最新情報

【近親相姦】セックス最高【体験談】

私の体験を

バラしちゃいます。

私は兄と同じ部屋です。2段ベットで寝ています。1つ上の和兄はスポーツ少年で、サッカーにハマってて、その影響で私もサッカーをしてます。男子の中に女の子は私一人です。夜、和兄ぃは私を早く寝かせたがります。理由は絶対オナニーです。だってベットがきしむから解るもん。

見たいけど、

勇気がありません。でもチャンスが来ました。何時もは豆電球で寝るんだけど、豆電球が切れて今夜は、真っ暗です。何時もは和兄ぃに寝ろって言われるけど、自分からおやすみを告げて、わざとらしくスースー寝息をたてたら、

何時もの様に和兄ぃが起き上がり、私が寝たかを確認して、机に隠してるエロ本を取り出して、枕元の明かりを着けました。

ギィギィとベットがきしむ音が、し出しました。私は、そっと音をたてない様に起き上がり上から覗くと、エロ本を見ながら、オナニーをしています。本当はうっすらしか、見えないはずですが、予め目を開けて暗闇に馴れさせていたから、バッチリみちゃった。破裂しそうなくらいに大きくなったチンコを、手で激しく速く、上下にしごいてる。何時もの和兄ぃのチンコじゃなくて、お父さんのチンコ見たいだけど、お父さんみたくフニャフニャでなくて、固そうで、ピンって立ってた。私は興奮して、下腹部が熱く成りました。しばらくすると手の動きが更に速くなり、

何かが弾けて和兄ぃの腹筋の上にかかりました。精子だと解りました。チンコはビクビクして、まるで心臓があるみたいに脈打ってました。和兄ぃがティッシュを取り出したので、サッと顔を引っ込めました。和兄ぃは、満足したのか、すやすや寝ましたが、私はドキドキが止まりません。

そっとゴミ箱をあさり丸まって湿ったティッシュを拾いベットで、臭ってみたら、ちょっと生臭いけど、嫌いな臭いじゃなくて、更に興奮して私もオナニーしました。翌日も真っ暗な中でオナニーにふける和兄ぃを観察して股が濡れました。何日か過ぎて、私は和兄ぃの使い捨てたティッシュを股に擦り付けながらオナニーしだしました。

すると、ゴミ箱のティッシュが無い事に和兄ぃが、気づき、私が股に擦り付けてる姿を逆に見られてしまいました。私の時は真っ暗だから和兄ぃが覗いてるのを気づかなかった。

和兄ぃは、何をやってんだよって、私はもうバレたから思いきって、言いました。

和兄ぃのオナニーが見たいって、

和兄ぃは困惑気味にじゃあお互いに見せあうなら良いって、私は有無を言わさずに全裸になって、アソコを指で触りながら、和兄ぃの前でオナニーをしました。和兄ぃもチンコをしごきだしました。私は和兄ぃに精子をアソコにかけてもらい精子を塗り塗りしながら果てました。

何日後に和兄ぃが私のアソコを舐めて来ました。とても気持ち良くて、私も和兄ぃねチンコを舐めて、口の中に出して、貰いました。ちょっと苦かったけど飲み込みました。1週間程お互いに舐めあってたら、和兄ぃがチンコをアソコに擦り付けて来ました。気がへんになりそうなくらいに気持ち良くて、和兄ぃも同じらしくて、何時も以上に大量な精子をアソコにかけました。

夏休みも終わりに近い夜に、擦り付けていたチンコがニュルッってアソコに刺さりました。和兄ぃは抜かずに出し入れします。直ぐに私も気持ち良くなって、


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||||

2013年5月8日 | セックス体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【人妻】クッキー缶のビデオの続き教えて!【体験談】

