最新情報

【女の子のオナニー】隣の部屋で妹と従姉がレズってる現場を目撃【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺が高2になった頃、東京の郊外に住んでいたの母方の祖父が亡くなった。

葬式には久しぶりに母方のイトコが全員集合した。

母は5人兄妹の末っ子だったので、イトコも大勢いて、しかも年齢層も幅広い。

その当時、俺と妹(中3)を含めて10人いる従兄弟は、上は30歳くらいから下は中2までいたはず。

葬式が終わった夜、奥座敷で男の従兄弟達で酒盛りになった。(俺が男の中では最年少)

真面目な高校生だった俺は、飲み慣れないビールを少し飲んだだけで一気に睡魔が襲ってきた。

従兄弟達に

「高校生はもう寝ろw」

と促され、別棟で今日のために掃除された古い家に行かされた。

そこは葬式のための寝室として使うように布団が敷いてあった。

ウトウトしていると、襖一枚で仕切られた隣室に誰かが入ってくる気配、そして電気が点いた。

「お姉ちゃん、明日久しぶりに○○とかに連れてってくれない?」

妹のA子の声、妹がお姉ちゃんという相手はここに住む従姉で、都立高2年のE美のはず。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||

2014年7月9日 | セックス体験談カテゴリー:女の子のオナニー体験談

【おっぱい・巨乳】【王様ゲーム】家族旅行先の露天風呂で女子大生とエッチできた話【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

昨年の7月に女房にヘソクリがバレてしまい、子供(小学校6年生)連れて北海道に家族旅行するハメになってしまいました。

この金で吉原何回いけるのか・・・。

ツアーの2泊目は、大雪山の麓のいかにも「シーズン中はスキー宿」って感じな所でした。

ただ、温泉は広いし露天もあるし、ちょっと下れば源泉にも入れるって言う、温泉フリークの俺にはいいロケーションだったです。

そんな宿なので、隣の部屋のテレビも丸聞こえ。

とても女房とエッチどころじゃないし。

まぁそんな気も無かったんで、温泉&カニ&冷酒ですっかり良い気分になり、22時頃には「あー極楽!」とばかりにウトウトしてました。

女房が、うつらうつらの中で

「またお風呂行ってくるねー」

と、声を掛けて部屋を出て行ました。

こいつは、家の風呂でも平気で1時間入ってるし、温泉連れてったら2時間くらい平気なやつです。

「あいよー。のぼせるなよー」

と声を掛け、再びトロトロと・・・ドライヤーの音で、ん?と気が付いたらもう0時。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月7日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【友達・仲間】土下座して女友達とセクロス④【体験談】

そんな会話を無防備な全裸を見ながらしてたもんだから、萎え始めてた息子も元気になり始めるわけです。

ゴム取っちゃったけどまぁ~良いかと、また入れようと動きました。

優奈は足を開こうとしませんでしたが足に力が入らないようで、簡単にガバッと大股開きになりました。

陰毛までもベチョベチョに濡れていたので、ゴムをしていない亀頭を擦りつけると簡単に入っていきました。

『もうマジでやめてってば』と拒否られましたが、入ってしまえばこっちのもんです。

さっきとは違って生の感触は格別で、亀頭が子宮にコリンコリン当たる度に気持ち良さが膨れ上がりました。

でも俺以上に優奈の方が凄かったらしく、すぐにまた喘ぎ出しました。

さっきまでの激しさよりも、今度はゆっくり揺さぶる様動きました。

キスををすると嫌がってたくせにまた自ら舌を絡ませてくれるし、ちゃっかり俺の背中に手を回したりもしていました。

子宮に当たりやすいようヒザの裏から両足を抱え、たっぷりとキスを楽しみながら腰を動かしました。

『またエッチする?』ゆっくり動きながら聞いてみました。

『もう無理!』

いつもの強気な睨み顔で言われましたが、腰の動きを早くすると素直になっていきました。

『またしたい!したいから!だめっっ!!!』

『またイッたの?』


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||

2014年7月6日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【おっぱい・巨乳】【痴漢】女子大生風の巨乳姉ちゃんが乗客に好き勝手されてた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺が中学生の頃、同じバス停から乗る女子大生かOL風の巨乳姉ちゃんがいた。

