最新情報

【友達・仲間】友達の母 M子との再会【体験談】

もう3年前の話だが、飲んだ勢いで、オッサンたちに2軒目のスナックへ連れて行かれた

近所だったが、その店には初めて行った

マスターも店員も客も50代後半~60代のオッサンとオバチャンたちの憩いの店だったオッサンが5人、店員も含めてオバチャン7人が狭い店内にいた

そこへ36歳のオレが行ったから、たちまちオバチャンたちの人気を集めてしまった

ベタベタと遠慮なく、カラダや太ももをなでまわされて、中にはチ〇ポをなでて来るつわものもいたが、酔っているのでそれほど不快ではなく、むしろ気持ちよかったぐらいだオバチャンのなかに見覚えのある人がいた

近所に住む後輩の母親(M子さん・57歳)だった

昔からキレイだったが、いまでも若く見えて、オレ好みのムッチリ系熟女になっていた近付いて行って、「U川君とこのお母さんだよね?」と声をかけると、うれしそうに「あぁ、覚えてくれてたの?T君、立派になってるからわからなかったわぁ」と言われた

それから昔のことや、彼女が22歳でU川を産んで、彼が高校生の頃に離婚したことなどを聴いた

後半、オレが聞き役に徹していたら、「T君はやさしいねぇ、うちの子は話も聞いてくれないし、結婚してからはあんまり家にも寄りつかなくなった」と言っていたので、「オレでよければ、いつでも話相手になるから連絡してよ」と電話番号を割りばし袋に書いて手渡した

そして、店も閉まって、オレたちは解散したしばらく歩いていると、すぐに電話が鳴り、期待しながら出てみるとM子さんからだった

「みんなと別れたら、うちに来て飲み直さない?」という誘いだったU川の家に行って、チャイムを押してみると中からM子さんが出て来たのだが、すでに着替えて、胸元が大きく開いた部屋着のワンピースになっていた

思わず胸元に目線が行くと「ちょっとォ、エッチなこと想像してるんじゃないでしょうねぇ?」と言われたので、「すみません、ちょっとだけ期待しちゃってます」と言うと、彼女が抱き着いて来て、「私も電話番号をもらったときから、エッチなこと考えちゃってたの」と言われた手を引かれて、寝室に通されると一人の女性には広すぎるベッドがそこにはあった

「こんなことになるのは、離婚してから初めてよ」と、わざわざ説明しなくてもいいことを言っていた舌を思い切り絡めあって、むさぼるようにキスをして、大きな胸をワンピースの上からもんんでやった

勃起したペニスを洋服の上から恥丘にこすりつけてやるとM子さんが「アアァァァッ・・・」と大きな吐息をもらした

スソから手を入れて、ふくらはぎ、太ももをなでまくって、パンティーの上から割れ目をなぞると、そこはすっかり湿り切っていたパンティーを脱がして、ワンピースもまくりあげて、一気に全裸にして、割れ目やクリトリスをベロンベロンに顔全体を使ってなめまくると、もうM子はガマンしていたものを吐き出すように「スゴイの!T君の顔が私のに吸い付いてスゴイのぉぉぉ」と快感の声をあげてくれた


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||

2017年12月21日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【友達・仲間】寝取られていた彼女 詳細編【体験談】

ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。

私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良く成って付き合いました。

彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し小柄にしてさらに笑顔を可愛くした感じです。

付き合い当時は彼女は19歳で過去に付き合ったことが無いと言っていたので恋愛には奥手のタイプかもしれません。

いろいろと聞くと何度か告白もされたし言い寄られたことはあるようですが、強引な感じがして怖いというトラウマがあったようです。

私と付き合えたのは私といると安心するとか落ち着く感じがするというのが最大の理由のようです。

こんな彼女なのでまさか浮気はし無いだろうと思ってましたし実際に3年間浮気せず私一途でいてくれたのは事実です。

彼女とのエッチもすごく彼女は恥ずかしがりやでこんな子とエッチが出来てかなり幸せな気分でした。

それからはデートの度にエッチしていました…彼女も嫌がらずそれに答えてくれました。

案外自分好みに調教しましたが…無理な事はせずに大切にして来ました。

私が社会人に成り、彼女も大学を卒業する時期に成って来たので結婚を意識して時期を考えていました。

そんなある日、私の友人と話しているときに「本当にみか(彼女の名前)ちゃんは浮気し無いのかなー?他の男はほっておか無いのに」と言って来ました。

私は友人に絶対し無いよって」言い返しました。

そこでその友人から本当に浮気し無いか提案をして来たのです。

私は少し戸惑いましたが、彼女のこと信じているし、少し興味も有ったのでどんな提案か聞いてみました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||