誰かこの話の続き教えて!オルフェノクさんの「クッキー缶のビデオ」です。

妻の留守中に、ふと昔の写真を見たくなり、当てずっぽで、ここら辺かなとクローゼットルームのタンスの奥を探していた。そして、写真などが入れてある見覚えのある箱を見つけた。その通り中には、整理されていない写真が撮影の時期別に、写真サイズの小さなポリ袋に細かくまとめられてあった。いくつかポリ袋を物色し、目的の写真を見つけて満足していると、さっき開けた箱の下に、もう一つ黒い紙袋に包まれたクッキー詰め合わせギフトの「缶箱」があるのに気が付いた。ちょっとした好奇心に中を開けて見ると、1から10までの番号がラベルされたVHSタイプのビデオテープが10本入っていた。すべては、このビデオテープを偶然に発見してしまった事から始まる。

<1本目>

このビデオって、昔俺が持っていたエロビデオかなんかかな?だとすると裕美子の奴に、結婚前にこんなビデオ見て、センズリばっかしてた事バレたかな。やばいな、確か俺が持っていたのって、当時は真面目ぶってたけど、エロエロな陵辱系とかだったよな。アイツに軽蔑されそうなの一杯持ってたんだよなー。これがそれだったら相当キツイ。俺の変態趣味、知ってて黙ってたって事になるのかー。まあー仕方ないけど、今日は当分、裕美子の奴は帰ってこない予定だし、この際こっそり処分しておこうかな。あ、でもまず、ちょっとだけ鑑賞してからだな。なんだか…、少し楽しみだな。さーて、じゃあー、早速。【再生】っと。

ギシッー、ガタン、ガガガガガガ、ジジジジジジ…。

ん、んんーと、映った映った。

『…じゃあホントすいませんが、よろしくお願いしますね。もう裕美子さんしか頼める人いないんです。僕達を助けると思って…』

あ、え、何?裕美子って?妻と同じ名前だ。

『うちのフィットネスクラブでは、毎年女性会員さんをモデルにしてビデオコンクールがあって、各店から絶対に一人は出さないダメなんです。実際、会員さんへは当たってはみたものの、全員に断られちゃって。会員さんでしょ、あまり無理には言えないし。こういう事って、僕達みたいな若手のインストラクター社員が押しつけられて、応募出来ないなんて事になった場合、僕達の責任にされて、会員さんとのコミニュケーション不足とか言われて、社員査定0にされちゃうんです。査定が上がらないとプログラムクラスとかメイン担当させてもらえないし、永久に雑用係になっちゃうんですよねー。だ、だからホント困っているんです。なあ、おい、田中!お前からも、ちゃんとお願いしろよ。』

『あ、はい。僕は今年入ったばかりで、よく解らないんですけど、飯田さんの言うように、大変な事になってしまうらしいんです。僕からも、この通り…お願いします。』

なんなんだ、このビデオ?フィットネスクラブって何?

『あのー、なんだか恥ずかしいわ、私なんてダメだって。もう30のおばさんだし、結婚だってして子供もいるのよ。無理よ、絶対無理だわ。あー、田中君が持ってるビデオカメラ、赤ランプ点いてるー。やだっ、もう撮ってるの?やめてよ、恥ずかしいから。』

あ、あ、あ、…裕美子!!!なんでお前が…?このビデオって一体何!画面の右下にカウンターがあるぞ。え、何、これって、3年前に、撮影されたもの…。そう…フィットネスと言えば…たしか、裕美子が子供の小学校入学を機に事務のパートに入った、あのスポーツクラブの事なのか?たしか、あれって3年前くらいだったような。

『大丈夫です!僕が保証します。裕美子さん綺麗だし、スタイルだって、ここに通ってくる女性会員の誰より、いいじゃないですか!絶対大丈夫です。おい、田中、黙ってないでお前も何か言えって。』

『ええ、ホントにホント、北川さんは素敵です。綺麗です。お付き合いしたいくらいです。』


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2013年5月8日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【近親相姦】兄妹の夏の体験【体験談】

