最新情報

【痴漢】とんでもない変態がいたwwww【体験談】

電車の4人がけの奥のとこに座ってたんだ

そこにまずJKが斜め前に座った

4駅目でコート着た中年のオッサンが俺の横に座ったんだ



1分ぐらい過ぎたころになんか横の男がもぞもぞしてて

なんか物探してるのかとおもってたら違った



鞄上にかぶせてたから最初よくわからなかったが90%オナニーだとおもった

こりゃやべえとおもって席を替えようとおもったが男が足を前のJKに触れるか触れないあたりまで伸ばしてて通れない



焦ったが前のJKは特に反応してない

携帯に夢中で気づいてなかった

どうしようか悩んでたらもう一人女性がきた



そしてその女性(おそらく40はいってるな)は突っ立ったまま動かない


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||

2014年2月1日 | セックス体験談カテゴリー:痴漢の体験談

【学生時代】同級生の乳首【体験談】

小6の時に村上琴音って子がいた。その子、胸ちょっと膨らんでて、服をちょっと押し上げてるぐらいの大きさなのにブラをしていなかった。だから、乳首は透けていないけど、胸の膨らみとかはわかるぐらいだった。

僕には座って腰を捻って鳴らす技があった。

ある放課後、腰を鳴らして音を鳴らしていた、琴音ちゃんがやり方を教えてと、聞かれた。やり方を教えたけど、琴音ちゃんの腰は鳴らなかった。仕方なく、琴音ちゃんを前に座らせて、両手を頭の後ろに組ませて、腋に両手を回して、両手の甲を鎖骨あたり当てる体制になった。この時、近くで琴音ちゃんを見ると結構可愛いんだなと初めて思った。まず体を左右に軽く捻らせる。段々と強くしていって、最後に強く捻る。しかし、音はならなかった。また、何回も捻らしていると、手をあげているから、服が胸に張り付き、しかも、服の生地に乳首が擦れているからか、服の上からでもわかるほどツンと乳首が勃ってしまっていた。上から覗くと、膨らみかけの胸に乳首がビン勃ち、服が役割を果たしていないほどに形が丸わかりでした。更に強く腰捻らせると服が張る為、乳首の形は勿論、胸の形まで丸わかりになっていた。腰を鳴らそうとしていたが、琴音ちゃんの乳首ばかりみていた。どうしても鳴らないので、琴音ちゃんを羽交い締めのような体制にして、腰を伸ばさせた。これでもかと言うほど服が張り、乳首と胸の形が完全に透けていた。そして小さいがゴキゴキと琴音ちゃんの腰が確かに鳴った。琴音ちゃんは笑っていた。それから家の方向が一緒だったので一緒に帰ったが、琴音ちゃんの乳首は五分ぐらい透けっぱなしだった。

中1の時、部活で琴音ちゃんと体育倉庫で一緒になった。琴音ちゃんは暑いのかジャージのファスナーをブラが見えるほど下ろしてた。これくらいは私の中学では普通だったら探し物しながら琴音ちゃんを見たら、前屈みで胸元がダルダルだったのでおっぱいが丸見えだった。しかもブラしてないから胸全体が見えてしまってた。生で見る琴音ちゃんのおっぱい、あのツンツンの乳首は色素の薄いピンク色だった。手伝うふりして見まくった。

