最新情報

【のぞき・盗撮】3年A組の男子達の災難②【体験談】

授業の合間の休み時間、稔の机の上に剛司がどっかと乗っかって何やら話している。



「しっかし、こないだは参ったよ。プールの授業終わった後 更衣室で着替えようと思ったら、服がないんだよ。 それであちこち探してるうちに次の授業の時間になっちゃって、 海パンのまま教室戻ったんだよ。女子も見ている中、仕方なく ジャージに着替えたんだけど、さすがにあれはハズかった……」「で、結局服は見つかったの」「教室のオレのロッカーの中に入っていたよ」「へぇ、こないだ覗き見した仕返しされたんじゃないの」「だとしか考えられない。現にあの連帯責任取らされた日から、 あいつら調子乗ってるからな」「ホームルームでチクれば?」



「ああ、オレもそのつもりなんだけどな」

3年A組の教室では、いつものように授業の後、ホームールームが行われていた。

「……明日の予定は以上です。では、ホームルームをこれで」「ちょっと、待ったぁ」

教壇でホームルームを務める三橋を遮るように口を開いたのは、剛司だった。



「剛司くん?何ですか」

「昨日、プールの授業の後、オレの服が盗まれました。で、その 後探したら教室のロッカーの中に服が入っていました」「そうですか、それは一件落着ですね」「一件落着じゃねぇ。犯人はこのクラスの女子に決まってる」「それは、どうして分かるのですか」「どうせ、こないだ覗いた仕返しだろ」「その件は、男子が連帯責任の罰を受けたことで終わっています」「表面的にはな。だけどあの時から調子に乗ってる女がいんだよ」

「それは具体的に誰のことですか」

剛司はチラッと横目で被害者面している奈緒とその一派の方を見た。しかしこの剛司の暴論に、奈緒たちも黙ってはいない。

「何の証拠もなしに私たち女子を犯罪者扱いされちゃたまんないわ」「そうそう覗いた分際で、濡れ衣まで着せてくるなんてサイテー」「自分で蒔いた種じゃない、当然の報いじゃない」「静かにしてください。剛司くんの言い分は分かりました。しかし、 犯人が分からないことには、どうしようもありません」




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月1日 | セックス体験談カテゴリー:のぞき・盗撮の体験談

【出会い系】セックスレスの38歳、綺麗な人妻さんと【体験談】

年上さんでも大丈夫です!と書いておいた募集で釣れたのは

旦那様と長年セックスレスな38歳の人妻さん。



写メ交換は無し。出会い系を利用するのは初めてとの事。

ホテルよりも俺の自宅がいいとの事だったので最寄駅で合流。



スタイルの良い綺麗な人妻さんでした。



はやる気持ちを抑えつつ、お互いOKなのを確認した後、

途中で色々買い込みいざ自宅へ。



家に着くとやや緊張してる人妻さん。

その姿に萌えつつ色々お喋りをする。



セックスはもう5年近くご無沙汰との事。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||

2016年3月15日 | セックス体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【会社・職場】会社の駐車場でカーセックス【体験談】

俺25才 リーマン

女28才 細身体型Dカップ、なにより尻がエロかった。



尻フェチな俺は4年越しの彼女に淡い恋心を抱いていた



そして彼女の結婚が決まり

悔しくも祝福していた矢先、

女がマリッジブルーにかかり情緒不安定に。



そんな時下心丸出しで相談に乗ったり励ましているうちに

つい出来心で手を出してしまった。



彼女は17の時から彼氏一人しか知らず

DVや浮気に苦しんだ時もあったらしく優しくされたことで隙があった。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||

2015年8月27日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【恋人】お互いの彼女とのハメ撮りを友人と見せ合いっこした【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

先日、友人と友人の家で飲んでいる時、

「面白いビデオがあるから見せてやる」

と言われ、1本のビデオを見せてもらいました。

それは何と、友人とその彼女のアツコちゃんのハメ撮りビデオでした。

かなりビビッたのですが、

「お前も撮ってみてさ、見せ合おうぜ」

と勧められました。

僕と彼女のSEXを見せてしまうのはちょっと勿体無いのですが、友人の彼女のSEXも見れるので撮ってしまいました。

すぐに家へ帰って彼女を呼び、最初は借りたカメラを隠してセットしてSEXしました。

友人のリクエストでは、

「俺は尻フェチだから、尻を中心に」

だったので、69では彼女の尻がカメラの前に来るようにして撮りました。

途中からは、


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2014年7月7日 | セックス体験談カテゴリー:恋人との体験談

