最新情報

【不倫・浮気】黒人少年の奴隷になった夫婦【体験談】

間違いから転じて 投稿者:NewYork◆bDtIIFpk52





妻とは結婚して4年になります。

去年、高校出たての若い黒人が私の会社に入社し、私の部下になりました。

私は、彼が入社した後は、前にも増して、妻にせがむようになりました。

黒人の彼は18歳。

彼の話しぶりや、会社の女の子に対する態度を見ると、

彼はセックスについてかなり経験を積んでいるのは確かでした。

それにジーンズの膨らみから察するにかなり大物を持っているようでした。

実際、その後、何回かトイレで見る機会もあり、

勃起していない状態だったにもかからわず、かなりの巨根だったのです。

彼のペニスを見て、私はすぐに想像をするようになりました。

彼が妻のあそこに、あの巨根を突き立てている光景の想像です。

私の妻が、彼のペニスに愛しそうに奉仕している光景を、夢見るようになっていました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||

2014年3月1日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【童貞・処女】性の対象となっていった叔母との3泊4日【体験談】

10年以上前の話。



中学二年生、自慰行為の覚え始め、女性を性への対象として、はっきり意識するようになった時期でもある。

幼い頃に母を亡くし、父と弟2人の男所帯で育った私にとって、女性とはまるで自分とは違う生き物のようだった。

当時は、現代ほど性が溢れておらず、せいぜい河川敷で拾ってくる萎れたエロ本が、私が性へ触れる唯一の存在であった。

真っ黒に塗り潰された局部、何時も見たことがない女性器を想像しながら、私は自慰行為に耽っていた。

勿論、それなりの知識は、男友達との会話から仕入れてはいた。

「女のアソコからはヌルヌルの液が出て、チーズのような香りがするらしい」

『女のアソコってどんな匂いかな?』『舐めたらどんな味がするんだろう?』

「アソコにチンポ入れるとすごい気持ちいいぞ」

『チンポ入れたらどれくらい気持ちいいのだろう?』

友人達との会話に、私の妄想や性欲はさらに増すばかり。そして、私はある計画を実行しようと決意した。



<>52名前:中2の思い出[sage]投稿日:2007/04/22(日)03:52:24ID:QgY8V0AB0<>

当時の、父の年齢は40代後半であったが、世代的に兄弟が多く、一番下の弟との年齢差は20歳程度離れていた。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2014年3月1日 | セックス体験談カテゴリー:童貞・処女の体験談

【会社・職場】知的美人のOLが借金苦で【体験談】

職場の部下のSから携帯に電話がかかってきました。

「課長、もしよかったらですけどMさんの鑑賞会を明日やるんで参加しませんか?」



Mさんとは同じ職場で、40歳くらいの既婚の女性。

後輩でぼんくらのSなどとは違って仕事もバリバリこなす慶応出の、まあまあ美人。



なんのことなのか判らなかったのでSに問いただすと

「Mさんが為替でしくじって借金を申し込んできたんだけど、返してもらえるアテが

なさそうなので断ったんですけど」

「なんでもするって泣いて頼まれたので、あきらめさせようと思って、会社の仲間

の前でヌード鑑賞会するなら500万貸すといったら、やるというので・・・」



悪い冗談かと思いましたし、いくらなんでもあの聡明で美人なMさんがそんなこと

とも思いました。

しかし聞いてみるとSは為替で相当儲けているらしく、どうも本当の話のようです。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||

2014年2月28日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【不倫・浮気】定食屋のおばさん【体験談】

フロントが透けた紫色のレースパンティを脱がせようとすると激しく抵抗しました。でもそれは拒否するための理由でそうしたのではないことがすぐに分かりました。

固く閉じ合わされた股間から、無理矢理そのパンティを剥ぎ取ってみると、股間から透明のぬめりが糸を引き、パンティのクロッチ部分は色が変わるほどベッタリと濡れているではありませんか。

いやだ、いやだと抵抗しながらも力ずくで受けた愛撫によっておまんこをすっかり濡らしてしまったことを知られたくなかったのです。

「なーんだ、感じてんじゃん」

おばさんはくやしそうに顔を歪めながら首を振りましたが、オレたちの行為には遠慮がなくなりました。

トロトロになってる膣の中に中指と薬指を埋め込み、ゆっくりピストンをはじめると、ぴちゅぴちゅと音がし、次第に激しく、手の腹はクリトリスに打ち付けながら抜き差しすると、ぐちゅぐちゅと音がして、無言だったおばさんの口からも「あっ、あっ」と声を出始めました。

