最新情報

【友達・仲間】侵入者【体験談】

中学に入った年の夏休み、両親が旅行で一人で留守番することになった。

一人で過ごすのは初めてで、寂しいよりも自由になった気分だった。

でも夜はさすがに寂しくて、電気をつけたまま寝ることにした。

しかしなかなか寝付かれず、ベッドでひとりエッチしてたらいつの間にか

寝てしまった。夜中に変な感じがして目を覚ますと周りは真っ暗だった。

口をテープみたいなもので塞がれ服を着ていないことも分かった。

さらに下半身を誰かが押さえつけていた。しかもチンコを舐められてることに

気づいた。怖くて泣きながら耐えていた。

セックス体験談タグ

||||

2014年6月6日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】お風呂でウトウト【体験談】

専門学校の時の話です。

某ロックフェスが好きっていうきっかけで7人(♂4♀3うちカップル1組)の音楽仲間が出来まして。

フェスの無い冬に皆で小さい民宿を借りての2泊の小旅行を企画。

実は初めからそのうちの1人(S君)が好きで、何かちょっと近付ければいいなぁ位は思ってたけど、まさかそんな、それなんてエロ(ry

意識しないようにしないように。

事件があったのは二日目。

昼間から観光地周ったり夜中まで大騒ぎして、♀3人でお風呂に入ってて、あたし以外の2人はシャワーだけ浴びて先に上がったの。

あたしは湯船につかってからにしようと思ったら、ちょっとだけのつもりがウトウトしちゃって。

遠くの方で物音がした気がして、夢!?気のせい!?………じゃない!

どうしよう!と思って声を出せないうちに戸が開いた…目が合ったのは事もあろうかS君。

慌てて戸を閉めるS君。

戸の向こうから、「ごめん!!!ていうかごめん、誰?コンタクト外してて見えてないから!」

「あー…Tです…。ごめん、ウトウトしちゃってて。」

「今出てくから!」

「待って!!……入って、来て?」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2014年6月1日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】Mさん【体験談】

昨夜の出来事。地域の出役で一日クタクタだったが、役員の強引な誘いで、打ち上げに参加した。

場も終盤にかかり、”やっと帰れる!”と思った時、

長老役のIさんがどうしても行かなければいけない店があるから10分だけ付き合ってと、タクシーを呼んだ。

気の進まないまま、乗り込んだ(酔っていたんだろう)

店に入ると、歳のいったママが、愛想よく笑顔を見せて、声を張り上げ、手招きしてはしゃいでいた。

進められるまま、カウンターに座ると、端っこから、こちらを覗く視線を感じ、目が合った。

私は35歳、2年前に団地に新築し越してきた。子供2人。

視線の先は、長女の同級生の母親がいた。

軽く会釈をし、笑顔した。

何曲か歌ったり、拍手したりと、思いのほか時間が過ぎ、時計を見ると、12時前でした。

帰り支度を考えた時、Mさんが、”踊りましょう〜”と、声を掛けて来た。

”はい”と返事し、すかさず抱きしめる(かなり酔っていた)。

”酔ってるね”と耳元で言うと、”ぜ〜んぜん”と笑う。

頬をくっ付け、チークタイム。

先っきまで、お堅い話だったが、別人のように色っぽい!。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2014年5月29日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】母娘陵辱・息子の友人たちに【体験談】

2006/03/23 00:55:21 (wRrBFVKF)



 五年前に夫を不慮の交通事故で亡くしてから、息子と娘の三人家族で、生

活はそれほどに裕福なものではなかったですが、3DKの市営住宅でどうにか倹

しく暮らしていました。

 私の年齢は四十六才で、息子の雄太が十九才になっていて、娘の美紀は十

六才の高校一年生です。

 私は医療事務の資格を持っていたので、昼間は小さな個人病院での医療事

務仕事をし、夜は料亭の仲居として働き、子供たちをどうにか育て上げてき

ました。

 しかし、この春の大学受験を息子の雄太が失敗してから、我が家に少しお

かしな風が吹き始め、どこかに空気の遮断壁のようなものが出来てきていま

した。

 予備校に通うこととなった雄太の生活態度が、それまでの素直な純真さが

どこかに消えてしまい極端な内向的で鬱的な性格になってしまったのです。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||

