最新情報

【レイプ・陵辱】女性センターの悪夢③【体験談】

 沙耶さんが、ジーンズで僕の腹にまたがりました。乗馬のようです。 「はい、あ~んしてごらん」

 沙耶さんが言いました。脱がしたてのパンツを、僕に食べさせて、猿ぐつわにしようとしています。

 僕は、最後に残されたプライドで、それを拒みました。 すると、彼女、フルスウィングで僕の顔面を叩きました。

 何度も。 いたい痛い!!やめて、ゆるして・・・・ 「どうせ、逆らっても、無駄なのに」

 女子高生の奈津子さんが言いました。完全に人を見下したセリフです。 全身があわ立つような屈辱感ですが、確かにどうすることもできません。

 「ほら、口開けて」

 沙耶さんの二度目の命令には逆らえずに、僕は自分のパンツを口の中に押し込まれた上、ガムテープで封印され、声も出せずにしくしくと泣きました。 女性たちは、キャアキャア言いながら僕の下半身に群がっています。

 お願いだから、これ以上ひどいことはしないで・・・・。 その僕の希望をあざけるように、沙耶さんが言いました。

 「さぁて、ここから、どうやってイジメてやるかな」

 彼女の二人の子供が、目をきらきらさせて、僕を見ています。 「二度と、痴漢行為を出来ないようにする必要があるわ」

 女子高生の奈津子さんが言いました。 「それじゃ、オチンチンを、切る、とかね」

 若い母親の一人が言いました。 「麻酔なしで、ちょきん!!」

 指ではさみの形を作って、言います。 「アハハ・・そりゃ残酷だわ」

 「だって、ここまで脱がしておいて、当然おちんちんを責めるつもりなんでしょ」

 「そうだけど、おしっこが出来なかったら、死んじゃうわよ」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||

2017年12月30日 | セックス体験談カテゴリー:レイプ・陵辱の体験談

【寝取り・寝取られ】貸与妻【体験談】

  妻は私より3歳年下の31歳の女医です。

男性経験のなかった妻と結婚して2年になり、まだ子供はいません。

私が単身赴任することになり、仕事の関係で一緒に行けない妻を

私が行きつけの居酒屋で親しくなった55歳の単身赴任中のA氏に貸与しています。当然、貸与妻になるように話をした当初は、怒って2日程は口も聞いてくれませんでしたが、

根気強く説得してお話し相手としてだけでもと言う条件で、会うだけ会ってみますと言って、

妻はA氏とお見合いをしました。22歳年上のA氏は上手に妻と接してくれて、

それからたびたび妻はショッピングや食事等のデートをしていましたが、

私の赴任日が近くなったある日、普段よりもずいぶん妻が帰って来た翌日に

妻が「A氏の奥さんになります」と言いました。

2人は肉体の関係持ったと恥ずかしそうに照れながら下を向いたままで妻は言いました。

私が単身赴任して5ヶ月が過ぎました。

夫婦としては一緒に住むことは当然のことですが、

夫婦となった妻は、自宅の掃除等以外の日はA氏のマンションで過ごしているようです。

妻とは、メールや電話で毎日のように連絡し合っていますが、

旦那様(A氏)という言葉がたびたび妻のメールや電話で出てくるようになりました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

【友達・仲間】童顔の女医さんと濃厚セックス【体験談】

常連だった居酒屋で30歳の女医さんに出会った。

一緒に来ていた男は50代くらいの大学病院の医師で

不倫相手。すでに酔っぱらって寝ていた。



当時、僕は28歳。

その後、何度か店で顔を合わせて親しくなった。



長身でボリュームのある体。

でも童顔で可愛い顔で年下に思えた。



頭は良くて話をしていても面白いし、

酔っても頭の回転は早くて、一緒にいて楽しかった。



ただ、こっちにも彼女がいたし、そのときは

普通の友達関係。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2017年5月21日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【M男・S女】病院に行ったら女医さんに恥ずかしい思いさせられた【体験談】

昨日の夜から痛みはあったのだが、今日起きてみると下っ腹に激痛が・・・。

病院に行き、受付で症状を話すと泌尿器科に回された。

どうやら尿管血石らしい・・・。

エコーを撮った後、レントゲンを撮りましょうと言われた。

で、エコー診察の時の話。

薄暗いエコー室に入って待っていると、若い女の先生が出てきて

「患部を出して横になっていてください」

と言って出て行ってしまった。

患部・・・?