その巨乳姉ちゃんとは、駅からの電車も同じ方向で同じ車両に乗り合わせる事もあった。

東京方面の上りはかなり混雑するけど、子供心に巨乳姉ちゃんとの密着を楽しんだりしていた。

ある日、斜め前に立っていた巨乳ネーチャンの「やめてください・・・」という低い声が聞こえた。

見ると、巨乳姉ちゃんの服のジッパー(前開きのワンピース)が腹の辺りまで下ろされ、男の手が姉ちゃんの胸を揉んでいるのが見えた。

その手を振り払おうとする姉ちゃんの手がオッサンの手を掴んでいた。

姉ちゃんが反対の手でジッパーを上げようとすると、別な手がそれを阻んでいた。

どうやら複数の男に痴漢をされているようだった。

俺は、ブラジャーの上から見えるネーチャンの白い胸の膨らみに心臓はバクバク、チンポはビンビン状態だった。

そのうち、姉ちゃんの「あっ」という小さい声がして片乳がブラジャーから飛び出していた。

色白の巨乳で、何より綺麗な乳輪と乳首に目が釘付けになった。

当時エロ雑誌で見る巨乳は、乳輪がバカでかかったり黒々していたりで、巨乳の乳は汚いイメージがあった。

それが初めて見る生乳があまりに綺麗で、まじで発射しそうになった。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月6日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【友達・仲間】少女の花びら ⑩【体験談】

『 第十章 美少女の下部になる教頭 』



「うっ眩しい・・」夏季に入り太陽の強い日差しが肌を小麦色に焼く

モクモクと上がる入道雲に手が届きそうそうだ

ひまわりと小麦色肌の少女達が合う季節になった

「夏」・・・それは・・・女性達は肌を露出全開性欲を煽りたて

男を誘惑する季節だ

ノーブラキャミソール着の中で乳房が揺れ乳首の形が分かる

少女達は海水浴やプールで泳ぎ疲れ 帰りのバス停で両足を広げ

座り込み股間からは純白パンツを露出 そして肉棒が高ぶる季節でもある

小学生標準水着にキャンプに野外授業に・・それから・・それから・・

もう駄目だぁたまらねぇなぁ

俺は楽しくスキップを踏みながら「♪〜足どり軽やかにスキップ・スキップ

来たぜ ついに夏が来たぜ 露出全開の夏 この時が来た 楽しみだぜ

少女達を俺好みに調教してやるぜ 肉棒がビンビンだ〜♪」と作詞作曲した


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月5日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【不倫・浮気】人妻が旦那に隠れて浮気しずぎw 【体験談】

半年ぐらい前に、ある掲示板で知り合った人妻に出会いました。



年齢が28歳とか書いてあって、人妻とは書いてありませんでした。



だからメールしたのに、途中で・・・



「実は35歳で既婚者です」



とか言い出しました。



でもその前に送られてきた写メがマジで美人だったんで、別にイイよって流したんです。

今まで5年ぐらい掲示板使ってますが、この写メはTOP5に入るぐらいの美人さん。



これは確実にモノにしないと!と、マメにメールしてご機嫌取りに励みました。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2014年7月4日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【友達・仲間】3年前の今日【体験談】

当時、私は46歳の営業系サラリーマンでした。

妻は44歳の主婦で火、木だけパートに出ていました。

子供は三人いますが其々遠方に就職しました。妻は顔は可愛い系で若く見えますし、かなり美人な方だと思います。

性格も良くて優しくて少し恥ずかしがりで清楚そうな感じです。

しかし残念なことに少し小太りでオバサン体型なのです。

胸はEカップですがブラを着けないとかなり垂れています。

陰毛は薄いほうでお〇こも見た目は綺麗なのですが締りは緩いのでもう5年近く遠のいています。妻には当時40歳になるバツイチの妹がいましたが顔は同じように可愛い系の美人でスタイルも妻よりは良くお〇この締りも抜群です。

