最新情報

【女の子のオナニー】スナックのカウンターレディをどうにかしようと思ったのが運の尽き【体験談】

センズリさん(40代)からの投稿

—-

20代の頃です。

地元のスナックの行きつけになり、毎晩通ってました。

ママとチーママと30代のホステスさんと3人でしたが、20代の女の子が入店しました。

リカっていう名前だったと思います。

僕は歳が近かったせいか、ついてくれて、たまにアフター行ったりしてました。

彼女は元ヤンで、10代で子どもを産んで、その子の父親とも別れ、今は子どもと2人で暮らしてるそうです。

スナックでも男に媚びる事なく、健気さが好きでした。

冬のある日、雪の中、リカが立っていました。

声をかけると、

「タクシーつかまんなくて」

「乗りなよ」

と僕。

「ラッキー!」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2014年8月3日 | セックス体験談カテゴリー:女の子のオナニー体験談

【会社・職場】ホステスのバイトしてるけど色々と大変【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

バイトでホステスしてる美佳です。今、23歳。婚姻歴なし。子なし。今は彼氏もなし。

私がホステスを始めたのは、高校を卒業して地方(今、住んでるトコ)の幼児教育科がある短大に進み独り暮らしを始めて生活費を稼ぐ為です。

お酒を飲まない事を条件に雇って貰ってはや5年になります。

未成年者は飲酒ダメだし、勧めた人も提供した人も「お縄」になります。

どうしてホステスかって言うと、短時間で高収入、安全かどうか判らないし安定は最初から求めてません。

短大は出席日数と単位取得、学外試験の合格と資格取得さえクリアすれば卒業できるので楽でした。

問題は、家賃を含めた生活費と学費を工面することと、高卒就職予定を私が保母さんになりたくて変更して進学した手前、実家への仕送りに当てたくてホステスになりました(笑)。

まぁ18歳からホステスしてますから、絶対に法に触れる行為はしてないとは言いませんが、無事に勤めています。

私を雇ってくれた店は、私が付いた客の支払った金額(売上げ)の何%を私に支払ってくれるというもので、つまりは私も飲めばその分売上げも増え、私の収入も増えるという明解なシステムでした。

お酒だけじゃなく、ツマミとか他の飲食店(お寿司屋さんとか)から出前を頼めば、その何%かもカウントされました。

でも最低保証制度もあって、売上げの最低ノルマを達成できなくても弁済金とか罰金とかありませんが、当然自分がノルマを達成出来なくて最低保証を受け取るということは他の人の売上げから、ひいては店の売上げから支出するわけですので、店のホステスたちが決めた独自の罰則があります。

店のホステスの中で、前月の売上げが1番だった者は「褒賞金30万円」で、最下位だった者はペナルティ1ヶ月となります。

2位以下は褒賞金もありません。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||

2014年7月25日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【友達・仲間】ハローワークの女【体験談】

<>267名前:小次郎投稿日:02/11/1921:15ID:lgaGqSDT<>



『小次郎君…今まで我が社の為に頑張ってくれてありがとう』

『(゚Д゚)ハァ?』

3年前の夏の日、俺の会社が倒産した。

俺が28歳の誕生日を迎えて間もない時期だった。

新卒で勤め始めてからその日まで、転職した事がなかった俺は

突然訪れたプータローの日々に、

現実感が沸かず、何故かワクワクしていた。

今考えればアホだ。







<>268名前:小次郎投稿日:02/11/1921:18ID:lgaGqSDT<>




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||

2014年6月25日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】歌舞伎町の中国人ホステスのパパになった私。【体験談】

俺もついに歌舞伎町の中国人クラブの美人ホステス、楓のパパ(彼氏)になった。

毎月のお手当+アルファ。そして週に最低2回は同伴なのだ。週に2回の同伴の時は、仕事が終わってから夕方6時には楓の東中野のマンションに行く。

前もって電話してるから、楓はお風呂を沸かして待っている。

そして一緒に入ってからセックスをするのが義務だ。中国人特有のスラリとしたスレンダーなナイスバデイーの楓。

乳房や腰付きも良くってお店では売れっ子なのだ。

以前、彼氏が居たらしいが経済的な事情でおさらばしたとか。

俺はその後釜だ。でもいい女だからそんな事気にしない。セックスのテクニックも上手で、疲れてる私の体調に合わせて交尾してくれる。

楓の「あの時の声って、やたらと甲高い」隣人に聞こえるじゃないかと気を揉む。交尾が終わった後は髪を整えて歌舞伎町のお店の近くの料理屋さんへ。

大体、寿司、焼肉、中華、タイ料理等を交互に食べる。そして21時に楓と手を繋いで、お店に同伴出勤する。

お店での楓は人気者故、指名が結構入る。

チャイナドレスを纏った楓の美しさと美脚が光る。

そこはパパとしての我慢どころ。

20分位指名したお客の座席で接客して楓が戻る。そんな繰り返しで23時45分のには余程の事が無い限り帰る。

時には他のお客が食事に行こうとか深夜クラブに行こうとかの誘惑が入る事もある。

でも楓はサラリと上手に断る。そしてタクシーで楓をマンションに送る。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||

2014年6月24日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【不倫・浮気】隣の奥様【体験談】

最近の主婦のってすごいですね〜誰でも不倫してるって感じですね。

でもあれは不倫とは言わないか・・・?火遊びって言うか、男遊びって言うのかな?