下っ腹なのでズボンを脱ぎ、息子の付け根までパンツを下ろしてみるも、息子に跳ね返されてパンツがずり上がってしまう。

恥ずかしかったがパンツを太ももまで下げ、先生を待った。

1~2分くらいの時間だったが、待っている間に余計な事を考えてしまい、半勃ち一歩手前。

さっきの若い女医が入ってきた。

丸出しの姿に一瞬たじろいだかのように見えたが、薄暗くて先生の目までは追えなかった。

すぐにモニターの前に座り、


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||

2014年4月19日 | セックス体験談カテゴリー:M男・S女の体験談

【不倫・浮気】ビッチの生活が凄すぎる!!【体験談】

<>1:華ちゃん:2009/08/29(土)19:44:57ID:M9aAVRB5O<>

セフレを何人か作り中…



今日は一人目と会ってきた♪

他に2人、連絡取り合い中。



<>2:華ちゃん:2009/08/29(土)20:04:18ID:M9aAVRB5O<>

さっき夕方4時半頃に出会い系で知り合った人と会う。なかなかの好青年(o^-^o)

車の中で下をモゾモゾされて火がついた♪

ホテル入ってクリ集中攻撃、さらに初ローター責め。

「今度、外でやろうな」「いやらしいマ○コだな」って結構言葉責め。

「意外にゴムつけるんだ」ってゴムつけて、フェラ。

我慢できなくて「ホシイ」って言うと「何が?」って言われて

「チ○チン、オマ○コに入れて」って言った。正常位で入れてくれて「締まりいいな」って。

興奮して「もっと奥まで入れて!」「ゴムだから中に出して!」って。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年2月23日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】同じマンションの可愛い奥さんのあられもない姿が画像掲示板に・・・1【体験談】

436:えっちな21禁さん04/08/1221:01

禿しくスレ違いかもしれませんが。

漏れの住むMSに30+くらいの可愛い奥さんが居るのです。

が、年上だし人妻だし、無関係と思っていました。

ひと月以上前、ある画像掲示板でその奥さんのあられもない画像を見るまでは。

「ンなことありえない」と思いつつ、でもどう見てもその奥さんだし・・・。

以来、膨大なコレクションは無価値となり、保存した奥さんの画像で抜きまくってまつ。

もう奥さんじゃないと逝けません。1度でいい、画像じゃなく、本物の奥さんとしたい。

もしできたらそのまま氏んでもいいかも。

これって恋じゃろか?





451:43604/08/1308:55

やったよ!奥さんと会話できました!みんなありがとう!!

と言ってもほんのちょっと。画像のことはまったく言えずですが。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||

2014年2月15日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【人妻】貸与【体験談】

妻は私より3歳したの31歳の女医です。男性経験のなかった妻と結婚して2年になり、まだ子供はいません。

私が単身赴任することになり、仕事の関係で一緒に行けない妻を私が行きつけの居酒屋で親しくなって55歳の単身赴任中のA氏に貸与しています。

当然、貸与妻になるように話をした当初は、怒って2日程は口も聞いてくれませんでしたが、根気強く説得してお話し相手としてだけでもと言う条件で、会うだけ会ってみますと言って、妻はA氏とお見合いをしました。

22歳年上のA氏は上手に妻と接してくれて、それからたびたび妻はショッピングや食事等のデートをしていましたが、

私の赴任日が近くなったある日、普段よりもずいぶん妻が帰って来た翌日に妻がA氏の奥さんになりますと言いました。

2人は肉体の関係持ったと恥ずかしそうに照れながら下を向いたままで妻は言いました。

私は単身赴任して5ヶ月が過ぎました。夫婦としては一緒に住むことは当然のことですが、夫婦となった妻は、自宅の掃除等以外の日はA氏のマンションで過ごしているようです。