【不倫・浮気】大学の先輩【体験談】

大学の先輩にしてもらった。オレは19、彼女は25の大学院生。同じ学部学科専攻だったのだが、1年生と院生はあまり接点が無いとのことで、

お近づきの飲み会をすることになった。その時オレの隣に座ったのが彼女だった。髪はショート、身長はオレより少し高い(オレは165しかない…)。

男っぽい性格で、それが災いしてか今のところ彼氏はいないらしい。

酒もかなり強いらしく、泡盛を(大学絞られるな…)ロックで飲みまくる。オレはあまり酒を飲めない体質なのだが、女に負けるのがいやで、同じペースで飲みまくった。

飲会が終わり、皆は2次会に向かっている。オレは泥酔してほとんど意識が無く、2次会は遠慮することにした。

すると彼女が「私も遠慮します。この子を送り届けますね。」といってオレとタクシーに乗り込んだ。車の揺れでさらに気分を悪くしたオレは、

吐き気をもよおしそのまま吐いてしまった。「大丈夫?私の家の方が近いから、一度休んで行こうか?」運転手に平謝りしながら、彼女のアパートの前でおろしてもらった。

玄関先で倒れこんでいると、「さ、これに着替えな。」といってジャージを渡してくれた。確かにオレの服はゲロだらけ。しかしオレは自分で着替える気力は無い。

「面倒だ。このまま寝かせてくれ。」というと、「しかたないね。」と言いながらオレの上着を脱がし始めた。オレは薄っすら意識はあったが、

彼女に甘えてみることにした。オレは上半身裸の状態にされ、ソファーの近くまで引きずられ、そこに座らせられた。

彼女は着替えを手にしてオレの前に座っている。しかし、なぜかそれをオレに着せようとしない。じっとオレを眺めている。そして顔を近づけてきた。

オレの胸に。オレの乳首に軽くキスをして、しばらく動きを止めた。おそらくオレが起きて反応しているか確認したのだろう。オレが目を閉じて寝たふりをしていると、さらに激しく乳首を吸い始めた。

舌先で転がしたり、軽くかんだり、左を舐めながら、右を指で刺激したり、とにかく気持ちいい。自然と下半身が固くなり、ズボンが苦しくなってきた。

止められると嫌だけど、かなり苦しくなってきた。寝返りを打つふりをしながら彼女に背を向け、ソファーに顔を埋めた。

「起きた?」彼女はオレの顔を覗き込みながら言った。その間も乳首をつまんだりしている。これ以上寝たふりする理由も無いので「うん。起きた。でも続けてくれます?」とたずねた。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||

2014年6月5日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【会社・職場】会社の陽子先輩と後輩久美【体験談】

<>208えっちな21禁さんsage04/09/0921:19ID:dV+12zfV<>

話は2週間ほど前になりますが、ちょっと有名なお祭に参加することになり

我々の職場で6名(男4人、女2人)出ることになりました。

正直、かなり面倒だったのですが、女子の間で久美が出ることになり、必然的に

同じ部署である、我々ヘタレ3人(A,B,C)と新人1人(D)が選ばれました。

(ちなみに私は、ヘタレ「C」です。)

職場には女子も数人いるのですが、どうも久美は立場が弱く、無理やり選ばれたようです。

そして、女子のもう1人はちょっと地味なブランド好きの陽子先輩(32)です。

でも、結果的に陽子先輩のおかげで、我々はひと夏の最高の思い出を作れました。



<>209えっちな21禁さんsage04/09/0921:20ID:dV+12zfV<>

お祭の当日、送迎バスが出るので一度会社に集まり、そこから会場に向かいました。

会場に到着後、我々の参加チームは300人ほどに達しておりました。

そして、本番まで2時間もあったので、控えの広間で集まり、全員で踊りの

リハーサルをし、景気付けの乾杯をしました。それも、大量に・・・


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||

2014年2月15日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【近親相姦】妹の部屋に忍び込んで【体験談】

ウチの妹、高1で結構可愛いんだが、胸が無い。ちょっと狂暴。

んで、代わりに尻の肉付きが非常に良い。

で、俺が尻フェチだったりする。はい。天国です。

暇があればムニムニっと揉んでいきます。

時々殴られるが、やめられないんだな、これが。

昨日は妹は黒のスパッツを履いていたが、かなり感触が良かった。

ガンバレットをやらせて、集中してる時に揉みまくった。

妹は左手で俺を殴ろうとするが、ゲームから目が離せないので全然当たらない。

ジーンズの時とかとは比べ物にならないほど柔らかい感触。最高だった。

次に良かったのは、パジャマ。

ふざけて「おりゃっ」とか言いながら妹をうつ伏せに押し倒し、

パジャマごしに尻を両手で鷲掴みして感触を楽しんだ。・・薄布ごしの尻はマジで柔らかかった。

妹は「やめろーーっ(笑)!!」ってふざけてるんだけど、俺はハァハァ言ってました(爆)

