最新情報

【おっぱい・巨乳】初対面で合法的におっぱいを触る方法【体験談】

名無しさん(30代)からの投稿

—-

初対面でもオッパイを触れる方法。

うちは小型犬を飼っていて、散歩中にOLさんや高校生とすれ違うんだけど、たまに向こうから「可愛い~」と寄ってくる。

仕事帰りのOLだと癒しを求めて寄ってくる確率が高い。

犬自身も、若くて綺麗な人が近づいてくると近寄って行ってくれる。

夏の夕方に外でガーデニングをやってる人がいて、ちょうどよく犬もそっちに近づいていった。

向こうも気づいて

「こんにちは」

と声をかけられると、首周りが大きく開いたTシャツでピンクのブラと谷間が丸見え。

Fカップくらいあるんじゃないか??ってくらい巨乳。

何度か会っていつも谷間が見える服だったので、その人はそういうのが好みらしい。

巨乳さんに

「抱っこしてみます??」

と聞くと


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||

2015年1月28日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【高校生】誰もいない教室で友だちとロッカーや机の中を漁ってたらクラスの女子のスマホを見つけた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺は高校時代ある生物系の研究部に所属していた。

その時にやっていた研究は、必ず1日1回決められた時間にデータを取らなければならず、その日も日曜だというのに学校に登校していた。

もう1人の仲の良い部員とともに、とっととデータ取りを終わらせてすぐに帰ろうとした。

誰もいない校舎を歩いていると、友人が

「あ、オレ教室にちょっと荷物取りに行ってくるわ」

と言うので、とりあえず一緒に教室へ行くことにした。

誰もいない教室で、友人は何やら自分の物ではないロッカーを物色し始めたのだ。

俺「おい、おまえ何やってるんだよ」

友人「たまにロッカーとか漁ってるといいもん出てくるんだよ」

俺「バカ、やめとけよ。バレたら問題になるぞ」

すると友人はあるロッカーからジャージを取り出し、

「おい、亜美のジャージだぜ。匂い嗅いでみるか?」

と言ってきた。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||

2015年1月28日 | セックス体験談カテゴリー:高校生との体験談

【人妻】年末に40代の主婦たちと一泊合コン温泉旅行【体験談】

宮城県/名無しさんからの投稿

—-

去年の年末のクリスマスの後に、友達に合コンに参加しないかと誘われた。

40代の主婦と3対3の温泉でのものらしい。

宿泊費2万円って話で高っ!って感じだが、「絶対に損しないから」と誘われていきました。

友達がその3人組の1人と出来ていて、要するにその仲間も願望があって、3人で行けば旦那たちも疑わないって話。

参加して6人初顔合わせ。友達と美奈子という女性は確定していて、その2人が話を振ったりしていた。

友達の友達がもう1人の参加者として来ていたが、どうやら髪が長い奈津美という女性を見ていて、俺は陽子という少し大人しめな女性が気になりました。

細身の髪を束ねた色白な女性で、カラオケで隣になった。

年齢とかを聞かれたり、俺は陽子さんと話し込んでいきました。

気づけば歌より会話に没頭していき、友達と美奈子が鍵を持ち、友達から部屋の鍵を渡された。

「荷物そこに持っていって」

と、俺は渡された鍵を持ち、荷物を持って移動した。

既に布団が敷いてあり、荷物を適当に置くとノックされ、開けたら陽子さんが来た。

「ここに泊まっていい?」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||

2015年1月26日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【近親相姦】避妊に失敗して姉との子供が出来てしまった【体験談】

タカシさん(10代)からの投稿

—-

『【近親相姦】姉が好き過ぎて夜中に姉の部屋に忍び込んで犯そうとした』の続き。

あの日、偶然目にしてしまった姉の日記帳の中に綴られていた姉の心のうちをもう少し書き留めておきたい。

「ミサトちゃんとタカシが部屋に閉じこもっている。時々、ミサトちゃんの甲高い声が聞こえる。最近の高校生はみんなこんな風なのだろうか」

「ミサトちゃんの声を繰り返し聞くうちに下腹部がキュッとなった。ミサトちゃんが帰って、タカシがシャワーを浴びている間に脱衣所からタカシのパンツを持ってきてしまった。男の匂いがする。匂いを嗅ぐうちに、いつの間にか私の指は下着のゴムをくくって自分を慰めていた。気がついたら私は下半身裸のまま眠っていた」