俺は中1まで、本気で水泳をしてた。自由形で県大会優勝もした実力者だ。でも辞めた。理由は簡単、日本人では自由形は世界には、通用しないって気づいたんだ。そんな2年の夏休みに、母方の田舎に妹と遊びにいった。初めての遊べる夏休みに、ワクワクして、妹の綾に、

俺→どんな所だ。

綾→自然が有るよ。

俺→そんなの、何処だって有るだろ。

綾→ん〜ン、大自然かな。

俺→ド田舎って事か?。

綾→うん。

駅に着くと、伯父さんが迎えにきてた。(母さんの兄だ)。車の中で、

なぁ〜んもないとこだでなっって、言ってたけど、マジで、左右を見渡しても、山をバックに田園風景だけだ。

婆ちゃんが、夏お決まりのスイカを、冷して待っていた。明日は湖に行くってさ、

伯母さんが自慢気に話す。心の中で、辞めたのに水泳かよって叫んだ。

田舎だけ有って、風呂は銭湯みたいだ。でも兄妹で入れって、妹ももう小5だぞ、綾が嫌がると思いきや、こんな田舎に、興奮気味で、了解しちゃったよ。

2年ぶりの綾の体は、違ってた。

胸もでかくはないが膨らみ、乳首はピンクで小さい。陸上部だから、体は締まってる。毛は薄いな。

マジマジと綾を見いってると、


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年5月8日 | セックス体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【人妻】露出狂にやられる人妻【体験談】

近頃、露出狂の変態が近隣の公園に出没するらしい。

噂では、ちんぽを露出して子連れの奥さんに見せ付けて逃げ去るという悪質な犯罪である。

更に噂では、ある奥さんがその露出狂にやられたというものが流れている。

ある奥さんとは、Yさんの奥さんであり美人でスタイル抜群の人だ。

奥さんは、公園のトイレに入っていた所をやられたらしい。

その露出狂は中々の巨マラの持ち主だとか・・・

奥さん・・本当にやられたのだろうか?・・・

俺は奥さんの後をつけて公園のトイレを見張っていると、奥さんが入っていくのを確認した。

すかさず、俺は男子トイレに入りじっと耳を済ませてみると・・・・

「 あぁぁ~・・・いいわ~」と卑猥な女の声がする。

俺はそーっと壁を越えて上から女子トイレを覗くと、露出狂らしき男と奥さんが駅弁スタイル

ではめ合っていたのだ。

男の一物は紛れもなく巨マラだった。その巨マラが美しい奥さんの陰部に出たり入ったりして

見ているだけで圧巻だった。奥さんはその体位で何回も逝っていたのだ。

やがて、男はこれ以上立たないみたいで、その場から消えていった。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2013年5月6日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】僕のおばさん【体験談】

僕が大人になるまでの期間は、実家に帰省する事が多く夏休みも例外ではなく帰省していた。

僕が中2の頃だった。帰省した夏休みに来るまで5分たらずの場所に海水浴場があり、夏の日の夕方

にはおばがよく連れて行ってくれた。

6時~7時くらいになると人数が減り寂しい海水浴場なのだが、人気が無い分変態気分を堪能したのだった。

おばは、水着も持たず海に来ては下着のブラとパンティーだけになって海につかっている。

僕もおばに勧められて下着のパンツ1枚になって泳ぐ。

疲れて、砂浜に上がってくるとおばの大きな乳が水に濡れて透けている。乳首はもろ見えで、陰毛ももろ見え

状態だった。

僕はほぼ毎日それを見ながら海に来ていたのだ。おばは、一切そんな事は気にせず乳をゆさゆさと揺らしながら

浅瀬を歩いたり、半身浴して涼んでいる。

僕はたまらなくなって、持っていた内輪で股間を隠しながらちんちんを出してシコシコしていた。

おばは海から僕のほうを見ているが、まさかオナニーしているとは思っていないだろう。

僕の大きく張り詰めた亀頭から、とめどなく精子が溢れ出た。砂浜が飛び散った精子で濡れている。

おばが

戻ってきた。乳を揺らしながら・・・しみのついたパンツをおばは見逃さなかったし、周りの精子の飛んだ痕を


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2013年5月6日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】夏 1 きっかけ【体験談】