先週の金曜日、まだそんな遅くない時間仕事がらみの飲み会からの帰り我が家の最寄の駅に降り立った時同じ電車から隣のマンションのMさんの奥さんが降りてきたんです。

30代半ばかな?スリムだけど良いスタイルで美人というよりチャーミングな感じ。

前々からちょっと気になっていた奥さんなんで、お酒も入っていた勢いで声かけたんです、「Mさんの奥さんじゃないですか」って。

どうやら高校の時のクラス会の帰りらしくMさんも少し飲んでいて改札まで色々と話しながら歩いたんです。

「・・・でもクラス会なら2次会とか3次会とかでまだ盛り上がってるん時間じゃないですか?」

って聞くと

「なんか期待外れで帰ってきちゃったんです。」って・・・

「え?何を期待してたのかなぁ〜」なんて水を向けると

「いえ・・・あの・・・何でもないですよぉ〜!、いやだぁ〜」って案外嬉しそうに話に乗ってきたんですよ。

Mさんの服装がまた僕好みで・・・薄ピンク色のスーツなんだけどスカートがタイトなミニ!!

シルクのブラウスにセミ・ロングのふわっとした髪がマッチして最高に素敵〜!!

「どうです?じゃ二人で一杯飲みなおして帰りませんか?」なんて誘ったらこれがすんなりOK。

居酒屋を探しながら商店街の裏の道を歩いたんだけど、週末でどこも一杯!


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||

2014年6月4日 | セックス体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【友達・仲間】歌舞伎町の中国人ホステスのパパになった私(2)【体験談】

上海出身の美人ホステスのパパになって3ヶ月。俺もようやくパパが板についてきた感じだ。

楓のマンションに寝泊まりしてのお勤めも無事こなし続けている。先日はセックスがマンネリ化しないように変化を持たせようと思い、楓の「花芯の毛」を剃刀で刷った。

パイパンにしてしまったのだ。Tバックにパイパンなので余計燃える。

自分の肉棒が奥深く楓の体の中に挿入されてるのが丸見えなのだ。

舐める時も「ツルツル」して舐めやすい。

一緒にお風呂に入っても洗いやすいし、時折、スルリと入ってしまう事もある。楓は普段でもTバック愛用なので、それを想像するだけでも楽しい。

お店での楓の動きを見ながら、衣服の下はTバックでパイパンなんだという俺にしか知らない秘密を想像するのだ。

楓は「貴方にしかわからない私の秘密よね」と囁いてくれる。中国人ホステスはスタイルが良いから、パイパンへの挿入は気持ちが良いし、締まる。

挿入して入る時、楓はやたらと締め付けてくる。「気持ちいいでしょ。もっと締めてあげようか」スレンダーな楓の裸体を抱きながら眠りにつく。楓は俺の肉棒を握りながら眠りにつく。

朝、立ってると自然に楓の花芯に刺さり込んでしまう。

大きく美脚を開かせ、パイパンに挿入するのは最高に興奮する。楓もパイパンの自分を見つめ「あなた~ん、これからも手入れはあなたがしてよッーーもうあなたしかいないから」

要するに「定期的に俺に剃れ」という事だ。今度の五月の連休は俺の車で小旅行するが、夏休みに「あなた~ん上海に一緒に来てッーーーー」

と楓がねだる。

セックス体験談タグ

|||||||

2014年4月20日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】家庭教師【体験談】

 ぼくは、中学3年のときに家庭教師に来てた当時19歳の女子大生、ユミさんと初体験しました。 夏休みに、キャミソール姿のユミさんに興奮。チンコがおっ立っちゃって、それがユミさんにわかってしまって、経験豊富だっていうユミさんが上になって入れさしてくれました。「したいの?」と聞いてきたので、「したい。」というと、僕に服を脱ぐように言いました。すぐにスッポンポンになると、ユミさんもスッポンポンになってくれて、裸見て、大興奮でした。

そんときは、よくわかんなかったんですけど、ユミさんはバックからコンドームを出してぼくのチンコにかぶしてから割れ目に入れました。

 ユミさんが船こぎするみたく動いたんであっていう間に気持ちよくなって、ドクドクピュッピュしました。その日は夕方までセックスを何度も何度も楽しみました。 その後も、毎回ユミさんとセックスをたのしみましたが、入れるときは絶対コンドームをかぶせられました。



 コンドームなしで入れてドクドクピュッピュすると、妊娠したり病気がうつったりするから、ほかの女の子とセックスするときもつけなきゃだめっていわれましたが、ユミさんのほかにセックスさしてくれる女がいなかった。だから、ぼくは高校入試までほとんど毎回2時間の授業のうち1時間30分くらいユミさんとセックスしてました。 高校に入って、他の友人とセックスの話になって、ぼくの体験を話したら、みんなコンドームとかなしで最後までいってるって自慢されちゃって、むっとしました。