昨年、妹がうつ伏せで寝ている時に、部屋に忍び込んでパジャマのズボンをずらした。

そして、パンティをずらして、その柔らかいお尻を生で両手で揉みまくりました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||

2014年2月12日 | セックス体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【レイプ・陵辱】強引でかなりドキドキした思い出【体験談】

<>202194sage04/04/0217:59ID:g6QFozel<>

多分3年くらい前の話です。細かいところがちょっとあやふやですけど。

当時私、大学受験の為に個人塾に通ってたんですね。予備校に行こうかとも

思ったんですが、知人からの紹介でしたし、人数が少なめなのもどっちかと

言うと予備校よりもいいかと思いました。

同じ受験生クラスの人が確か全部で9人で、私の元々の友人も一人いました。

大学で言うとゼミみたいな、仲のいい雰囲気で楽しかったですね。



<>204194sage04/04/0218:01ID:g6QFozel<>

で、その中に、浪人生で私よりも一つ上の人がいました。名前出すとまずいかな、

皆に宮さんとかみゃーちゃんって呼ばれてた人なんですけど。

顔はかっこいい感じなんだけど、県でもトップの男子校に6年間通ってて、あんまり

遊んだことないなこの人、というのは良く分かりましたw 

私とも、仲良くなってからもかなり長い間さん付け&丁寧語で話していましたし。

でも話は面白いし趣味も合うし、当時地元で良く演奏していたインディーズバンド


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2014年1月28日 | セックス体験談カテゴリー:レイプ・陵辱の体験談

【近親相姦】義姉との思わぬ展開が・・【体験談】

私達は共働き夫婦です。子供も社会人になりそれぞれ家を出てマンションを借りての生活をしています。

日曜日が仕事の妻が私に実家の義姉のあるものを持って行ってほしいと頼まれ、別段用事のない私は10時過ぎ妻の実家に行った。前もって連絡しをしていた義姉とは久しぶりの再会だった。その義姉は3年ほど前離婚して実家に帰り一人暮らしをしていた。行くと昼前であり、義姉は昼食の用意をしてくれており、私の大好きなビールも冷やしてくれていた。その晩には仕事を終えると妻が車で迎えに来てくれることになっていたので、それまではのんびり出来ることになっていた。

妻と違い義姉はお酒も結構いけることは妻から聞いていた。私はランニングシャツに替えズボンというラフな格好で行っていました。義姉も50歳前とは云え、ジーンズにノースリ—ブのシャツを来ていた。義姉は妻とは違って胸も大きく、お尻も張っていて、義姉を初めて見たころは相当のボリュームのある体型であったことははっきり覚えている。

しゃがんだり、腰を突き出す格好の姿勢を取っている時は股上が浅いジーンズを穿いているせいで、お尻の割れ目の半分近く丸見えであった。尻フェチの私はそれが気になってチラチラと見ていた。シャツから浮き出る両方の乳首もぽつんと飛び出て50歳前の義姉ではあるが興奮させられていた。3本ぐらいビールを飲んだ私はリラックスしていたこともあり、あおむけに寝て

休んでいた。飲んでいる時はテーブルの向こうに座っていた義姉が気が付くと私の横に座っていた。

「健二さん、妹とは仲良くやっているの?わたしなんかもう離婚して3年、一人寂しく暮らしているけど、なにか欲求不満なことでもあるの?」と。私は「えっ?なんでですか?」と聞き返すと「今日、健二さんが来てから、なんども私のお尻や胸ばかり

舐めるように見ているから・・・・。こんな50歳前の私など見る価値もないのに・・・」と、妻と違いいつもはっきりものをいう義姉が言った。「気がついていたんですか?でも義姉さんの身体はすごくむっちりしていて健康な男だったら誰でも見てしまいますよ。」と。義姉は「お上手ね。こんなおばさんを捕まえて。でももし健二さんがいうことが当たっていたらこうして一人いることはないでしょう?離婚してからずっと男気のない生活なのよ。」「えっ、本当ですか?そんなもったいない。私だったらほっておきませんよ」と。義姉は私のすぐ横に寄って来て「もし、今の言葉が本心なら、寂しい私を抱いてくれる?」というや、覆いかぶさるようにキスをして来た。少し口元からビールの匂いが感じられた。舌まで入れてきた義姉さんの行動に私は完全にスイッチが入ってしまった。一度身体を離れ、急いで服を脱いだ。そばで義姉さんも同じように服を脱ぎ始めた。