C3の夏休み おじさん夫婦の家に、遊びに行った。

この夫婦は、40過ぎても子供が出来ず、俺は息子のように、

可愛がられた。

おじさんの家は、閑静な住宅街で、高台に建てている。二階のテラスに天体望遠鏡がある。

夕食後 おじさんは、出かける前に、星が綺麗だぞと、促され 夜中にテラスで星を見ていた

確かに綺麗だが 大して面白くない 高台から 下を見ると もう真っ暗だ

でも 100m先の青い屋根の家から 明かりが漏れる ふと覗いたら、巨根をぶら下げた

外人が目に飛び込んだ おっ 期待して 相手を探すと びっくりしした

多分 8~10歳位の、金髪の超可愛い裸の女の子 興奮はMAX おじさんの家って事忘れて

ズボンを下して、オナニー開始 おおっ しゃぶってるよ。慣れてる感じだ

ついに、バックでヤリ始めた。角度が悪く 完全には見えない

あっ射精感 手を止める。おさまれば、しごく を繰り返していた

いきなり 後から 我慢しないで、出したらいいのに

えっ 振り返ると、おばさんが、しゃがんで、見ていた。慌てて、ズボンを上げたが

パンツが邪魔で、うまくいかず。倒れた。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||

2013年5月6日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【小学生・中学生】まりこのもの【体験談】

お待たせしました。「地震で」は終わってしまいましたが新しい体験談を入れたいと思います。真理子は学校の中でも頭が悪いほうであまり人に好かれていません。真理子は一番頭のいいS君のことが好きで(今は私の彼氏なんだけどね)バレンタイデーにチョコをあげたぐらいです。真理子は処女ではありません。両親がいなくて親戚の家に預けられていますが1週間家出しても探しにも来てくれないのです。真理子は夜セックスをして金を儲けるところで働いていて巨乳&デカケツなのです。そんな真理子が私に声を掛けてきたのはS君と付き合う前のこと。真理子が言ったのはとてもじゃなく本当にすごいことだった。「お願いしたいことがあるんだけど、私、クラスのみんなにセックスしているところを見せたいの。

私の仕事分かってほしい。仲良くしてほしいの。協力してくれる?」私は前から真理子のことが気になっているし、真理子がそれでいいならいいと思う。私はOKした。ー作戦はこんなだ。先生が行ったあと学級委員の私は真理子から話があるといい、真理子はそのことをいう。セックス上手のS君に頼む。それでラブホヘ~こんな感じだ

本番私たちは興奮しながら帰りのホームルームが終わった後私は真理子の件もいい、真理子が口を開いた。「私が今日みなさんに無理なお願いします。私は確かにセックス・ラブ(真理子がセックスもうけしているところ)で働いてます。でもそれは悪いことじゃない。みんなに分かってもらうために今日私はみんなの前でセックスします。相手役をT君やってくれますか?」みんなは少し悩んだけどOKしてくれた。真理子はよろこんで言った。「私はセックス道具を持ってきます。みんなありがとう。その次、みんなでラブホヘ入った。真理子は素っ裸になりT君の前に現れた。私はあまりにもよくできた真理子の体に少し引いてしまった。T君はまず裸にならずに、まずは道具でやった。越をうならせ「あん~」と言ってる真理子がとてもかわいかった。私たちはラブホから出ると、真理子は私に深く頭を下げて行ってしまった。次の日真理子へのしかとはなくなった。

セックス体験談タグ

||||||

2013年5月5日 | セックス体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【人妻】お尻を見せる人妻【体験談】

