最新情報

【人妻】身も心も奪われて、ついには先生の愛人に…その後の妻は【体験談】

それからと言う物、私は妻に先生とのSEXや内容や変態行為の内容を詳しく聞きながら妻を抱くのが癖になっています。

妻が先生と外泊して帰った時などは、「あなた!昨夜は先生と食事を済ませた後、ラブホテルに行って3回もSEXされちゃったの♪またたくさんイカされちゃった」と自慢げに私に話してきます。

私も聞かなくても分かっているのに、つい「私のチンコよりも先生のチンコの方がいいのか?」と尋ねてしまいます。

妻は即答で「ごめんね…あなたのよりも先生の方が断然いいわ♪あなただって、もう分かってるでしょ?」とキッパリ。

更には先生に受けた変態行為も話してきました。

妻は「毎回SEXの前に、先生の目の前でパンティを脱ぎ、それを先生に手渡さなきゃいけない屈辱感がいいの!!

そして中出しSEXの後、強制的にオムツを装着されて帰らなきゃいけない屈辱感も最高に快感なの」と言い、変態妻に変わり果ててしまった妻にビックリしましたが、喜びながら話す妻を呆然と見つめました。

内容を話し続ける妻は「次は私…先生の目の前に立たされたまま、アソコをパイパンにされちゃうみたいなの!!想像するだけで濡れてきちゃう♪ねえ、あなたはどう思う?」と心境を聞かれました。

すぐにそのイメージが沸き、徐々にイヤらしい女に開発されていく妻に興奮してしまい

「パイパンにされて帰ってくるお前が見たい」と言いました。

そしてその言葉通りに、先生に抱かれて帰ってきた妻のアソコの毛は、見事な程ツルツルに剃られていました。

本当にまだ毛も生えていない子供も様なアソコを見せている妻をみて我慢汁が溢れ出るほど興奮しました。

「今回はこれだけじゃなくて、オムツを穿かされた状態でオシッコもさせられちゃって……そしてお漏らしした赤ん坊の様に先生とオムツの交換プレーしちゃった」とまたしてもエスカレートしていく2人。

そして今度は先生に、私も入れたことの無いアナルSEXと受けると妻に宣言されました。

土曜日の今夜、今頃妻は先生にアナルを犯されていると思うと居ても立ってもいられません。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||

2013年8月10日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】身も心も奪われて、ついには先生の愛人に【体験談】

私は35歳になる既婚者で28歳になる、かなりエッチな妻と暮らしています。

私の一風変わった願望が原因で、本当に妻を他の男に寝取られてしまった体験を話そうと思います。

以前から私は、自分の妻が性感マッサージを施され、快感に悶える姿を見てみたいという願望がありました。

ある晩、その願望をどうしても実現させてみたくなり、妻を抱きSEXの最中に 「お前は他の男に気持ちよくされてみたいとかエッチな事されてみたいとか思ったことある?」と冗談っぽく妻を探る様に尋ねてみました。

もともとかなりエッチな事に対して積極的な妻は、素直に「絶対怒らないでね?そんな風に思ったり、他の男にそうされてみたい願望はあるわ!!でも、どうしてそんな事聞くの?」と言い私に聞き返してきました。

私も以前から抱いていた願望を妻に話すと、「本当に絶対にあなたが怒らないと約束してくれたら、一度性感マッサージを受けていたい」 とあっさりOKしてくれたのです。

私は早速パソコンを開き、某性感マッサージ診療所を探し手早く予約も済ませ、当日が来るのを楽しみに待ちました。

そして当日、出掛ける準備をしている妻は、乗り気のせいかノーブラに肌の露出度の高い薄手のミニワンピースを着ています。

下着フェチでもある私は、妻のワンピースを捲り穿いているパンティを確認してみると

布面積の少ない、サイドは食い込む位細い紐で、お尻の割れ目も半分出てしまうような白くてイヤらしいパンティです。

私は、色気をムンムンに放出させている妻を車に乗せ、先生の待つ診療所に向かいました。

しばらく車を走らせようやく到着、私も妻も緊張と妙な興奮を抑えながら診療所の中へ入りました。

早速先生が出迎えてくれて簡単な挨拶を済ませると、妻は先生に奥の部屋へと案内されドアの向こうへと消えました。

今度は私も先生に案内され、妻の隣の小部屋へ入ると、まずその小部屋の仕掛けにビックリしました。

小部屋には、バスタオル大のマジックミラーが装備されていて、こちらから妻の様子がはっきり見れる様になっているのです。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||||||

