最新情報

【M男・S女】婦人科検診に行ったらお医者さんにクリをいじくられた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

先日、初めて婦人科検診に行きました。

クリトリスや膣口を念入りに消毒され、先生が指を入れてグニュグニュしてきました。

診察なので別にその時は変な感じはなかったのですが、少し時間が長いかなぁと思っていると、先生の指が微妙にゆっくりとピストン運動をしていたのです。

私は恥ずかしいのと気持ちいいのと腹立たしいのとが一緒になって頭が混乱し、固定されていた足をバタバタ動かしました。

すると先生はすぐに指を抜き、

「ごめんねぇ、もう少し我慢してねぇ」

と言いながら、ゼリーのようなものをクリトリスに塗り始めました。

もうその時点で膣口付近は濡れてベトベトだったと思います。

下半身が痺れてしまい、すぐにオナニーをしたいような状況でした。

先生は、

「ここ痒いでしょ?少しかぶれてるみたいだから薬塗っときますね」

と言い、クリトリスを念入りに指で摘みながら揉んできました。

確かに最近クリが痒かったので納得したのですが、先生は皮まで剥いて激しく揉んでくるので、私は声を抑えるので必死でした。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||

2014年6月4日 | セックス体験談カテゴリー:M男・S女の体験談

【おっぱい・巨乳】定時後に行われる軽い運動に参加したら【体験談】

会社の30歳健診で少し体脂肪が多めと言われ、運動を勧められた。

しばらくして健康管理センターから案内が来た。

週1回、1~2時間程度、定時後に軽い運動と食事の指導をするので参加しないか?との事。

面白半分に申し込んでみた。

初回、仕事の都合で10分ほど遅れていったら…これが幸運の始まり。

健康管理センターの職員の女性の指導で、何やら体操をしている。

2人1組で、柔軟やら軽いウェイトやら。

基本的には会社のオッさん同士のペアだが、遅れて行った俺には相手がいない。

指導していた女性(社内では一応課長職)が俺の顔見知りで、声を掛けてくれた。

「アラ、◯◯クン、1人なの?じゃあ、えーっと…□□ちゃん、ペアになってあげて」

振り向いたのは、最近派遣されてきた看護婦さん。

真面目な人妻風で、30歳ぐらい。

天海祐希似…と言えば、ちょっと褒めすぎ。

美人というほどではないが、悪くない。

健診の時も結構注目されてたみたいだ。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||

2014年2月3日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【スカトロ・マニア】彼女が健康診断で受けたセクハラ【体験談】

会社の健康診断にて同僚の女の子がが体験した話です。

彼女は健康診断が終了後に泣いていたので、

「どうしたの?」

と聞くと、このような事を話してくれました。

彼女は25歳で今年から診断の項目に

「婦人科検診」

が追加されました。

婦人科の検診室に入ると、いきなり全裸になるように促され、少し戸惑ったものの

「こういうものなのかな」

と思い全裸になりました。

そして医師の前に座らされ、

「まず乳がん検診です。少し胸を触りますので…」

と中年の男性医師に後ろから両胸を隈なく揉まれ、乳首も最後につままれ、乳がん検診は終了。

その後分娩台のようなところに全裸のまま連れて行かれ、

「異常がないか調べますので…」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2013年10月28日 | セックス体験談カテゴリー:スカトロ・マニアな体験談

【スカトロ・マニア】ガラス棒を突っ込んで採便【体験談】

15年程前の採便のお話です。

私は、中高大と鹿児島にいました。

そこで大学の寮に入る事になり保健所で健康診断を受けました。

最後に受け付けで

「採便をして下さい」

と言われまして、地下室に向かいました。

そこで、メガネをかけた、ぽっちゃり型の女の子とすれ違いましたが、その時とても恥ずかしそうな照れ笑いを浮かべたのです。

オレの事好みだったのかなと勝手に解釈して言われた通り措置室に。

すると

「履いている物を膝まで下ろし、前の台に手をついて」

「口を大きく開けて」

と言われ、その通りにした次の瞬間

「おおー!」

って声を上げてしまいました。

棒を突っ込まれたのは、分かりましたが、さらにもう一発……すでに立ってるのもやっと。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||

2013年10月28日 | セックス体験談カテゴリー:スカトロ・マニアな体験談

【会社・職場】職場でアイドル的存在の女性の検尿ボトルを手に入れた【体験談】

会社の健康診断での出来事。

うちの会社の健康診断は、毎年医者や看護師が会社まで出向いてくれる。

会議室で身長・体重・視覚・聴覚・血液検査など行うが、基本的に男女別室。

もちろん覗く事など不可能。

しかし唯一、尿検査の容器を置く場所だけは同じ。

尿検査の容器は小さい紙袋に名前を書いて、会議室の入り口近くにある回収ボックスに各々入れていく。

その日も当たり前の様に、俺も検尿回収ボックスに入れようとした際、同じ課の香織さんの名前を発見。

香織さんは社内のアイドル的存在。

俺なんか少し喋っただけで舞い上がってしまうほどの高嶺の花。

周りに人がいない事を十分確認し、速攻でポケットにしまった。

急いでトイレでオナニーとも思ったが、後々戻す時の事を考え、香織さんの袋に俺の尿入りボトルを入れ、元に戻した。

香織さんの尿ボトルは俺のポケットの中。

俺は検尿容器を忘れてきた事にして、香織さんの尿は持ち帰ってゆっくり楽しんだ。

匂いを嗅いだり、舐めたり、飲んだり、焼酎で割ったり。

最後はあそこに尿を塗りたくり射精。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||

2013年10月5日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【M男・S女】人間ドック受診先の技師が元カノで手こきされた【体験談】