姉のベッドに忍んで行った日の事を読んだとき、何だか胸が締め付けられるようだった。

姉の葛藤を読むうちに始めてひとつになったときのことを思い出した。

「タカシのペニスが唇に押し付けられた時、ミサトちゃんがタカシを咥えている姿を想像してしまった。途端に私はミサトちゃんに負けたくなくて、大きく口を開いていた」

「タカシが私の喉の奥で暴れている間も、タカシは私の一番敏感なお豆を吸い続けていた。苦しくて、それでいて気持ち良すぎて私の舌が動き回ったせいか、タカシのペニスはいきなり膨張したかと思うと激しく脈打って、私の喉の奥に熱いものを流し込んだ」

「顎が外れるかと思った。タカシが出した精液を私は躊躇いもなく呑み込んでしまった。次の瞬間、タカシが私に覆い被さってきて、私の耳元で”挿れるよ”と言った」

「それだけは許されない背徳の領域だと思っていた。だからダメだと言ったのに、タカシは私の初めてを奪った。さっきまで私の口の中で暴れていたペニスが押し込まれて、物凄い痛みが走った。けれどもタカシに繰り返し出し入れされているうちに痛みは薄れ、やがて快感が私を襲った、初めてだったのに、私はタカシにイカされた。弟なのに、許されない行為なのに、私はイカされた」

日記にはその翌日のことが続けて書かれていたので、多分同じ日に書いたのだと思う。

「タカシの寝顔を見ているうちに、タカシがどのような気持ちで私の操を奪ったのかが気になり始めた。挿れないと約束したからタカシの言葉を信じていたのに・・・。信じていた私の気持ちなんてどうでもよかったのかと思ったらとてつもなく悲しくなった。そう思い始めるとタカシに聞かずにはいられなかった」

「タカシはどうしても我慢できなかったらしい。若い男の子なので仕方がないのかな。そう思った途端、タカシのことが愛おしくて仕方がなくなった。やっとミサトちゃんに追い付いた気がした」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||

2015年1月23日 | セックス体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【会社・職場】【感動】結婚は絶対にしないと言う彼女・・・実は、凄惨な過去を引きずっていた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺はまだ二十代後半だが、三十路をとうに過ぎた年上の妻と子供二人で暮らしている。

俺は、高校を卒業して大手企業に就職した。

20歳を超えた時に東京に転勤。

赴任した部署に嫁子が契約社員として勤めていた。

俺はシステムエンジニア。

嫁子は、5歳年上で経理や庶務的な営業事務を担当していた。

そこの部門は30歳以上の既婚者ばかりで、俺と嫁子だけが20代。

嫁子が唯一気軽に話せる相手として、よく話をしたり一緒に食事に行ったりしていた。

適度に肉付けよくバストも大きい、腰付きもググッとくる男好きするスタイル。

何よりも、大きくてきつい瞳。

女優の新藤恵美さんにそっくりだ。

まさに俺好みだったけど、年下なので相手にされるわけもないと思っていた。

仕事にも慣れてきた頃に意を決して告ってみた。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月23日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【童貞・処女】仕事帰りに20代の女の子とぶつかって転びそうになった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

仕事の帰り地元の駅に着き改札口を出ようとした時、20代前後の女の子とぶつかって転びそうになりかけました。

「ごめんね。大丈夫ですか?」

「あっいいえ。こちらこそすいません」

とその場を離れましたが、その彼女の爽やかさが妙に心に残りました。

駅前にある喫煙場所で煙草を吸っていると、先ほどぶつかったあの女の子が前を通り過ぎました。

彼女は私が行こうとしている店と同じ方向に歩いているので、後をついて行く格好になりました。

彼女は私の目的の店の3~4軒手前にあるモダンなダイニングバーの店に入って行きました。

こんなお洒落な店に来るんだなー。

私はそのまま行きつけの店で1時間ほど飲んだのですが、帰りに彼女が入った店が気になって入ってみると、店内の雰囲気も良くカウンターに座りました。

見渡しても客の中に先程の女の子が見えず、もう帰ったのかなと思っていたところに、

「いらっしゃいませ」

とオーダーを取りに来た子が彼女でした。

彼女はこの店でアルバイトをしていたのです。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年1月20日 | セックス体験談カテゴリー:童貞・処女の体験談

【寝取り・寝取られ】嫁をパイパンにして毎日毛抜きで手入れした後に豆乳ローションを塗ってみた結果【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

嫁をパイパンにした。

最初、頭髪用の電気バリカンで剃ったんだけど、剃り跡がポツポツ目立ってしまって何だかイマイチエロくないんだよ。

それで思い切って毛抜きで4時間掛けて全部抜いてみたらつるっつるすべすべでエロさ300%増しになった。

これを維持したいのだが、豆乳ローションを注文してみた。

美白効果と抑毛効果があるらしく、脱毛後に塗ると効果的で、徐々に生えるのが遅くなったり毛が細くなって処理がラクになるみたい。

脇毛・腕毛・スネ毛はソイエで抜いてるので、ソイエで処理出来るくらい細くなるといいなと。

※ソイエ:パナソニックの脱毛器。

あと、布越しのパイパンの触り心地ってイイよね!