パンパンと音を立てて激しくピストンしたあとは、2本の指をくの字に曲げ、膣の中をえぐりこするようにゆっくりと出し入れします。ぐちょぐちょとこれを緩急つけながら繰り返すうち、たまらなくなったおばさんのオマンコからは、プシューッて感じで大量の潮を噴いてしまいました。

半狂乱になったおばさんの姿が面白く、何度も何度も繰り返すと、おばさんは

「ぐぅっ、ぐぅっ」って奇声や「ダメダメ」「イクイク」だの「すごいすごい」だの連発。

脚をつっぱらせ、弓なりになりオマンコ突き出しながら何度も潮を噴き上げました。

歳のせいでたいした張りもない乳房のくせに、乳首だけはパンパンに張って固くなりピーンととんがってます。舌で転がしながらチューチュー吸ってやると「あふあふ」言いながら悶えます。

陰毛は薄いですが肉ビラは歳相応というか、こげ茶色を通り越して真っ黒といった感じで、細身の体に似合わず肉厚でぷっくりとしています。濡れた陰唇に陰毛が張り付きなんとも卑猥です。

肉の筋にそって舐めあげてやると、たまらないといった表情で鼻をふくらまし「ふぅふぅ」と息をしています。

鼻の頭をクリトリスに擦り付けながら、舌先を膣に出し入れしてやると「それイイ」と叫びながら、オレの顔にまたまた潮を噴いてしまいました。

もうおばさんにも遠慮はなくなり、オレたちのチンポを欲しがり、嬌声あげまくりです。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2014年2月27日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】韓国人と【体験談】

ジムには週に3回は通っている61歳のオジサンです。定年を迎えて、矢張り家にいると熟年離婚の危機もありますし、最近タバコを止めて5㌔ぐらいは太ってきたのです。

以前は175cmで、69キロが今じゃ75キロぐらいになったのです。

筋力トレーニングを1時間、プールで1時間泳ぎます。後はジャグジーと、サウナで汗を流して帰宅します。

小学校の頃から水泳教室で、選手もやっていたので、クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライも出来ます。

得意はクロールと平泳ぎです。一日に1000から多い時で3000mぐらいは泳ぎます。

ジャグジーで身体を温めて、30分ごとに入ります。

「いつも見かけますが、お上手ですね、私はまだ初心者なので教えて頂けませんか」と、40歳ぐらいの女性に声を掛けられました。

セパレーツの黒っぽい水着が可愛いのです。胸も多分ですがCカップぐらいはありそうです。

初心者レーンで、手を取って泳がせました。確かにまだ初心者の域です。

腰を下から持ってあげて、浮かせます。腰や背中やかなり弾力性があります。

豊満な感じです。少しづつですが上手に浮かび、最初は一番易しいクロールから始めました。

15メートルぐらいを呼吸無しで泳がせます。手の掻きも段々良くなり前に進むので大喜びです。

これを2週間ぐらい続けました。前は15メートルが今じゃ25メートルは泳げます。

簡単な呼吸方法を教えました。直ぐに天井を見るような呼吸でしたが、頭の先から沈んで口だけを出してする呼吸法に変えました。すると25メートルは泳げるようになりました。

平泳ぎも教えてというので、女性には足の蹴りが難しいのですが、プールのヘリを掴ませて、両足首を持って横に広げて教えました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||

2014年2月26日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【大学生】トイレの鍵を掛け忘れた若い女【体験談】

ある店舗の屋外トイレに入ろうとした時、男子トイレが和式しかなかったんで男女共用の多目的トイレの方に入り直そうとしたら、自分が入るより早く若い女が入っていったのが見えた。

仕方ないので出てくるまで待とうとトイレの前にいたら、女が入っていったと思ったのに鍵の表示が「空き」になってる事に気が付いた。

女が入っていったと思ったが自分の見間違いか?

それとも鍵をかけ忘れたのか?

ここでノックをするのが本来のマナーなのだろうが、少し遠くから女性の姿を見ただけだが美人っぽい女だったのを思い出し、心の中に邪悪な考えが浮かんだ。

「空き」になってるんだからノックなんてする必要ないよな、と自分勝手に解釈し、勢いよくスライド式のドアを開けて中に入った。

目の前にはトイレに座ってパンツを下げた女性の姿。

「あ、あれっ、すいません」

とわざとじゃないふりをして謝る自分に対し、女性は一瞬固まった後、

「きゃー!」

と叫んで前屈みになって下半身を隠した。

しかし、隠される前に女性の黒い陰毛をしかと目に焼き付け、ピンク色の下着も確認。

謝ってトイレの外に出て、

「鍵を掛け忘れるなんてマヌケな女だなぁ」

と思いながら、少し離れたところで女性が出てくるのを待った。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||