先日人間ドックに行ってきた時の話です。

40歳になるので、いつもより検査項目が多くて疲れました。

その健康センターは家の近所にあり、更に毎年人間ドックのお世話になるので数人の知り合いが(男女とも)います。

しかも、肝臓の超音波エコー担当者が中学時代の同級生で、卒業前から高1まで4ヶ月くらい付き合ってた女性でした。

ちなみに付き合っていた時は、キスと一度だけ胸に手を伸ばした事がある程度でした。

彼女は医師や看護師ではなく、人間ドック専門の技師で、3年前にも聴力検査を担当してもらった事があります。

1坪くらいの部屋が3つ並んでいて順番に呼ばれるのですが、その日は平日の夕方だったので案外空いていて、すぐに呼ばれて入っていくと彼女がニヤニヤして座っていました。

私がちょっと嫌な顔をしたのでしょう、すぐに事務的になって、

「前を開けて仰向けになってください」

私は終始無言でした。

「ズボンもう少し下げて貰っていいですか。ハイ、最初ちょっと冷たいかもしれまんせんよ~」

検査用のジェルを付けてエコーを押し付けられると、気持ち悪いようなくすぐったいような不思議な感覚に。

脇腹から下腹部に掛けて何度もグリグリされたが、何となく気恥ずかしかった。

その時、彼女が吹き出すように言った。

「◯◯さん(私)また太りました?見えにくい・・・・」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||

2013年10月2日 | セックス体験談カテゴリー:M男・S女の体験談

【学生時代】中3の時に受けたモアレ検査で屈辱的な思いをした【体験談】

中学3年間ずっと保健係だったんですけど、3年の時の身体検査で、保健係はクラスメートの結果を紙に書く仕事を任されました。

3年になるとモアレ検査(説明)があり、パンツ1枚での身体検査後にパンツを脱いで全裸になってモアレ検査をするんです。

その時は友達の裸見てわーきゃー騒いでたりしてました。

もちろん今まで身体検査は教室でパンツ1枚まで脱ぐところまでは一緒だけど、部屋は男女別で身体検査を受けてました。

過去2年間は女子全員が終わったら、私が最後にパンツ1枚になってやったんですけど、3年生の時は、校医に用事があったらしく、私の身体検査が翌日に持ち越しになったんです。

それで翌日、給食を食べ終わったら保健室行って身体検査受けてくるよう先生に言われました。

保健室に行ったら、同じクラスの保健係の男子がいて”あれ?”って思ったんです。

最悪の事態は考えたくなかったから、私は後でやるから廊下で待ってようかなって思ったら違ったんです。

2人一斉に身体検査を行うって言うんです。

しかも

「時間がもったいないから最初から全裸になりなさい」

って言われました。

男子と一緒なんて嫌だと言ったけど、聞き入ってもらえませんでした。

「せめてパンツ脱ぐところだけは見られないようにしたい」

って言ったら


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2013年9月3日 | セックス体験談カテゴリー:学生時代の体験談

【会社・職場】職場の健康診断で恥ずかしい思いをした【体験談】

先日、会社の健康診断がありました。

健康診断は、基本的に会社の会議室を利用して順番に行われます。

検尿、身長・体重測定、視力、採血、聴覚、胸部レントゲン、心電図、内科検診と続きました。

胸部レントゲンは、会社敷地内にレントゲン検査の車が停車していて、そこで行われます。

胃のレントゲンは私が24歳だったのでありませんでした。

聴覚の検査まで終わった後、レントゲンの検査のために、レントゲン車に向かいました。

会社では上は紺のブラウスに白のベスト、下は紺のスカートの制服なのですが、レントゲン検査のために、皆は上のベストは脱いで手で持ち、並んでいました。

レントゲン車の中に入ると注意事項が白のプレートに書いてあり、

「金具のついている衣類は脱いで下さい。(女性の方は、ブラジャーは外して下さい)」

と書いてありました。

しかたなくブラジャーを外し、ブラウスを羽織って待っていました。

レントゲン撮影の部屋に入ると、レントゲン技師は若い茶髪の男性技師で、私と同年代くらいの人でした。

技師に、

「上を脱いでこちらにどうぞ」

と言われ、ブラウスを脱いで上半身裸の状態で胸を腕で隠しながら、進んで行きました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||

2013年8月31日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

このページの先頭へ