俺のアパートの近くに公園がある。そこで、毎日ベンチに座って読書をするのが日課となっていた。

ふと、目線を前に向けるとベビーカーに向かって、私に背を向けている人妻がいた。気にせず、本へ目線を

戻そうとした時、俺は一瞬目を疑った。

奥さんのジーパンからケツがはみ出ていて、しかも赤いひもパンが露わになっているのだ。俺はウソだろと

思いながらもじーっと目を凝らして見てみたが間違いない。

俺は席を立って奥さんの脇をわざと通って、どんな女かちら見して確認した。

まあまあの美人であった。胸はペチャ。でも、ケツは良いケツをしている。俺は何とかして物に出来ないかと

考えた。

翌日、公園のベンチに行くとやはり奥さんはいた。かなりの露出マニアなのか?またケツを見せる程の露出

具合だ。

俺は、たまらなくなり持っていた本で股間を隠すようにバリケードを張って、チャックを下げてちんぽを出した。

勃起したちんぽにゴムをはめてオナニーし始めた。

良い景色を見ながらのオナニーは最高だ。俺は少し余裕をこいていた。そろそろザーメン発射しようと手を速めた

その時、奥さんがベビーカーを押しながらこちらの方へ向かってくるではないか!!

やばい!!と思ったが、間に合わなかった。奥さんに思いっきりオナニーを見られてしまった!!


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||

2013年5月4日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】御近所付き合い【体験談】

御近所の家庭1組とうちの家庭1組の計2組で温泉へ1泊2日の旅行へ出かけた。

Yさんのお宅は3人、うちは4人で車1台に乗って出かけた。半日程ドライブ兼ねて移動し温泉街へ到着。

ようやく風呂と飯にあり付ける。

私は少し疲れたので部屋で仮眠した。1時間程仮眠し、めを覚ますために風呂へ行くことにした。

Yさんの御主人が慌しく帰り仕度をしているので、どうかされたのか?と聞くと会社でトラブルが発生した

ので急遽東京へ戻らなくてはならないとのこと。「妻と子供、よろしくお願いします」と一礼し、御主人は

帰っていった。

仕方ないので、みんなで夕食を食べてゆっくりしていた。私の妻とYさんの奥さん、子供達が温泉につかると

言って部屋を出て行った。仲居さんが来て、「お布団敷きますけど、どうします?」と聞かれた。

「こっちに5人分敷いてください」とお願いし、「私の分は隣の部屋へしいてください」とお願いした。

Yさんの奥さんと妻、子供達を1つの部屋にするのが普通だろう。私は自分の部屋へ戻り、ビールを開けて

飲みながら、有料チャンネルを見ていた。当然エロビデオに決まっている。久しぶりのエロビデオなのだ。

2時間程経過、夜10時を廻った頃、私の部屋のドアにノックが。

どうせ妻だろうと思い、エロビデオをつけっぱなしにして玄関先へでた。ドアを開けるとYさんの奥さんがいた。

「・・・どうかしました?」と聞くと


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年5月4日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】私の日課【体験談】

私には人には言えない事があります。それは高校生と援助交際して、お金を稼いでいます。

私は、若い香りのする雁の張った大きなちんちんをしゃぶるのが大好きなのです!

若い子は独特の匂いがあって、毎日オナニーしてもすぐ立ってしまう勃起力がたまらなく好きなのです。

今、2人の学生をちんちんをキープしてます!

おいしいの、、、これがまた、、、、最高なの!

こないだ、学生さんにお乳見せてあげたら3回も発射してくれて嬉しかったわ!おかげで私、頭から

胸元までザーメンまみれ・・・でもうれしい・・・

それに雁首が大きいちんちんってすごい!今の学生さんのは本当にすごいんだよね。ボールくらい

ある大きさだからしゃぶりきれないんだよー!こんなの初めてだからずっと手放したくないよね。

一度でもいいからマンコにいれてみたいけど怖いからまたいつか試したいな。

セックス体験談タグ

||||||||

2013年5月3日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