そう妻の妹と関係を持っていて、妻には申し訳ないと思いながらもう5年以上経っていました。そんな妹のH美から妻が若い男と浮気しているかも知れないと聞かされました。

私は普段の妻の素振りから全く信じられませんでした。

仮に・・万が一にも浮気していたとしても妻の妹と関係を持った私がとやかく言えませんが・・そして運命の4月20日の火曜日、少し早かったのですが会社に電話して自宅に直帰しました。

妻の浮気を疑ってとかじゃなくて、たまたま自宅近くで仕事が終わったからです。

自宅マンションの玄関ロビーに入った時にエレベーターから若い男の子たち(20歳前後?)がワイワイ言いながら出てきました。

『騒がしい連中だな。』と思いながらすれ違ったのですが、その時に彼らが

「もうババァのガバガバマン〇はいらんな。」とか「あの姿、旦那が帰ってきて見たら腰抜かすぞ。」「離婚確定か?ププッ」とか笑いながら言ってるのが聞こえたのです。

「DVD・・旦那は気付くかなぁ。」最後にキンキンなほどの金髪の男の子が言ったのです。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月1日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【不倫・浮気】美人なエロい人妻を寝取った 【体験談】

半年ぐらい前に、ある掲示板で知り合った人妻に出会いました。



年齢が28歳とか書いてあって、人妻とは書いてありませんでした。



だからメールしたのに、途中で・・・



「実は35歳で既婚者です」



とか言い出しました。



でもその前に送られてきた写メがマジで美人だったんで、別にイイよって流したんです。

今まで5年ぐらい掲示板使ってますが、この写メはTOP5に入るぐらいの美人さん。



これは確実にモノにしないと!と、マメにメールしてご機嫌取りに励みました。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2014年6月28日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【友達・仲間】少女の花びら ⑨【体験談】

『 第九章 無孔処女膜の美少女 』



舞子悪戯計画の土曜日 ♪〜カランコロンと下校のチャイムが鳴り響く

「お〜す 先生ぇ〜居るか」と元気な声でパソコン室に入ってくる裕子と舞子

舞子は俺と視線を合わさず恥ずかしそうに”モジモジ”している

純白シャツにスカートから伸びる長い肩掛け紐が印象的な小学生専用の制服だ

ロリファンは喉から手が出るくらい欲しい小学専用制服だが自由服に押されて

徐々に無くなる制服でもある

俺は裕子と舞子の背中を押しながら「じゃあ 先生のマンションに行こうか」

裕子は腹を押さえて「先生ぇ お腹減ったよ おごって おごって」

俺は微笑み返しながら「じゃあ 帰り道にバーガー屋に寄るか」

裕子と舞子は「やったぁ」と先を争うようにバーガー屋に入って行った

テーブルを囲むように座ると発達途中の裕子と舞子はハンバーガーを良く食べる

食べ終わると我がマンションに向かった 俺と裕子は並んで歩くが舞子は今から

始まる初体験に不安なのか一歩引いて下を向いたままで付いて来る


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||

2014年6月26日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】女にだって性欲はある。【体験談】

今日は久々にヒマ。

退屈だから以前から立ち寄っていたここに足跡を残す事にしてみた。

私は、某体育大卒のOL。と言っても、もう大学は4年ほど前に卒業した。

体育大卒で、学校の体育科の教員になれなかった女の末路は悲惨。

ご多分にもれず、私も採用試験にめでたく不合格。

中々就職先にありつけず、卒業後にバイトからこつこつがんばり、やっとこのほど正社員

になった。

職場にはそこそこいい男もいるけど、そこそこかわいい女の子が多くいるので、私のような

筋肉バカ女は、ほとんど女扱いされない。

中学の頃から始めた水泳のおかげで、「これでもか」というほどのアスリート体型に合う、 かわいい服など皆無だし、顔もレスリングの吉田選手ににているとよく言われる。

付いたあだ名が「姐さん」だ。

ほぼ毎日、アパートと会社の往復で、合コンなどに誘われてもかわいい子を引き立てるピエロ

見たいな役回りだ。

そんな私にだって、あたりまえに性欲はある。

初体験が、高校3年の秋口で、相手は大きな声では言えないが叔父(父の弟)だ。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月26日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

このページの先頭へ