2013年8月10日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の変化【体験談】

私もこのサイトで刺激を受けた40歳のサラリーマンです。妻は37歳になりますけど私とは違って淡白で清楚な女です。

私の友人達からも一応はモテるルックスなのですが、しもネタは禁句といったイメージを持たせる女です。

そんなある晩に妻を抱きながら「お前、俺以外の男に抱かれるのなら誰がいい?」と質問をしてみました。

妻は「バカなこと言わないでよ!」の返答でした。

そこで私は「何か刺激が欲しいから誰でもいいから俺以外の男のことを想像してオナってくれないか?」と続けました。

妻は淡白とはいっても私の前でオナニーした経験は何度かありましたから玩具を手にとっていつものように一人でやり始めました。

そこで私は、「他の男の誰かを思い浮かべてしてくれ!」と、お願いしました。

すると妻は「怒らない?だったら、貴方の言うとおりにするわ。」と、その気になりました。

「いいとも!誰だろうと、これは架空のことだからね。」と、妻の気持ちを楽にさせてあげました。

その後、妻は「貴方、ごめんなさい。私は会社のW君が気になっているの。W君に抱かれることを想像させて・・・」

と、お酒の酔いも助けて本音らしいことを言ったのです。

私は「いいよ。W君なら俺も良く知っているから安心だよ。」と、妻をリラックスさせて上げました。

妻は、そこから集中して「W君・・・アァー!・・・

気持ちいい!」などと絶頂に達するかの勢いでした。

私は、そこでこっそりビデオカメラを手にして撮影しました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年8月10日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻は双子【体験談】

裕也27歳です、同じ年の由希とは大学時代からの付合いで結婚して2年になります。

まだ子供は無く共稼ぎですが、幸せな新婚生活を過ごしています。・・と思っていました。

妻には沙希という双子の姉妹がいますが、これまで妻の実家で会うくらいであまり付合いはありません。 

一卵性で体型や顔は瓜二つなのですが、性格やファッションの好みは違っています。 控えめで女らしい妻に対し、沙希は行動的でラフな格好を好んでいました。 一人暮しで、彼もいるし他にも男がいて結構遊んでいるようでしたが、私は沙希に興味を持ったことはありませんでした。 というより私は妻以外の経験が無かったし、充分幸せでした。

2週間くらい前に妻が自転車で車と接触事故を起こし、足と腰を骨折しました。 命には別状無くほっとしましたが、3~4週間の入院とリハビリが必要と医者から言われました。

入院して何日かした土曜日に、沙希が連絡も無く私の家に来ました。 一人で困っているだろうから助けてあげると言って家に上がり込み、洗濯や掃除をテキパキやってくれました。 私の家に来るは初めてですが、勝手知ったる自分の家のように次々と片付けてくれて感心しました。

食事の用意もしてくれましたが、私の好物のマーボ豆腐を作ってくれて味も妻と同じで感激しました。 沙希は食事が済むと今日は泊まるねと言って勝手に風呂に入ってしまいました。 

風呂から沙希が出て来た時、私は声が出ませんでした、妻のパジャマを着た沙希は妻そのものでした。

沙希は私に近づき、どう?と言ってきました。 そのまま私に抱きついてきたので、沙希には彼氏がいるんだろうと押し返しましたが、私が一番好きなのはずっと前から裕也だよと言われました。 更に、もう何度も裕也に抱かれているんだよと言われ訳が分からなくなりました。  

暫く振りだったこともあり、私は沙希を激しく抱いてしまいました。 私の経験が少ないからかも知れませんが、沙希と由希の違いが分かりませんでした、本当に全てが同じように気持が良かった。

少し落ち着いてから沙希に色々聞きましたが、私のことを結婚前から好きだったこと、由希との秘密で時々入れ替っていたこと。

それは結婚前からで、今は多い時で月に数回も入れ替っているとのことでした。 今回は由希が入院しているので、仕方なく内緒で来たようです。

私は由希が二人いるようで一瞬幸せを感じましたが、ハッとしました。 沙希と入れ替ったとき由希はどうしているのか聞かずにはいられませんでした。  当然のことかも知れませんが、沙希の替わりに彼氏や他の男に抱かれていたのです。

