最新情報

【おっぱい・巨乳】水泳教室で、中学生くらいの美少女に科せられたお仕置き【体験談】

これは僕が小学生の頃に、近所のスイミングスクールへ通っていた時の話。

そのスイミングスクールは、今ならきっと問題になる『あるお仕置き』が行われていた。

お仕置きと言っても、生徒たちの前で行う単なる「見せしめ」的な罰だった。

そこへ通う生徒達は、練習前にプール横にあるミーティングルームに水着姿で集合する。

そこでコーチから、今日の練習メニューや注意点が話される事になっていた。

そして、そのお仕置きはミーティングの中で、「ついで」として行われていた。

その罰の内容は、水着姿で体育座りしている十数人の生徒達の前で水着を脱がされ、突き出されたお尻をビート板でコーチが叩くというものだった。

つまりは尻叩きの罰だった。

ただ、「お尻叩き」とは言ってもそれほど痛々しいものではなく、どちらかというと「衆人の前でお尻を出す」という恥ずかしい行為自体に懲罰的な目的があった。

いくら子供とは言っても、やはり皆の前で裸になるのはどこか恥ずかしいものだ。

それに対象者はあくまで「子供」であるから、懲罰的な悲壮感も漂わなかったので、コーチがよく使っていた罰の1つだった。

ただ、子供ながらに裸に近い格好から、またさらにパンツを下ろされ、お尻を出すのは特別の恥ずかしさがあった。

まぁでも、このお仕置きの対象者は大抵常連で、悪さを働く男子達と決まっていた。

僕も含めて、普段は真面目に練習に励んでいる子供達がこの罰の対象になる事はなかった。

皆の前でお尻をプリッと出されてビート板でペシペシ叩かれるのだが、中には自分から進み出て水泳パンツを堂々と下ろし、コーチによる尻叩きが終わると、ぺろっと舌を出して去っていく強者もいたくらいだ。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||

2014年1月6日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【童貞・処女】強制的に入れられたスイミングスクールで同級生の女子と一緒になった【体験談】

オレが中1の話なんだけど、滅茶苦茶カナヅチでさ。

中学・高校と成績に影響するからという事で、無理矢理スイミングスクールに通う事になった。

中学からなんて恥ずかしくて仕方ないなと思ってたけど、当時教育ババアだった母親が凄い剣幕で、泣きながらOKしたのよ。

で、いざ始まったら幸い同じ時間帯のグループには同じ学校の奴もいたけど、まぁ顔見知り程度というか。

寂しかったけど恥をかかずに済んだって気持ちの方が大きかった。

でもさ、中学生のコースにどう考えてもついていけないわけ。

だってオレ全然泳げないし。

スイミングスクールのプールって深いからさ、半分溺れてるようなもんよ。

2-3回我慢して行ったけど、もうしんどくて親に泣きついたけど許してもらえず…。

そしたらスイミングの先生から電話がかかってきて、

「君は必ず泳げるようになるから、下の学年のコースに混ざって1からやらないかとの事」

この先生が若い男の先生だったんだけど凄くいい先生でさ、わざわざうちの学校の体育教師とかに電話して色々、オレの情報を仕入れてたみたいで。

何でこんな風に言ってくれたかと言うと、実はバスケでオレ小学校の県代表に選ばれてたり、中学でも入学してすぐにレギュラーになったりしてたから、運動神経は抜群だと思ってくれたらしい。

その先生に負けて、オレは行き続ける事に。

本題はここから。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||||||

2013年10月30日 | セックス体験談カテゴリー:童貞・処女の体験談

このページの先頭へ