最新情報

【童貞・処女】化学の教育実習生の自宅で勉強だけじゃなく女も教えてもらった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

あれは、高2の夏のこと。

俺は生徒会の委員してた。

化学で教育実習に来てた女子大生と親しくなったんだ。

電話番号と住所を聞くとアパートで一人暮らしって教えてくれた。

俺はちょうど化学が好きだったから、入試対策で先生が見てあげるからアパートにいらっしゃいってことになったんだ。

その日は暑かったよ。

9時頃アパートに着いた。

部屋は綺麗に片付いてて、先生は白のブラウスに薄茶のタイトスカート。

先生、168センチぐらいで大柄。むっちりグラマーで美人。おっぱい、お尻ものすごく大きい。

学生時代、バレーボールやってたって。年は、22歳だったかな。

午前中、2時間みっちり化学勉強しました。

先生、俺の横で丁寧に教えてくれたんだ。顔がくっつきそうなくらい近くで。

先生の甘い匂いと大きな胸には参ったよ。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||

2015年2月14日 | セックス体験談カテゴリー:童貞・処女の体験談

【おっぱい・巨乳】教育実習生の麻美先生と偶然街で出会った【体験談】

今から5年前、数学の教育実習として我がクラスに1人の女性がやって来た。

麻美先生で年齢は22歳、身長は160cmくらいで、川島海荷似の清純そうな女性。

教育実習初日は特に何もなかったが、次の日麻美先生に呼ばれて話をしていると、俺の兄と同級生という事が分かり話が弾んだ。

麻美先生が来て1週間が過ぎたある日曜日、俺はパソコン機器を買う為に電気街に出かけた。

ショップに入った時、後ろから肩をトントンと叩かれ、振り向くと1人の女性が居た。

麻美先生だ!

麻美先生もパソコン機器を買う為に来たみたいだった。

電化製品に疎い麻美先生に頼まれて、パソコンの初期設定をしてあげる事になり、先生のアパートへ行く事になった。

ワンルームで、女性らしい部屋で良い匂いがしていた。

その匂いで既に頭がクラクラしていた。

そして、麻美先生のTシャツとショートパンツという部屋着にもクラクラしていた。

学校ではコンタクトをしていたが、メガネ姿にも萌え~だった。

Tシャツから透けて見えるピンク色のブラに、思春期のチンコは勃起していた。

麻美先生は誘ってた訳じゃない。

俺の事は弟みたいだと言っていたし。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||

2013年10月23日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【おっぱい・巨乳】教育実習に来た先生にラブホに入る所を目撃したと言ったら【体験談】

高校の時に教育実習で来た先生との思い出。

その先生は取り立てて美人ってわけではないけど、地味に可愛い色白の人で、何より巨乳だった。

当然男子生徒の間ではその話でもちきり。

単純な俺も、すぐに仄(ほの)かな恋心を抱いた。

ある休日、地元を自転車で走っている時、町に1軒しかない(地元は田舎)ラブホの前を通りかかると、先生が男の人とそこに入っていった。

今思えば、20歳過ぎの女性なのだから当たり前なのだが、当時は先生に対して地味で真面目なイメージがあった分、凄くいやらしく感じた。

翌日、廊下で先生に話しかけた。

「先生さ、昨日男とラブホ行ったろ」

ビックリする先生。

「いいのかよ。先生なのにさ。やらしいよ」

別に責めるつもりじゃなくて、面白半分に言ったのだが、先生は真剣な表情になった。

「・・・放課後、ちょっと話せるかな?」

先生がとても真剣だったので、何だか気まずくなって頷いた。

何となく友達にも言えないまま、放課後になった。

特別棟(理科室とか特別教室ばかり集められた人気のない棟)にある視聴覚室で、先生と話し合う事になった。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2013年10月12日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

このページの先頭へ