2014年5月24日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】夫の海外転勤で1人になった熟女が愛犬家の会で【体験談】

1年前夫(48歳)が海外勤務を言い渡されました。

子供も就職し、県外へ。

私(42歳)と一匹のわんこ、名前はサブ♂(土佐犬)だけになってしまいました。

サブは、子供が家を出て淋しいだろうと、夫が友人から貰ってきた犬でした。

大型犬のサブでしたが、体格はやや小ぶりで気が優しく大人しい犬でした。ある日、私はサブを連れ夫とよく出かけていたドックランの設備のある施設へ向かいました。

その日は、愛犬家の姿も少なく、私を含め3組だけです。

サブを思いっきり走らせ、日頃のストレス発散をさせていました。

やがて、サブの毛を整えていると、1人の女性が話しかけて来たんです。

「良い毛並ね!土佐犬なんて珍しいわね」

彼女は50代でしょうか?綺麗な顔立ちにちょっとマダムな雰囲気が漂っていました。

「そうですか?確かに土佐犬はあまり見ないですね」

「良かったら、あっちで話しませんか?」

感じの良い女性に私は彼女の後を付いて行きました。

「奥さん一人ですか?」

「えぇ、旦那が海外勤務で・・・今は1人なんです」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||

2014年4月16日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】寝ている妻のパンティーに挿入【体験談】

毎晩オナニーかsexしないと気が済まない私は47歳になります。

妻は一回り若い35歳・・育児や家事で疲れて先に妻が眠ってしまうことも多くて、そんな夜は脱衣籠をあっさて脱ぎたてのパンティーでしこしこしてます。

ナイロンパンティーに先っちょを擦りつけたり、クロッチの匂いを嗅いだりしながら射精することも多い訳ですが、先週有ることを実行してしまいました!

それは、寝ている妻のパンティーの脇からちんぽを挿入して、妻の肌とナロンパンティーに挟まれたらどんなに興奮するのかという思いがあったためです。

妻は身長が146㎝と小柄で年より若く見られ20代にしか見えません。でもおっぱいはかなりでかいです。髪は私好みの茶色のロングヘアー。

初めはちんぽをパンティーに擦りつけたりして様子をうかがっていましたが、爆睡しているのを確認後に遂にパンティー内挿入を実行しました。

薄明かりの中、娘二人が目覚めないように注意しつつ、妻のパンティーのフロント部から挿入・・

マン毛に鬼頭がかすかに触れました。

ちんぽはパンティーと妻のやわ肌に挟まれて頭がしびれるくらいに気持ち良く、異常な興奮状態であっという間に射精してしまいました!

普通のセックスではありえない、強姦しているような、気持ちでしかも先っちょがナイロンパンティーのすべすべ感に白目をむくくらい気持ちよかった~

翌朝精液付きのパンティーをはいている妻を見たときにはまたまた勃起してしまい、トイレにブラを持って入り、パッド穴にチンポを入れて中だししました。

トイレットペーパーで軽くふいた後、洗濯機へ戻しておきました。

妻はわたしが下着フェチだと薄々気づいているようで、脱ぎたてのストッキングで扱いてくれたこともありました。

今度はパンティーコキをお願いしてみようかな?