そして、豆乳ローション届いたので使ってみた。

ちょろちょろ生えてきた陰毛を処理してコットンに染みこませて叩くようにじっくり塗りこみます。

ここである事に気が付く。

俺「なんか肌白くなってってないか?」

嫁「えっ!?」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||

2015年1月20日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

【会社・職場】パート先の既婚者のおばちゃんの家で姫始め【体験談】

名無しさん(30代)からの投稿

—-

相手は職場のパートのおばちゃん。年は53くらいで既婚者。

ハタチ前後の子どもが2人いるらしい。

いつも元気で面白くて、笑顔が結構かわいくて、俺はこのおばちゃんがとても気に入り、ちょくちょく遊びや飲み食いに誘ったり、ことあるごとにプレゼントを贈ったりして、そのうちにカラダをいただいてしまった。

少しぽっちゃりだけど抱き心地は良いし、穴は肉厚で締まりも悪くないしでますます気に入り、2人で会えば必ずハメる仲になった。

で、今年の姫始め。俺は元日の朝に急に思いついて、

『姫始めするから、今からそっちにいくぞ』

とのメールをおばちゃんに送った。すると

『今は家族がいるからマズイよ』

と、焦ってる様子の返信が来た。

だが俺はそんなことお構いなしに、その女の所に向かった。

近くまで来たところで、

『もうすぐ着くぞ』

とメールを送信。すると、


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||

2015年1月20日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【人妻】お見合いでついてきた親戚の叔母さん【体験談】

名無しさん(40代)からの投稿

—-

40代タカオです。

10年前のことです。当時のオレはバツ1で彼女なし!

教師の友人は、同僚先生の姪っ子との見合い話を持ってきました。

断る理由もないので承諾して会場の居酒屋へ友人と向かい、個室へ通されると既に相手方は着席していました。

見合い相手とおぼしき女性は思いっきり恥ずかしそうです。

一緒に紹介した方と、あと2名の女性がいました。何でも、心配でついてきたそうです。

母方の叔母さんと遠縁の叔母さん。友人の同僚の方は父方の叔母さんだそうです。

なんとも面白い見合いが始まりました。

見合い相手を”わたくしさん”とします。

わたくしさんは終始恥ずかしそうで、会話もままならず全て叔母さん達が交互に答えます。

オレへの質問も叔母さん達からです。

わたくしさんとまともに会話したのは家族構成ぐらい!

30にもなって、挨拶もまともにできないお嬢様はオレはNGで早く帰りたかったのですが、叔母さん達が異常に面白く、飲み会は大盛り上がり!


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||

2015年1月20日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【おっぱい・巨乳】同じ高校の可愛い後輩女子の風呂場を覗いたら衝撃的な光景を目撃した【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺が高校3年の時の話。

ある夏の日、学校で悪友と3人でこんな会話になった。

友達A「おい、さっき由紀のパンツ見えたぜ!黒の水玉だったわ!今晩のオカズにするわ!」

笑友達B「てかあいつブラ透け透けだよな。ブラも水玉だったから上下お揃いだな」

由紀は俺たちのクラスメートでクラスの中でもダントツに可愛い女子である。

俺「マジで?俺なんか昨日2年の愛美ちゃんのパンツ階段の下から見えたぜ!白だったわ!」

愛美ちゃんは1つ学年が下で俺たち3人のお気に入りの可愛い女子である。

友達B「てかお前らヌルいな。俺なんてこの前、3組の唯ちゃんの着替え見ちゃったぜ!」

友達Aと俺「着替え!?何処で?」

友達B「唯ちゃん家俺ん家の近くにあるんだけど、この前通りかかって何気に家の中見たら部屋で着替えてたんだよ」

俺「裸見たのか!?」

友達B「ちょうど帰ってきて制服脱いでたわ。ブラジャー姿しか見えなかったけどな」

友達A「そんな見えやすい部屋にいるのか?ちょっと案内しろよ!」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||

2015年1月20日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

このページの先頭へ