最新情報

【友達・仲間】見ました【体験談】

母親の浴衣を男二人が開き両乳が露に‥ 母親は抵抗するでもなく真正面を向いたまま、「白いえーオッパイや」男二人が両乳に吸い付きました。母親は無言で普通の顔をしてましたが「奥さんスマシ顔したるが鼻の穴がピクピクや感じとるな」「デカイ鼻がピクピクやで感じとる」 母親は浴衣を閉め「もういいでしょ。見せてあげたし触らしたし」と立ち上がり集会所を出て行きました。男二人は肉体労働者風で醜い男でした。母親が立ち去ると「スマシ取るが今度はチンポしゃぶるで」「そうやな、上品なモデルの高い鼻がたまらんな貴婦人ってやつや。今度は鼻責めしたる。上品な鼻に白をぶっかけたる」 「オッパイ真っ白でCやで」「ちゅうBやで形良いからの」「あの奥さん家に帰って俺達でオナルぞ」嫌らしく笑いティシュに射精してました。恐いです。何か起こる 恐いことが

セックス体験談タグ

|||||

2014年6月26日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

このページの先頭へ