セックス体験談タグ

|||||||

2014年1月31日 | セックス体験談カテゴリー:学生時代の体験談

【同性愛(女)】覗いていたのがバレて【体験談】

私が風紀委員だった中学3年の時のことです。体育祭があって、風紀委員は校内

の見回りをすることになっていました。

私はお昼過ぎに同じ学年のA美ちゃんと2人で回ったのですが、武道場の裏まで

来た所で、女の子たちが「いや〜ん」なんて声を出して騒いでいるので、2人で

そぉっと除いてみました。

すると、さっき部活対抗リレーを終えたばかりのバスケ部の子たちが、お互いの

胸をさわりっこしたり、ブルマーを脱がそうとしたりしてじゃれあっていたので、

そこを通る訳にもいかず、しばらくの間隠れて様子を見ていました。

武道場は学校の敷地の隅っこにあって、外は林になっているので、裏手はほとん

ど人目につきません。そんなこともあってか、バスケ部は周りの目を気にする

必要もなく、脱がしっこに夢中になっているようでした。

そのうち3年生の一人が集中攻撃されてパンツ1枚まで脱がされ、パンツも脱が

されようとしていた時でした。後ろから「何見てんの?」という一言にぎょっと

して振り向くと、同じバスケ部の子が3人、ニヤニヤしながら立っていました。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||

2014年1月31日 | セックス体験談カテゴリー:同性愛(女)の体験談

【小学生・中学生】同級生のオッパイを揉んで【体験談】

中学の頃の話。

ある日クラスの女子に「ねえねえ、ジャンケンしよ」

と声をかけられた。



え?と思ってるうちに突然ジャンケンを始められた。

俺パー、相手グー。「あ!ダメ、もう一回!」といってもう一度。



俺グー、相手パー。訳も分からず「何なん!?」と聞く

「知らなーい笑」と言い、

クスクス笑いながら他の女子の元へ帰って行った



後ほど、一つ下の学年で、

「男女でジャンケンをし、男子が勝てばオッパイを、

女子が勝てばおちんちんを触る」

という、どちらに転んでも男が得をするゲームだったと判明。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2014年1月30日 | セックス体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【同性愛(男)】可愛いと思ってた女の子が男の娘だった件【体験談】

大学でバンド作ってライブとかしてる

自分で言うのもなんだけど追っかけみたいな

ファンも結構いてそこそこモテてると思う

だから女の子に不自由はしてなかった。



当然男になんて全く興味ない、ヤマジュン漫画とか気持ち悪くて1Pも読めない

正直内心はホモ死ね!キメェ!と思ってた。



バンドのメンバーには俺から見てもイケメンな奴も居るし

そいつらと一緒にスパ銭なんかにも行くから

チンコもケツも見たことあるけどムラムラなんかする訳がない



で、本題

そんな俺がバンドのライブの終わりにメンバーとファミレスで飯を食ってたら

すげぇ小柄で可愛い女の子が向かい側の席から駆けてきて


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2014年1月30日 | セックス体験談カテゴリー:同性愛(男)の体験談

【レイプ・陵辱】千裕先輩 2【体験談】

まず、人物の紹介をします。

俺はやすゆき。大学2年生。

陽子:俺の彼女。同い年。同じ高校で高3のときに付き合った。短大生。

裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。

   現在は大学生で俺とは別の大学に通う。

千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。いつも千裕さんと呼んでいる。

     同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが

     部活のヒロインで憧れていた。裕樹の彼女。



沖縄から帰った次の日、俺は千裕さんの家に呼ばれた。

裕樹や陽子には内緒だという。

俺は千裕さんが警察に言うのでは?という不安な気持ちと、千裕さんが俺と

付き合ってくれるのかな?という気持ちが交じり合って、千裕さんの家に向かう足取りも

微妙な重さだった。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2014年1月29日 | セックス体験談カテゴリー:レイプ・陵辱の体験談

【同性愛(女)】産婦人科女医と女子中学生(同性・初体験談)【体験談】

(長い体験談です。全体を100とすると、話の最初から20くらいは導入部分で、次の40くらいは陰惨な

感じの話です。次の20はほのぼのとした感じですが、最後の20はサドっけの強い話です。)