 で、ユミさんに連絡とってあってもらって、コンドームなしでセックスしたいっていったら、わたしはあんたのコなんか生むきないからだめって断られました。でも溜まってるって言ったら、コンドームつけてやらせてくれた。 そのことを、親友に話したら、馬鹿笑いされましたが、知り合いにコンドームなしでセックスさしてくれる女がいるって紹介されましたが、なんとぼくより15も年上の人でどっかのバーのホステスしてるっていったました。

 小雪みたいな感じの顔のオバサンでしたが、その人んちで親友と食事して、親友が帰ったあと二人っきりになっていろいろされてるうちにイヤラシイ気持ちになってチンコがかたくなって、お風呂に一緒に入ってそんとき、立ったままで割れ目に入れました。 女の人に、このまま一度出す?ってきかれたとき、急に気持ちよくなっちゃって、立ったまま、ドクドクピュッピュしました。コンドームなしで初めて出しました。 コンドームなしで出した気分はどおってきかれましたけど、正直、あんまり変わんなかったっていうか、ユミさんとコンドームつきでしたほうが気持ちよかったんですけど、礼儀上、コンドームなしの方が全然気持ちいいっていいました。

 そのあと、ベッドへ行って抱き合って2回、ドクドクピュッピュしました

セックス体験談タグ

||||

2014年4月15日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【おっぱい・巨乳】アルバイト先で常連だった巨乳ホステスに筆下ろししてもらった【体験談】

僕が高校生の頃、ある個人経営の飲食店でバイトをしてました。

そこによく来るホステスの春菜さん。

年齢24で、細身だけど結構おっぱいは大きめでEぐらいでした。

春菜さんは、仕事→家帰る→寝る→バイト先の飲食店で食事→仕事の流れで大体店に来てました。

仕事が休みの日でも、店に来て呑んで帰る事も何度もありました。

僕も、人が足りない理由から週に5日前後シフトが入っていて、春菜さんとも常連さんって事でよく話したりしました。

たまに閉店までいたりして、春菜さんは飲酒運転ながら家まで送ってくれた事もありました。

とにかく気持ちのいい人で、職業柄か楽しい人でした。

下ネタも軽く言うような事もありました。

僕がバイト始めてから半年ぐらい経った頃、春菜さんが店に来て、カウンター越しに世間話をしてました。

その日は結構店も空いてて、あまり仕事もなく話し込んでいると

「ねぇ○○くんって童貞?」

いきなり聞かれてビクッとしました。

困ってしまい、店長の顔を見ると何のフォローもなしにこっち見ながら笑ってます。

「童貞っぽく見えます?」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||

2014年3月24日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【友達・仲間】楓の体の産毛を全て剃った私。【体験談】

歌舞伎町の上海ホステス楓。もうれっきとした俺の女だ。この間は、楓の花芯の黒毛を剃ってパイパンにしてしまった。

そして昨夜は楓の「体中の産毛」を首から足のつま先まで剃ってしまった。もう裸体すべてが、スベスベでツルツルで悩ましく色っぽく、俺を奮い立たせてくれる。

その楓の秘密を知ってるのは、楓と私だけ。お風呂に一緒に入ってボディシャンプーしてあげてローションを塗る楽しみ。

その度に楓の気持ち良さそうな喘ぎと裸体のウネリがある。楓との週に三回は交尾を欠かさない。

楓のマンションには俺の下着と寝間着も置いてある。お店でのチャイナドレスの楓の容姿も色っぽくお客の人気者だ。

チャイナドレスの大きく割れた裾から、楓のスラリとした生足が見える。

産毛の無い生足が凄く色っぽい。俺はあの楓の素晴らしい体を独り占めにしているのだ。

この間の日曜日は寒かったので、朝昼と、楓と抱き合ってベットの中でエッチした。

楓はスレンダーな裸体を海老のようにクネラセ、俺との交尾を楽しんでいた。口に咥えたり、入れ込んだり、逆さまになったり、後ろから前から。

疲れたら楓を抱きしめて休む。とにかく体全体の毛を剃ってしまったから抱いていても気持ちが良い。

Tバック姿の楓の鏡に映る姿態に、俺は楓の腰を持ち上げて後ろから挿入した。最近はそんな楓との毎日が続く。

セックス体験談タグ

||||||||

2014年3月15日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】ひきこもりのつぶやき 2【体験談】

学校では大人しい子を装い静かにしてた。

ホステスの彼女が家をでるのは午後5時。

私の自由時間だわ。

お風呂入ってご飯食べて寝るの。

目が覚めるのは9時頃。

それからお散歩。

もちろん真っ裸。

毎日ではないから以外に気づく人いないの。

それに小学生の女の子が夜なかに散歩なんて思わないでしょ?

しかも真っ裸よ。

歩いて見ると都会って死角だらけなの。

そりゃ何度か人に見られたけど私髪短いから女の子だと思わないみたい。

一瞬だし胸も無いしね。

それに女の子の性器ってちんちんみたいに出てないしね。

びっくりする顔面白いわよ・・。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||

2014年2月22日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談
1 / 712345...最後 »

このページの先頭へ