お互い全裸になると私の手を取り隣の部屋に導いてくれた。どうやら義姉さんが寝ている部屋らしくセミベットが置かれていた。胸を揉み、乳首を吸い始めると義理姉さんは「ああ・・ひさしぶり・・・・もっと・・・気持ちよくして・・」と信じられない言葉が飛び出した。私は69体位になり義姉さんの両足を広げ股間に顔をうずめ恥ずかしい部分を舐め始めた。義姉さんはぱくりと私の勃起しているペニスを舐めてくれている。久しぶりのセックスにもう根元まで精液が来ている感じだったので急いで正常位になり一気に根元まで挿入すると義姉さんは両脚を高く上げ、これ以上ないというくらい卑猥なかっこうになった。

2人の身体がピストン運動でばちばちと音がして一層卑猥な状況を醸し出していた。そして射精してしまった。

終わって2人とも仰向けになって息を整えている間も義姉さんの手は私にペニスを握ってしごいていた。

興奮のためか私のペニスをまもなく勃起してきた。それを合図のように義姉さんは「今度はバックでして・・・」と四つん場になって私の方に大きなお尻を突き出して来た。お●●こもアナルも丸見えの状態。私は急いで義姉さんのお尻を両手で掴み

おもわぬ行動に出て見た。・・・それは義姉さんのアナルに舌をはわしたんです。最初はお尻を左右に振って嫌がっていたみたいだったけど、それでも執拗に舐め続けると、抵抗をやめ、むしろなめやすいようにより尻を付きだして来た。気をよくした私は両手でお尻を広げ、舌の先をアナルに突き出すようにした。一度も経験したことのないアナルへのペニスを挿入したくなり、手でペニスを握りアナルに当てた。腰を前に突き出すと少し中に入った焦がした。カリの部分をいれようとすると義姉さんは「痛い。入らないよ。ちょと待って・・・とベットのそばの鏡台の中からビンを取り出し私に渡した。見るとそれは乳液だった。私はたくさん手に取りだし、義姉さんのアナルが真っ白になるくらい塗りつけ、再度の挿入を試みた。義姉さんは「あわてないでゆっくり入れて・・・とより両脚を広げた。ゆっくりゆっくりと挿入した。そして・・とうとう根元まで入ってしまった。ものすごい締め付けになんともいえない興奮を覚えた。そしてぴすとん運動を始めた。それから2時間ほどして妻が迎えに来た。ふたりはまったくなにもなかったようにふるまった。翌日会社で仕事をしていると私の携帯に義姉さんから電話が入った。「昨日のこと、あれっきりにするの?それとも・・・又・・・してくれる?」とまるで恋人に囁くような声が聞こえてきた。私は意地悪く「義姉さんはどうしたいんですか?」と聞くと「意地悪ねえ・・・すっかり火をつけてしまって・・・妹だけでなく、私にも半分わけて・・・・ち●ぽを・・・」と。「判った。じゃあ、今度、機会を作っていく時までに、義姉さんの

あそこの毛が舐める時口に入ってやりにくいから・・つるつるに剃っておいてよ」というと、以外にも「いいわよ。あんなものいらないから、こどものようにツルツルにしておくから、思いきり舐めたり吸ったりしてよ。約束よ」と言って電話を切った。

セックス体験談タグ

||||||||||||

2014年1月23日 | セックス体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【友達・仲間】もう一人の俺【体験談】

一時期お気に入りの居酒屋が出来て半年くらい頻繁に通ってました。

その時の話です。



とにかく週に2〜3回、調子いい時は毎日のように行って飲んだくれてました。

そうこうしているうちに店員とも仲良くなったし、

カウンター席の隣に座った知らない客ともよく話した。



ただ俺自身、数年前から酒飲むとすぐ記憶がとぶようになっちゃって、

実はその居酒屋での事は、いつも決まって途中からの記憶がありません。

10回行けば8回は後半覚えてないぐらいです。

昔はこんな事なかったんだけど、変な癖つけちゃったなあ。



で、気付けば朝、ちゃんと自分ちの布団で寝てます。

それにしてもまぁ、よくも毎日無事にアパートまで帰ってきてるもんだ。

何もトラブルはなかったんだろうか。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2013年12月27日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