妻とは、メールや電話で毎日のように連絡し合っていますが、旦那様(A氏)という言葉がたびたび妻のメールや電話で出てくるようになりました。

A氏からも電話では、S(私)に感謝しています。妻として良くやってくれています。仲良くやっていますから、と言われました。

正月に帰省して妻の変化を見るのが楽しみです。

妻がA氏と家庭を持ってから1ヶ月ほどたったとき、ご主人(A氏)から一本のビデオが送られてきました。それは、妻のゆかりが初めて裸エプロンになったときの記録でした。

ダイニングキッチンでシンクの前に立った妻はノースリーブのTシャツに白のミニスカ姿ではにかみながら俯いていた。

ご主人が、「ゆかり顔を上げなさい!ご主人に送ってあげるんだからいい顔見せないとだめじゃないか」と言われる声に促されて、恥じらいながら顔をカメラ目線にしました。

その表情には、恥じらいの中にも心を許した信頼しきった表情をしていました。

「さあ上野シャツを脱ぎなさい」と言われてシャツの裾を持って徐々に上に上げるとピンクのブラが見えて、全てを脱ぎ終えると上半身はブラだけになりました。ご主人から言われて、スカートのフックを外しファスナーを下ろしたら足下に落ちて、ブラと対のピンクのパンティだけになりました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2014年1月30日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【同性愛(女)】産婦人科女医と女子中学生(同性・初体験談)【体験談】

(長い体験談です。全体を100とすると、話の最初から20くらいは導入部分で、次の40くらいは陰惨な

感じの話です。次の20はほのぼのとした感じですが、最後の20はサドっけの強い話です。)





この前の週末、彼女が泊まりに来ました。



一緒にシャワーを浴びて、そのままベッドへ。肉体的な関係をもってからまだ半年と少しですが、だ

いぶ彼女の体もほぐれており少し無理をしても平気です。最近は彼女の方から求めてくることも多く、

私の方ばっかりイカされて、虐められることもあります。私のほうがかなり年上なのですが、セックス

では向こうのほうが主導権を握ることも時々あります。でもそういうのも私は好きです。





私は小さい個人病院の産婦人科で働いている女医です。年齢は30代なので、医師としての経験はそれほ

ど多いわけではなく、日々が勉強です。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||

2014年1月29日 | セックス体験談カテゴリー:同性愛(女)の体験談

【友達・仲間】恥ずかしい診察4【体験談】

昨日、母が、注腸Ⅹ線検査受けました。その検査の結果を聞きに午後病院へ行きました。

母は、消火器内科の女性外来の診察室前に居ました。

 診察室の中から呼ばれ、母と自分は中に入りました。中に女医さんが居ました。

40代くらいの綺麗な女医さんです。

女医さん「○○と言います。よろしく。お母さん、泌尿器科でも受診してますね。膣炎ですか。」

母「はい。」

女医さん「私、口から、肛門までの消火器を診てるんです。膣炎は、感染している病気です。肛門診察しますね。

     下半身裸になって、ベットに横向きに寝てください。」

母は、指示通り裸になり、ベットに寝ました。

女医さん「指入れますね。」

母「あ。痛い。」

女医さん「痛いのですね。はい。」「じゃあ、力んでごらん。そう。」「痛い。」

母「少し。」

女医さん「何時からです。痛むの。」

母「一週間前からです。」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||

2013年11月26日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】母が病院で受けたこと【体験談】

昨日の朝、母が、トイレから出てきたら、「少し出血した。」と言いました。自分は、「痛みは、病院へ行ったほうが良いのでは。」と言って連れて行くことにしました。

 母が、排便時に、強い痛みがあって、肛門が切れたみたいなんです。

母が、病院で受付を済ませ、自分も一緒に診察室へ入りました。診察してくれた先生は、女医でした。母は、先生に、症状をいいました

 先生も、母に、いろいろ聞いたのです。「痛みの強さとかどんな時。残便感。便のかたさ。ガスが出ているか。便秘は何日か。」

母 「排便時にかなりの痛みがあって、かたい便が少し出ただけです。5日です。」

先生 「便少しだけ、お腹見るからスカ−ト脱いでベット寝て。」

母 「はい。」

母の、パンテイは熟女系の赤の花柄でした。陰毛もはみだして少し濡れているのです。

先生 「お腹張ってますね。お尻も見ますから、パンテイ脱いでください。」

母は、お尻丸出しです。肛門もよく見えました。出血していたのが解ります。

先生 「お母さん、切れてるわ。痛いでしょう。局部麻酔の注射するね。痛いけど我慢してね。」

先生が、母の肛門を、消毒した時、痛みがあったみたいです。そして、注射の針が肛門に、これも痛いのです。母が、泣きたいくらいです。

暫くして。

先生「お母さん、痛みとれました。肛門に指入れてもいいかな。」

母 「え、はい。」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2013年11月10日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談
1 / 512345

このページの先頭へ