最新情報

【おっぱい・巨乳】【おっぱい】中3の時、同級生の女子と放課後にHなことをした【体験談】

名無しさん(10代)からの投稿

—-

俺が中学生3年の時の話。

同級生に玲愛という女子がいました。

顔は割と可愛いく、成績は良くて根は真面目な感じ、髪はロングで胸が学年では結構大きい方でした。

明るく、見た目もあってクラスでは女子の中心的な1人って感じで、俺は最近はクラスが変わってあまり喋ってないけど、前にクラスが同じだったこともあって仲の良い関係でした。

玲愛のクラスは少しヤンチャな感じの男子が多くて、女子も混ざったエロい話もしてることがよくあったらしい。

ある日、提出物をやってて俺は帰りが遅くなり、やっと終わって家に帰ろうとして玲愛のクラスの前を通ったら、男子数人と玲愛と他女子1人が教室に残って喋っていました。

俺は帰っても暇だったのでクラスに入って遊んでから帰ろうと声をかけました、

俺「なにやってんのー?」

男子A「おー○○じゃん、」

玲愛「あ、久しぶり!」

俺「ひさしぶりー」

適当に雑談をしていて男子BとCと女子A、俺と男子Aと玲愛という感じで別れて喋っていました。

俺と玲愛は同じクラスだった時もこんな感じで放課後喋ったりしてたので、懐かしいねーとか言ってました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||

2015年3月6日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【高校生】父の遺品の中に、私が地下室で先生をオモチャにしてる様子を撮影したビデオがあった【体験談】

大阪府/懺悔さん(40代)からの投稿

—-

前回の話:憧れのリサ先輩を借金漬けにして、性奴隷に落とした

父が亡くなって20年近く経って、最近になって父の私的な遺品整理を始めたのですが、その中に父がオモチャにした女達のビデオが大量にありました。

そのビデオを見ていて、私は一本のビデオに愕然としました。

そこには別荘の地下室で、女をオモチャにしている高校生の私がいました。

「あぁ、もう許して・・・・・・」

マイコ先生が地下室の天井のパイプから垂れ下がった鎖の先にある皮手錠に両手を拘束されて、床の皮手錠で足を開いた状態で拘束されています。

立ったまま大の字に拘束された先生、その前の床にカメラに背を向けて、床であぐらをかいて座っているのは紛れもなく、高校3年生の私です。

「先生、教え子に素っ裸で吊り下げられて、どんな気分ですか?」

「恥ずかしい・・・」

「何で素っ裸で吊り下げられているんですか?」

先生が顔を伏せます。

「先生、質問に答えられないのなら、父を呼んできましょうか?」

「やめて!それだけはやめて!!」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||||||

2015年3月6日 | セックス体験談カテゴリー:高校生との体験談

【高校生】痴漢されて電車から引きずり降ろされてしまいました【体験談】

アヤノさん(10代)からの投稿

—-

私は、普段はごく普通の高校生でした。

でも、夜はとてもエッチな女の子になってしまいます。

そうなった理由は、全て痴漢から始まりました・・・。

あの日は、友達と遊びに行く予定でした。

露出の多い服を着てお洒落して電車に乗っていたのです。

するとお尻に触るような感触・・・すぐにそれが痴漢だとわかりました。

怖くて抵抗できずにいると、その手は履いていたスカートの中に入ってき、下着越しに割れ目を探るのです。

その時すでにおナニーを覚えていた私は、悔しいことに感じてしまいました。

そのことに痴漢も気がついたのだと思います。

次第に下着越しにクチュクチュ音がするようになりました。

だけど騒がしい満員電車の中では、その音は掻き消されてしまいます。

ちょうど車両の隅にいたので、周りからは見えない体勢で触られていました。

いつの間にか、痴漢の手はパンツの中の大事な部分に触れていました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||

2015年2月21日 | セックス体験談カテゴリー:高校生との体験談

【スカトロ・マニア】妻に目隠しをした状態で、連れ子の息子に手招きした【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