この前の週末、彼女が泊まりに来ました。



一緒にシャワーを浴びて、そのままベッドへ。肉体的な関係をもってからまだ半年と少しですが、だ

いぶ彼女の体もほぐれており少し無理をしても平気です。最近は彼女の方から求めてくることも多く、

私の方ばっかりイカされて、虐められることもあります。私のほうがかなり年上なのですが、セックス

では向こうのほうが主導権を握ることも時々あります。でもそういうのも私は好きです。





私は小さい個人病院の産婦人科で働いている女医です。年齢は30代なので、医師としての経験はそれほ

ど多いわけではなく、日々が勉強です。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||

2014年1月29日 | セックス体験談カテゴリー:同性愛(女)の体験談

【友達・仲間】俺の中学時代の体験談を…8【体験談】

俺の中学時代の体験談を…7







今回えっちな話が非常に淡泊になってしまって

それに至るまでの話が長くなってしまってるので気になる人は読み飛ばしてください

すいません



いきます。



修学旅行の余韻に浸っている暇はなかった

修学旅行から2、3週間あとだったろうか

彩名に放課後呼び出された

俺「俺、部活あるんだけど」彩名「いいから!」

俺は彩名に連れられて俊之とのいざこざがあった畳教室に行った


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||

2014年1月29日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【学生時代】平均以下のブサメンが学校一の美少女を落とした【体験談】

私は外見も中身も平凡な、何処にでもいる普通の男です。

しかし、ただ一つだけ同級生の誰に言っても羨ましがられることがあります。

それは、私が高校時代に菜穂子という物凄い美少女と付き合っていたということです。



菜穂子とは中学も同じでしたが、全てにおいて、ぱっとしない私と

超の付くほどの美少女で、生徒会の副会長をしている優等生の菜穂子とでは、

全く接点もなく、町で擦れ違っても挨拶すらしない関係でした。

中学の時、生徒会役員である菜穂子が学校行事などで壇上に立つと、私も含め男達は皆、食い入るように菜穂子を見つめていました。

スケベな友人達と、初めてのオナニーは菜穂子がオカズだったとか、夏の薄着から透ける下着を見て股間がやばかったなど

よく話していたものでした。

恐らく、同級生のほとんど全ての男は、菜穂子に憧れ、菜穂子で初めての自慰を行ったのではいかと思います。

はっきりいって、菜穂子程の美少女は、普通であれば、私のような男が関わりを持てるような女性ではないでしょう。

しかし、、、現実では、普通でないことが起こったのです!



私が育ったのは、田舎の”村”です。今はもう市に統合されて、無くなってしまった村です。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||

2014年1月29日 | セックス体験談カテゴリー:学生時代の体験談

【学生時代】包茎検査【体験談】

高校生1年生の時にサッカー部のマネージャーをしていました。



夏の合宿の時に夜ご飯を食べてからくつろいでいる時に2年生の先輩のマネージャーに呼ばれて合宿所のミーティングルームと呼ばれていた狭い部屋に私たち1年生マネージャー3人が入って行きました。



すると中には2,3年生と1年生の男子部員と二年の先輩女子マネが全員いました。



私たちは何をするのかわからずに呼ばれていたので「明日からの練習内容のミーティングかな?」



と思っていました。すると2年の男子の先輩が一歩前に出て大きな声で



「それでは、毎年恒例の1年生の自己紹介タ〜イム!」と叫びました。自分の名前と趣味・・・などそこまでは良かったのですが、それから好きな女子の名前。いない人は気になってる学校にいる女子の名前を言うこと。



さらに自分のちんちんは剥けてるか、まだ被っているか。と、そこまでをちゃんと言うとのことでした(///∇//)



私たちは突然のことに耳を疑い「えっ、ちょっと何?」ってお互いの顔見ながら顔を赤くし、これからそれを言うことになる同級生の1年生男子の顔をチラチラ見て観察していました。1年生男子も全く聞いていなかったみたいでみんな驚きや戸惑いの症状をしていましたが先輩男子部員が嫌と言わせない威圧的な態度をとっていたのでそのまま下を向いて直立不動の状態で立っていました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ



2014年1月29日 | セックス体験談カテゴリー:学生時代の体験談

このページの先頭へ