セックス体験談タグ

||||||||

2014年3月20日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】怖いPTA活動【体験談】

39歳の主婦です。

子供が通っている高校のPTAの役になってしまい、昨年春から活動しています。

春から始まった活動の最初に、6月に開催する学園祭のバザー準備がありました。

PTA会長のAさんは、自営で輸入業をされているとのことで、毎回の準備やそれ以外の

準備も積極的にすすめられていましたが、他の役員は主婦が多く、ご主人の都合等で

早めに帰られている状況でした。

私は主人が、海外赴任していること、専業主婦であることから、できるだけ準備を手伝うように

していました。

学園祭が明日と迫った日が悪夢の始まりでした。追い込みをかけて準備していましたが、なかなか終わらず、午後7時頃に、子供に

「何時になるかわからないから、先にご飯食べて!}とめーるをした後、

結局終わったのは、10時すぎでした。

Aさん「最後まで付き合って頂き、ありがとうございます。一人だったら徹夜でした。」

私 「いいえ 足でまといだったかも知れませんが・・・ なんとか間に合ってよかったです」

Aさん「帰りは車とか手配できていますか?」

私 「いいえ 電車で帰りますから・・・」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2014年3月6日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【会社・職場】慰安旅行が、こわい その4【体験談】

こんにちわー。

お久しぶりです。

お久しぶりすぎて、恥ずかしーので、sageでいこーかな。

心中未遂の事件、怖いですねー。

俺じゃーないです。あんな、おっとろしー事、できませんよ。

じつは、トモミさんは、今、仕事に行っています。

俺は休みなんで、あと2時間位は、一人です。

途中で書き込みが終わったら、トモミさんが帰ってきたと、思ってください。

それでは、もう少し、年末のはなしを。

日記みたいなのを付けていたんですが、トモミさんが来てから、すぐに捨ててしまいました。

少し記憶が、曖昧なところは、許してください。

ヨシエさんとカーセクスをした翌日、調子に乗った俺は、夕方に、クロダさんに電話しました(藁)。

うまくいけば、と、いうくらいのつもりだったのですが、クロダさんは、携帯に出てくれませんでした。

俺は、仕方なく、1人でコンビニ弁当をたべて、酒を飲んで、わりと早めに寝てしまいました。

あんまり早く寝たので、夜中に目がさめてしまい、久しぶりにここに書き込もうと思い、パソを立ち上げている時、携帯が鳴りました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2014年2月21日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【友達・仲間】一人娘【体験談】

俺の若いころの話だけど、一人娘の家に友人二人で、酒を一本持って行っ

て、娘の両親と飲んだ、しばらくすると両親は酔いつぶれてしまった、俺達

二人もかなり酔ったので、彼女と布団を並べて休むんだ、

隣に女が寝てると、なぜか気になって寝付けない、そっと彼女の手に触れて

見たが、じっとしてる、彼女の布団に滑りこんで見るが、まだじっとして

る、割れ目に手を添えて見るけど、かなり濡れててる、パンツを脱がして、

上に上がり、股を開き挿入しる、処女ではないのだろう、簡単に奥まで入

り、あまり激しく動くと両親が目を覚ますと、ゆっくり動かして、一回目の

射精感が高まり、そのまま中に出す、

これを見ていた友人が、代わりに滑り込んできて、上になり激しく腰を使っ

てる、やがて射精して、降りてくる、今度は俺が二回戦に入る、もうこのと

きには、両親がすぐそばに寝てることなど考えず、激しく腰を使う、、友人

ともに二回、中に出しして休んだ、

それから、数年過ぎた頃偶然、彼女が小さい女の子を連れているのに出会っ

た、結婚したの?と聞いたが、頭を横に振った、後から聞いた話だけど、私


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||

2014年2月20日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【人妻】本当の妻【体験談】

2年間、幼稚園の先生と不倫関係にありました。

先生といっても年は僕より3つ下です。

最初、年少のクラス担任で先生の子供らしい服装とか仕草が

「可愛いな〜」

なんて思っていました。

積極的に先生と子供の話などしていたある花火大会の夜に偶然出会い、なにげに

「先生、少し飲みに行きませんか?」

などと冗談ぽく言うと

「いいですね。」

幼稚園と違い化粧も服装もビビッとしていて一瞬見たくらいでは分からない程の変身ぶりに僕は惚れてしまいました。

無論、地元では先生も一緒にいるのが世間体的に恐いとの事で隣町まで出かけシットリとしたショットバーで

飲み始めました。



アルコールが進むに連れて徐々に彼氏の話やHな話に成って行き淫靡ムードばっちり!

先生の乳首が立ってるのを確認後、送りオオカミに変身しました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||

2014年2月17日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