息子(妻の連れ子)は、ほとんど毎晩のように私と妻のSEXを覗きに来るようになりました。

そろそろ頃合いだと思った私は、先日、SEXの後に疲れて熟睡している妻を寝室に残して息子の部屋に向かいました。

息子は部屋に入ってきた私に驚いたようでした。

きっと覗いていた事を叱られると思ったのでしょう。

身体を硬くして俯いている息子に、私は声をかけました。

「SEXに興味があるのか?そうだよな。でも、中学生のお前にはまだ早すぎるな。もし友達の女の子とHして赤ちゃんでもできたら大変な事になるだろう。分かるよな?」

思いがけず優しく言葉をかけられた息子は、驚きながらもほっとした様子でした。

「ごめんなさい。もう覗かないから・・・」

そう言う息子に理解ある父親を演じながら、私はついに息子をあの計画に誘いました。

「そうは言っても、興味はあるだろ?お前くらいの年頃なら”Hしたい”って気持ちはあって当然だしな・・・うん・・・そうだな・・・お前、ここからの話は母さんには内緒だぞ。約束出来るか?」

「え?何?どういう事?」

「いいから、約束出来るか?どうなんだ」

息子は突然話の雰囲気が変わって戸惑っていましたが、私の勢いに押されて返事をしました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年1月11日 | セックス体験談カテゴリー:スカトロ・マニアな体験談

【学生時代】【レズ】修学旅行で女友達と一線を超えてしまった話【体験談】

佳奈さん(10代)からの投稿

—-

高2の修学旅行で沖縄に行ったときの話です。

初めての書き込みなのでみにくいかもしれません。

とりあえずスペックを。

私:149cm、細身、胸D。どM。彼氏持ち。

親友:161cm、力強い。胸C。S。彼氏なし。

友人A:変顔。

友人B:レズNG。

私と親友は同じ部活だったのですが、高1の後半で急に仲良くなり、高2の頃は一緒にいすぎて周りから気持ち悪いと言われるほどでした。

私はそのことについて、修学旅行に行くことになっても特に何かあるとは思っていませんでした。

修学旅行は、3日目の夜から4日目の朝まで民泊をしました。

私の班は女子4人で、親友、友人A、友人B、私でした。

私は1日目に知らない子と寝ていて2日目は班員と寝たのですが、疲れていたのかすぐ寝てしまい、あまり班員と関わっていませんでした。

3日目には民泊をした家に何人か子供がいて、その子たちと遊び、やはり疲れてしまって川の字に、友人A、親友、私、友人B、と4つ布団を敷いてゴロゴロしていました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2014年12月8日 | セックス体験談カテゴリー:学生時代の体験談

【おっぱい・巨乳】マッサージ師のおじさんの手の動きがどんどん怪しくなっていって、結局犯されちゃった【体験談】

福岡県/名無しさん(20代)からの投稿

—-

先日、都心の駅に併設されたデパートのマッサージ店でのことです。

元々私は肩こりが酷く、純粋にマッサージを受けにそのお店に入りました。

まだ学生の身ですし、一番安い20分の肩マッサージコースを表の看板で見てから施術を頼みたかったのです。

時間帯がお昼で間が悪かったのか、受付の人には

「できたら午後三時以降から」

と言われ、施術は諦めようとしたところにマッサージ師のおじさんが名乗り出てくれて、受けられることになりました。

お礼を言って、仕切りのあるスペースにて施術開始。

やはりプロのマッサージだけあって肩は徐々に解れていき、私はすっかりリラックス。

「ずいぶん凝ってますね」

「凝りやすい体質みたいで」

なんて軽口を叩いていると、私は違和感を覚えました。

何だかもう30分は立っているような気がするし、おじさんの手が明らかに私の背中ではなく胸を撫で回しています。

的確に凝りを解されながら、しまいには胸を揉まれ、次第に呼吸の荒くなる私。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2014年11月20日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【大学生】倉科カナ似の女子大生が満員電車の中でお尻を当ててきた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺は普通の会社員で、毎日電車で通勤している。

名前は仮にダイとしておく。

大抵は毎朝同じ電車に乗っており、その電車はそれなりに混んでいる状態で、乗っている人も毎朝顔を合わせる人が大半だ。

その顔を合わせる大半の中に、前から可愛いって思ってる女性がいた。

スタイルも良く、芸能人で言うと倉科カナみたいな感じで多分JD。

名前は仮名でカナとしておく。

この話は、1週間ほど前に奇跡的な出来事があってカナとの距離が一気に縮まった話。

俺とカナはいつも同じ駅から同じ電車に乗るんだけど、この日は電車が遅れていていつも以上の人が駅で電車を待っていた。

俺はカナの2人後ろに並んで電車を待っていた。

電車が到着し、電車に乗り込んだらカナの後ろに俺がいるポジションになった。

密着はしていないが、カナの後ろなのでラッキーって思ってたらさらに数名が乗り込んできて、俺がカナの方に押し出させる形になって俺とカナは密着状態に。

さらに、カナのお尻が俺の股間に当たる体勢になった。

痴漢に間違われても困るので離れようと頑張ったが、満員で動けず・・・。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||