由希にとっては浮気という気持は全く無く、沙希として他の男に抱かれているので後ろめたいところは無いはずとのこと。

私は最愛の由希が他の男に抱かれていることを聞き、ショックを受けるとともに、身体の芯から熱いものが込み上げてきました。 


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2013年8月9日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻38歳と高校1年生【体験談】

妻(美和子38歳)は子供二人とも小学校に上がり手が離れました。

近所の某コンビ二にパートで勤めるようになりゴールデンウィーク明けから、妻の携帯にメール着信が頻繁に届くようになっていました。

妻の携帯が気になり夜中に妻の睡眠を確認しメールを盗見ました。

「旦那のちんぽより大きい?」

「今度は金曜日な」

「生理のならんといてな」

「学校が終わったらメール送るから」とその様子が書かれていました。

数日後、妻とセックスしてる最中妻にメールを見た事を告げ「なぁ~学生とセックスしてる?」と事実を確かめ聞くと素直に「うん・してる」と認めました。

しかも・・・「週2」で妻が抱かれていたようです。

それから少年とのセックスを想像させながらすると妻は凄く乱れアソコはジュクジュクになりました。

妻との営みが終わり妻に私の願望を話しました。

数年前から「妻が他人棒でセックスをする姿」を見てみたい願望がありました。

そこで妻に「私の目の前で少年セックスをするように約束をさせました。」

妻は負い目があったのか「うん」との返事だった。

6月13日(土)プレイ当日


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||

2013年8月9日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】旅先にて【体験談】

私と妻は結婚2年目です。私は27歳。妻は26歳になります。子供はいません。

妻は身長170cmのスレンダー体型で胸もDカップあり

よく友達からもモデルみたいと言われて羨ましがられています。

妻はよくモテまして妻の会社の人間からも言い寄られる事が多いみたいでした。

結婚前は私はそんな話を聞いてドキドキしたものです。

先日妻と2人で妻の会社の保養所に旅行に行きました。

六月の土日と言う事もあり、到着した時、保養所には私達夫婦だけしかいませんでした。

私達は2人だけと思いゆっくり満喫しておりました。

大浴場も一つしか沸かしておらずに私達は2人で入っておりますと、突然風呂のドアが開きました。

そこには30歳位の男性が一人裸で立っていました。

妻は「きゃあ・・・」と声を上げると男性が慌ててドアを閉めました。

私達はビックリしてそのまま呆然としたまま風呂を上がり食堂に向かうと男性が一人で新聞を見ながら

寛いでいます。

妻が「Aさん・・・」そう言いました。

聞くとAさんは妻の会社の別支社の人で一人で寛ごうと、たまたま保養所に来たそうでした。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||

2013年8月9日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】愛妻【体験談】

妻は一見清楚で可愛らしい女に見えました。お互い一目惚れす。

でも、知り合ってすぐセックスしちゃったんです。妻の方から誘ってきたと思います。

で、めちゃくちゃセックスがうまくて、はじめてなのに腰を使って下からおまんこを突き上げてきたのです。

うっそー・・・顔は清楚で可愛らしいのに・・・嬉しいような悲しいような気持ちでした。

処女じゃないのは当たり前ですが、かなり男と遊んできたのかなあ、と思いました。

顔は子供っぽいのに・・・セックスは熟女?

過去のことを聞いても「忘れちゃったァ」と言うばかりです。

最初は遊び半分のつきあいでしたが、そのうち、別れられなくなって結婚しました。

数年経って、セックスもマンネリ。妻が30過ぎたころ、セックスの最中に、昔、同じように妻を抱いていた男のことを考えたらめちゃくちゃ勃起してしまいました。

一度、それで勃起しちゃうともう戻れません。毎回、密かに妻を抱いた男のことばかり考えてセックスするとガチガチに勃起しちゃいます。

妻が裸で男といっしょのベッドに入っていて、うれしそうに男に抱かれて声をだしている姿が見えてしまいます。

自分はだんだんヘンタイになってきちゃったと思って心配しましたが、ネットで見ると、こういう男性はけっこう居ることがわかって安心しましたが・・・

ある夜、妻も私もけっこう酔っていて、けっこういやらしい雰囲気でした。

「・・・前彼のこと思い出しちゃうことある?」って聞いたら、

妻は「うふふ」って笑って「どっちだと思う?」と言ったのです。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||