2017年12月21日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【人妻】妻と愛人・・・【体験談】

私は40才の会社員。

妻は30才で二人の間に子供が二人居ます。

愛人は36才、×1で子供が一人居ます。妻に愛人の事がばれないようにしながら関係は三年以上続いていました。

あの日が来るまでは・・・その日は子供達が実家の祖母の家に泊まりに行ってたので妻と自宅でゆっくりしていると小包の配達が来ました。

私が玄関を開けると、突然腹を何かで叩かれ気を失ってしまいました・・・気が付くと私は目隠しをされ、手足を椅子に縛られ全裸で座らされてました。

女の声で『こいつ目を覚ましたよ』と言われたと同時に目隠しを取られ、周りを見ると四人の男と二人の女が居ます・・・見た事もない奴らです・・・リーダーみたいな奴が近づき私に言いました・・・

『あんた奥さん居るのに愛人作って最悪な奴だな。お前の愛人は俺の元カノなんだよ。結婚しようって言ったら好きな人がいるから嫌だって。だから探したよお前を!』奥さんは可愛いし、元カノは綺麗だから、仕方ないだろうけど浮気はヤバイよなぁ・・・独り言を言いながら、私の向かいにある黒いカーテンに向かって行きました・・・『今日は、みんな楽しもうぜ!』と言いながら同時にカーテンを開けると、そこには目隠しをされ、手は上から吊され、足はM字に固定された妻と愛人が・・・お前ら何をやってんだ!バカやろう!と騒いだら、周りにいた男達に顔と腹を殴られ、半分意識を失いかけてました・・・『今日は、お前の目の前で嫁と愛人を可愛がってやるから楽しみにしろよ』と、言うと二人の目隠しを外し、妻達は私を見て睨みつけました・・・最悪です・・・愛人には、元カレともう1人の男が、妻には別の二人が行き、服の上から胸やアソコを触りはじめました。妻はEカップぽっちゃり体型、愛人はBカップの痩せ型をしています。そんな二人の胸を揉みながら、服をハサミで切り二人はブラジャー姿になりました。

そのまま、ズボンもハサミで切り出し、二人ともブラジャーとパンツになってしまい、男達は大興奮です。妻は水色の下着、愛人はピンクの下着・・・私の趣味で買った下着です・・・さてさてと言いながら、1人は胸を1人はパンティーの上から割れ目をなぞると、二人のパンティーに染みが出来てきました。二人ともかなり濡れやすく、特に愛人は感じやすく、おそらく二人の男に触られて気持ちとは裏腹に感じてしまってるみたいです・・・さて、下着も切っちゃいますよ~♪

と言いながらブラを切ると妻の豊満な胸が、愛人は小さいながらも上向きな乳首の胸があらわになりました・・・

二人の乳首はたっており、それを見て男達は大興奮です・・・さて、パンティーも切りますよと言うと妻達はやめてと騒いだが、聞いてもらえるわけもなく、パンティーは切られ二人のアソコがあらわになりました。『ヤベ~濡れすぎじゃない??汁が垂れてるよ!しかも、並んで見るとアソコの形って違うんだな!』言い、ビラビラを手で広げ1人1人観察し始めました。妻はアソコが肉厚で普段は閉じています。クリが弱くイク時はクリを触りながら行きます。

四人の男が妻のアソコを見ながら、クリを触ったり指を入れたりしてますが、クリを触られるとピクピク身体が動くのでクリが弱い事がバレてしまい、クリを舐められつままれ、我慢していた妻からもハァハァと感じた声が漏れてきて、身体をビクンとさせてイってしまいました・・・

男達は、大喜びです・・・次は愛人を四人が触り始めました・・・

愛人のアソコは妻とは違い肉薄ですが、感じてくるとクリがかなり大きくなり飛び出てきます。

ただ、大き過ぎるからか触ると痛いらしくあまりクリが好きではありません・・・

元カレが愛人のアソコに顔を近づけ、久々に見たけどやっぱり綺麗だな♪


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||

2017年12月21日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】コンビニオーナーの奥さんと頻繁に中出しセックスしてます【体験談】

性格の悪いコンビニオーナーの奥さん(店長)と肉体関係中。

旦那は性格激悪だけど奥さんはとても良い性格です。



私は三流大学一年の19才で、

奥さんは36才か37才です。



SEXの時「店長」って呼ぶと凄い乱れるww



イク時は「店長、中に出しますよ!店長のオマンコの

中に出しますよ!」 と耳元で言いながら、

キツク抱きしめキスしながらの中出し。



涙流しながら身体ピクピク痙攣させてイッてくれる。

とても愛しい人です。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||

2016年12月2日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【乱交・王様ゲーム】会社の後輩の真理ちゃんをみんなで【体験談】