2014年11月10日 | セックス体験談カテゴリー:大学生との体験談

【高校生】高校生の頃、痴漢にハマっていた時期があった【体験談】

東京都/アリクイさん(40代)からの投稿

—-

もう随分前、工房の頃だが半年ほど痴漢にはまっていたことがある。

3年の秋に推薦で大学を決めた俺は、学校には週に一度行くだけで、よく暇をもてあましていた。

かといって彼女もおらず、童貞をいい感じにこじらせていたため、思い至ったのが痴漢というわけだ。

ビビリのチェリーボーイがここの諸氏の体験のような過激な行為を行えたわけでもないが、一番印象に残っているものを報告しようと思う。

その日も俺は関西の某くいだおれ府の地下鉄の駅にいた。

朝の通勤時間帯、ホームにはやばいくらい人があふれている。

列車待ちの列に目を走らせ、獲物を物色する。

この頃には、自分のタイプの女・可愛くて若い子を探せばいいわけではない、ということに俺は気づいていた。

実際に痴漢をするには、列車の込み具合とポジショニングが重要である。

俺は、T駅での乗り換えに便利なため特に混雑がひどい中ほどの車両の列に並んでいる女を重点的にチェックする。

すると、列の後ろの方にいるOL風の若い女が目に留まった。

列の後ろにいる獲物は乗車時にドア付近に乗ることになり、痴漢がやりやすくなる。

その女は黒のスーツを着ており、髪はボブ、年は22-3ってとこだろう。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||

2014年10月27日 | セックス体験談カテゴリー:高校生との体験談

【おっぱい・巨乳】【初体験】海に行って荷物係をしてたら泳がない綺麗な子が隣に座った【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

前日に大勢(女子5人、男子7人)で海へ行き、オレに女は回ってこないなと諦めていた。

ほぼ見学同然で浜辺の荷物係をやってたんだが、泳がない綺麗な子がワンピの水着にTシャツ着て隣に座っていた。

初対面だし話し下手だし・・・だけど頑張って話をしてみると、割と会話のノリがいい。

海が終わって夕飯を皆で食べに行った時、誰が誰を送って帰るかという話になり、その子とその友人(その子の近所)2人をオレが送る事となった。

それまで彼女が居た事はあったが、手マン終わりだったり、キスだけとかで過ごしてきた20年間。

家に着く頃に、

「電話番号教えてーな」

と勇気を出して聞いてみると、あっさり教えてくれた。

「今夏休みで大概家にいるから」

と、電話をいつ掛ければいいかも会話に含まれていた。

早速次の日の昼間、仕事を抜け出して公衆電話から彼女を家へ電話してみる。

ウブだったのか、番号押すのに10回は躊躇ったのを憶えている。

ベルが5回鳴り、彼女の声が受話器から聞えた。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||

2014年10月10日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【おっぱい・巨乳】半個室のあるおっぱぶで好みの女の子を手マンでイカせた話【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

おっぱいパブは地域とかで色々差異があると思う。

この話に出てくるおっパブは追加料金払うと、個室ではないけど外から見られない程度に仕切られた席で、指名した子と楽しめるという要素があった。

俺は友人に誘われて行って、最初は通常のおっパブで利用したのだが、その時3人のおっぱいを触ったのだけど、最後に俺の上に乗って来た子が凄く好みだった。

顔はモー娘の安倍なつみに似てて、しかも胸はFカップあった。

俺はその数日後、もちろん友達とは行かずに1人でそのおっパブに行き、なつみを指名。

それから定期的に個室で遊ぶようになった。

おっパブはエロい事する時間と話す時間が基本的に別れてるので、なつみとも色々話してある程度仲良くなったように思った。

ある日、俺はいつものようになつみの乳房にむしゃぶりついてた。

その日のなつみはいつもより感度が良くて、俺に乳首触られたり舐められたりすると腰をグリグリ動かして股間を俺のペニスに擦り付けるくらい悶えてた。

プレイする時間が終わり、なつみを俺の膝の上から降ろして酒を飲みながら、

「今日なんか感度いいね」

と言うと、

「うん、なんか今日発情期みたい」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||

2014年9月24日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談
1 / 1212345...10...最後 »

このページの先頭へ