2013年8月7日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】キャンプ場で 続き3【体験談】

 私は10年も前から妻が自分の兄と近親相姦していた事が分かり、裏切られたようなしかし驚きの方がよけいでした。

 妻は何度も私に謝りました。そしてもう兄とはセックスしないという約束をしました。

 私は自虐的な感じで、妻に今までの兄との性行為を色々と聞きだしました。妻は話してくれました。

 妻が高一の時に兄と関係を持ち、それからというもの毎日のようにセックスしていてようです。親が帰ってくる少し前に制服を着たままリビングでセックスしていたらしく、夏休み中の昼間は親はいないので一日中セックスしていた事もあるという事でした。

 縛ってSM的なセックスや、オシッコかけあい、剃毛もあり、私が体験した事もないような事もやってたそうです。

 また、私が出張してる時などは家に来てセックスしてたようです。 私は妻が正直に話してくれた事で少しは気持ちが楽になったようです。

 兄との性行為を聞いてるうちに私のペニスはギンギンに勃起して妻に襲い掛かりました。

 激しくピストンして私は妻に聞きました。

 「どうだ?兄より気持ちいいか? どうだ?」

 妻は答えません。 やはり私より兄の方がいいんだ。ちくしょー! それでも妻は悪いと思ったのか喘ぎはじめます。

 「ああん・・あん・・あっ・・いい・・いいよ・・きもちいい・・もっと・・」

 「ねえ・・いいか?きもちいいか? おれもすごくいい」 早漏な私はもういきそうです。

 「ああん! あん!」 妻のアソコは凄いビショビショです。

 「ああ~ だめだ~もういきそう・・・」

 


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||

2013年8月7日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】キャンプ場で 続き2【体験談】

 キャンプ場で妻の兄妹性行為を見せられた私はそれからというもの毎日悶々とした生活が続いていた。

 ある日久しぶりに夫婦の営みの時、私は口に出さしてくれと頼みました、すると妻はいやと答えた。 私は迷うことなくあの時の事を話した。

 「こないだみんなでコテージに泊まった時、お前は口で受け止めていたじゃないか」

 妻はハッとした顔になり

 「えっ!気づいてたの・・!」

 「あれだけのいい声を聞かされたんじゃ、寝てられないよ。」 私は怒った顔で

 「お前ら、いつもあんな事やってんのか! 兄妹でよ! いつからの関係だ!」

 問い詰めるともう10年前からだという事だ。 妻が16歳の高校生の頃からだそうだ。 なんという兄妹だ、結婚してからもたまに関係はあったのだそうだ。

 私は愕然とした。 

セックス体験談タグ

||||||||

2013年8月7日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の裏の顔【体験談】

父親の3回忌の法事が終わり、一足先に俺と妹が実家に戻ったときのことだった。

いきなり妹が、「兄ちゃん、怒らないで聞いて」といつに無くマジ顔で話してきたので、何事かと話を聞くと

死んだ父親と俺の嫁が「男女関係」にあったという。

唐突にそんなことを言われたので、俺としてもどうリアクションを取ればよいのかわからず、ポカンとしていたのだが、

妹の話を要約するとこうらしい。

当時高校生だった妹が学校を早退し、実家に帰宅したときのこと。

家族を「わっ!」と驚かそうと不意に玄関で思いついた妹が、抜き足差し足で家の中に入ると何やら俺たちの寝室から

睦声が聞こえてきたので、また俺がAVを見ているか、当時新婚だった妻とセックスしているのかと思い、やおら行為を

覗き見してみたくなったという。

部屋の前まで行くと、どうやら妻のヨガリ声らしかったので、「兄貴と義姉さんがセックスしてる!」と思ったらしい。

新婚とはいえ、平日の真昼間から仕事もサボり、新妻とセックスしている俺の痴態をのぞいてやろうとそっとドアの隙

間から部屋の中を見て、卒倒したらしい。

なんと、妻と絡んでいたのは俺たちの父親だったからだ。

「えっ!?何これ?不倫?近親相姦?」と妹はパニックになったらしい。

「もうそのときのショックったらないよ。夕飯で何も知らない兄貴とお母さんをはさんで、お父さんと義姉さんがチラ


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2013年8月6日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