俺(当時29)、男A(26)、男B(23)と真理ちゃん(21)の4人が

同業他社に3ヶ月間の長期研修行った時の話



小柄で色白、黒縁メガネで私服時はマスク着用と

見た目オタ系な真理ちゃんが実は超スケベだった



研修始まってすぐの飲み会、つい癖で下トークに走る俺、

意外にもガンガン乗っかってくる真理ちゃん、

また始まったよこの人と呆れ顔なA、若干引いてるB



「真理ちゃん(既にちゃん付け)一人暮らしすんの初めてかぁ、

良かったな、オナニーし放題だな!」

「そ~なんですよ~(笑)彼氏いないし自分で慰めないと~(笑)」



「マジか!…悪ぃな爪切ってねーわ、お詫びにバイブ買ってやっからな」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2016年9月20日 | セックス体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【寝取り・寝取られ】美人の嫁をレスにしておいて寝取らせた 続13編【体験談】

前編は以下のとおり



その場に崩れそうになった嫁を後輩が支えて

ベッドまで連れていってから嫁にまたさっきのバイブを挿入して

電源を入れたら嫁はまた悶えるように反応してたようで



後輩がその状態でフェラしてくださいねと

嫁の目の前に差し出したら無言で咥えこんでフェラを始めたらしい。



そのまましばらくしていたら嫁の動きが止まって

フェラを止めて口から離すとその場でうずくまるようにして

イってしまったらしい。



そして嫁が後輩にもういいでしょ?入れてよと言ったので

後輩は後ろに回ってバックの状態で嫁に一気に挿入したら


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||

2016年7月8日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

【寝取り・寝取られ】美人の嫁をレスにしておいて寝取らせた 続12編【体験談】

前編は以下のとおり



最近はタイミングが合わなかったりで、

家やホテルに入って時間をかけてヤるっていうのは減ったみたい。



それでも後輩がヤりたいなって思ったら、とりあえず嫁には

連絡してるみたいで嫁もその時に余裕があれば相手してて

大体後輩の車の中でしているみたい。



そういう時は嫁から先にフェラを始めてその間に自分で

イジり始めててしばらくしたらフェラを止めて

嫁がオナニーでイクまで後輩は見てるだけで待ってるらしい。



嫁がイったら後輩が嫁に入れるんだけど、大体生で入れて

後輩がイキそうになったら嫁にどうするか判断させてるらしい。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||

2016年7月5日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

【乱交・王様ゲーム】爆乳の彼女を会社の男達に寝取られた 続9編【体験談】

前編は以下のとおり



俺と彼女が付き合ってることに気づいた同期が

俺に嫉妬してこれ見よがしに次々と動画をもってきました



S気質というか、苛め体質むき出しな奴でしたからね

彼女がいかに同期とYの言いなりかを見せつけるようなものでした



内容は変態的なのばっかりでした

コスプレしたりとか、オモチャ使ったりとか、外でしたりとか

後はビデオレター的なやつですかね



とにかく男は必ず複数でした

AV女優が着るような、みっともない格好ばっかりさせられてました




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2016年6月21日 | セックス体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【スカトロ・マニア】主人公認の寝取られ、診察台に縛られ膣内にローターを【体験談】

私は33歳で主人34歳と二人暮らしです。



以前主人の願いを叶える為にAさんに寝取られました。

それからAさんとは主人公認で付き合っています。



Aさんと出会ってからはいろんなエッチなことをしています。

複数プレイ、露出撮影、外国人の方とのプレイなど。



でもAさんとはただ遊園地とか行楽地など、

エッチなしで楽しむ事もあります。



ただひとつ私が乗り気がしなかった事を今回OKしました。

私はAさんに会う時はいつも主人が出張している時を選んでいました。



でも今回は主人が休みで、ミニスカに白いソックス


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||

2016年6月10日 | セックス体験談カテゴリー:スカトロ・マニアな体験談

【寝取り・寝取られ】嫁を高校生の甥っ子とセックスさせてみた 続13編【体験談】

前編は以下のとおり



翔太が挿入する直前にローションとバイブでほぐしておくことにした。

俺が一度もちんぽを挿れたことのないお尻の穴を

15歳の少年に捧げるため俺自身が入念に準備する。



まるで自分が召使いになったような気分だった。

俺はドキドキしっぱなしだった。



「終わったよ、こんなもんで大丈夫だろ」

「うん…ありがとう」



嫁は真剣な目で俺のことをじっとみつめ、

隣の翔太に聞こえないようにささやくような声で言った。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||

2016年3月1日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

このページの先頭へ