2014年2月25日 | セックス体験談カテゴリー:大学生との体験談

【童貞・処女】水泳の時、なぜか俺だけ女子と一緒に着替えさせられてた【体験談】

うちの小学校、水泳の授業で男女一緒に着替えてた。

ただ、女子はちょっと変わったやり方だったけど。

男子は普通に着替えてた。

さすが高学年になると、大抵腰にタオル巻くけど。

もっとも、中には水泳の着替えになるとテンションが上がるらしく、全裸になって

「フルフルチンチン♪フルチンチン♪」

とか歌いながら教室内を走り回るアホもいた。

当然、女子は

「きゃー!」

「ヘンターイ!」

悲鳴を上げながら、しっかり観察してやがったりするんだけどな。

その女子だが、俺達が

「タオルバリアー」

と呼んでた方法を愛用してた。

水泳の時って、体を拭くための大きなタオルを持ってくるよな。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年2月25日 | セックス体験談カテゴリー:童貞・処女の体験談

【友達・仲間】母の職場で【体験談】

僕の母(42)は中高年向けの雑誌、カタログや時々TVの通販のモデルをし

ています。

世の中には若い男性でも、熟女好きがけっこう居るみたいで、よく中年モデ

ル仲間で、スポーツ選手や若手芸能人のとの合コンに誘われるみたいです。

今日、前に3度行った事の有る母の撮影現場の近くまで行ったので、覗いて

みました。僕を見知っている入り口の係り員は直ぐに通してくれました。

母の控え室の扉を開けると、背の高いガッチリした若い男がこっちに背を向

けて、立ちはだかっていました。

直ぐに裏扉から戻って来た母が、来ていたドレス、そして下着まで脱ぎ、一

旦全裸になって別の衣装をスタイリストに着せてもらっていました。

母が数人の関係者の前で裸になるのは、以前にも見たことが有るけど、その

若い男性の横顔が関係者では無く、某球団の若手ピッチャーだと分った時、

心臓がドキッとし、体が熱くなりました。

母のナイズバディーは勿論、大きな胸、股間の陰毛、前屈みになった時、見

えた肛門まで、男は表情を変えずじっと腕組みをして見つめていました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2014年2月25日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【不倫・浮気】旦那を亡くして別の男性と(まとめ編)【体験談】

先日、旦那を若くして不慮の事故で亡くし、絶望感でいっぱいのところに

山登り仲間のMくんと・・・。



旦那と私、Mくん(独身で27歳、私と同い年)は週末に山登りのサークル仲間です。

ただ、旦那とMくんは特に仲が良いわけでなく、サークルにいる普通のメンバーという感じ。

Mくんと私は結構、仲が良くて旦那と結婚する前は良くしゃべっていてメールすることも

しばしば。



旦那の通夜でMくんに会って挨拶だけだったのですが、数日したら携帯にメールが来て

晩ご飯に誘われました。



娘の咲希(2才)もいるし断ろうか迷っていましたが、旦那を亡くして「いろいろ話を聞いてもらいたい!!」という気持ちが強く、結局、咲希の面倒をみられる私のマンションでゴハンという話になりました。



咲希を適当に寝かしつけてから、いろいろ今の悩みとかを相談。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||

2014年2月24日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】「じゃあ またね♪」【体験談】

<>8名前:1投稿日:04/07/0818:31ID:la1bu4JG<>

数年前の夏の週末、会社の同僚(A子)に呑もうと誘われた。

当時俺は独身で、彼女は居たがあまりうまくいってない感じ。

A子は身長が高く性格は明るい方で、胸はマナ板(スマン

あまり気の進まない呑み会だったが、暇だった為行く事にした。

メンバーは俺と男の友人2人。A子と女の友人で「男3+女2」。

待ち合わせの居酒屋に行くとA子とその友達が待っていた。

A子の友人(B子)は身長が低く、体型はやや細い感じで胸は普通(BorC)。

顔は凄くかわいい。(キレイじゃなくカワイイ!!プチ童顔)

俺はB子のお陰でテンションうp!盛り上げるだけ盛り上げた。





<>9名前:1投稿日:04/07/0818:32ID:la1bu4JG<>

B子はちょっと前まで看護婦をしていたらしいが、諸事情により退職し、

今は家事手伝いをしているらしい。年齢は俺の2つ上で、オネータンという訳でも


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2014年2月24日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

このページの先頭へ