最新情報

【おっぱい・巨乳】【続き】虐げられていた女の子の手引きで母親と姉に陵辱の限りを尽くした【体験談】

名無しさん(30代)からの投稿

—-

『虐げられていた女の子の手引きで母親と姉に陵辱の限りを尽くした』の続き。

それから半年ぐらい経ち、またヤリたいなぁと思い始めた頃、またあの女の子に公園で出会った。

話を聞いてみると、もう虐げられる事もなく平穏に暮らしているらしい。

母親は日中仕事で出かけているが、姉はあれから引き籠っているという。

女の子がどう思っているかよく分からなかったので、

「お姉ちゃん、可哀想だね」

そう言ってみると、女の子の目の奥がドス黒く光った気がした。

「どうしたの?」

すかさず聞いてみる。

どうやら姉は家に引き籠ったまま、時々癇癪を起して妹に当たり散らすので、女の子は母親が帰るまでずっと外で遊んでいるらしい。

「ふぅん、お姉ちゃん…荒れてるんだぁ」

女の子は小さくコクリと頷いた。

「お姉ちゃん、お仕置きが必要かな?」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月16日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

このページの先頭へ