最新情報

【会社・職場】オナ禁してたせいで、好きな子と話してる最中に射精しちまった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

やっちまった・・・orz

今日という今日は本当に自分が嫌いになっちまった。

オナ禁24日目だったんだが、昨日会社の飲み会があったんだ。

会社で、中の上くらいの容姿の気になっている女の子がいたんだが、飲み会が1時間ちょい過ぎた時に、

「ちょっと外に風当たりに行きませんか?」

っていきなり誘われたんだ。その時は

「オナ禁効果キター!!!!」

なんて思ってた。

ところがだ・・・その娘と居酒屋の外で立ち話を5分ほど話してた時に、酒の力もあって、話の最中フルボッキしてしまったんだ。

もちろん、

「静まれよバカ息子!!」

と念じてたんだが、何がいけなかったってその娘は会社でも有名な爆乳の娘だったんだ。

幸いな事に彼女は酔っ払ってたのと俺の顔ばかり見てた事もあって数分はバレなかったんだが・・・そう思ってた矢先に突如盛大に発射・・・スーツに広がる精子のシミ、生臭い匂い。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||

2015年1月5日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【会社・職場】同じ大学の先輩に、モデルを引き受けるにあたって10日間オナ禁するように言われた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

大学時代の時のことを書きます。

当時は少しトラウマになりそうだったけど、今はもう大丈夫なんで思い出しつつ書きます。

大学から1人暮らしを始めた僕は、入学して落ち着いた後にコンビニでバイトを始めました。

そのバイト先には同じ大学で2年の先輩がいて、名前は奈美さんと言いました。

奈美さんは黒髪の似合う落ち着いたお姉さんという感じでしたが、美術学科という事もあり、僕がいつも話す周りの友達とは少し感覚が違う点が見られ、その新鮮で楽しい会話は僕の楽しみでもありました。

同じ大学という事もあり、次第に仲が良くなっていった僕達は、秋から冬に変わろうとしてる頃に初めて一緒にバイト先から帰りました。

話の流れの中で奈美さんが

「健くんは今彼女いないんでしょ?寂しくなったりするの?」

と聞いてきました。

「そうですね」

と僕が答えると

「あ、でも1人で処理するのには困らないか」

と奈美さんが笑いました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||||||||||

2015年1月2日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【おっぱい・巨乳】入院生活で溜まってたら女友達が口で抜いてくれた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

以前病院の屋上で、1週間洗ってないチンコを女友達に抜いてもらった。

ちょっと臭うと言いながらも、カリカリになったチンカスを口で掃除してもらった、今思い出しても興奮するよ。

気胸で入院した時、普段から仲のいいA子がよくお見舞に来てくれたんだ。

A子とはお互いの彼氏彼女の話やどんなセックスしてるか話せるほどの仲で、お互いに異性としての感情は全く無かった。(と思ってる)

肺にチューブを挿して治療してるから基本ベッドから動けず、話し相手は嬉しかった。

来てくれた友達同士も仲良くなったりして、楽しく入院生活を満喫してました。

しかし問題が1つ・・・ぶっちゃけ毎日のようにオナってたから、入院1週間目くらいからちょっとした事でビンビンになるようになってきた。

ナース服とか結構下着透けて見えるし、パンツタイプだとお尻にピッチリ食い込んだ水色のレースの下着とかが目の毒で堪らなかった。

この頃になると常々エロい事を考えるようになり、朝に身体拭く時に手伝ってくれるナースさんの指が背中に触れる度に、(あぁこの指が胸のほうに伸びてこないかなぁ・・・)なんて考えながら勃起してた。

で、ある日A子が来てくれた時に

「なんかいい事あった?」

って聞いてきて

「何が?」


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||

2014年10月17日 | セックス体験談カテゴリー:おっぱい・巨乳の体験談

【女の子のオナニー】トイレで自慰して射精している瞬間を姉の友達に見られた【体験談】

中1の頃にオナニーを覚えたんだが、

『やり過ぎると身長が伸びない』

という間違った情報を耳にして不安になったので、夏休みに入ってからオナニーは我慢する事にした。

1週間くらい経ったた頃、都会の大学に行ってる近所のお姉さんが帰省してきた。

ウチの姉ちゃんと仲良しなので、昔からちょくちょく家に遊びに来る。

ついこないだまで田舎くさい地味な女子高生だったのに、下着みたいな薄着でヘソも脚も見せまくりだった。

玄関に腰掛けて靴を脱ぎながら体を後ろにひねって、出迎えた俺を見上げた。

「弟くん久しぶりだねー」

とか言って笑ってる顔は、暑さで汗ばんでて少し火照ってて、ツヤツヤ光ってるお姉さんの唇と俺のちんこの距離は50cmもなくて、ブラジャーが少し見えてるのに気付いた時、ちんこがお姉さんのつむじの高さで勃起していた。

靴を脱いで立ち上がったお姉さんが、奥で待っている姉ちゃんのとこに向かった。

すれ違う瞬間ふわぁっと、汗の匂いと、おっぱいの匂いがした。

汗とは別の何かの匂いをおっぱいの匂いだと、ただ何となく勝手に思った。

その時、テロロロロロ、と何かが尿道を昇ってくる!

あれれれと思う間もなくパンツの中で、でろりんでろりんと射精した…。

暑いのに寒気が全身に広がって、冷や汗がぶわっと噴き出して、足と腰がガクガク震えて、あふあふと声が漏れた。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||

2013年10月6日 | セックス体験談カテゴリー:女の子のオナニー体験談

【女の子のオナニー】近親相姦まった無し!妹のパンツにチンポ擦りつけ!【体験談】

132 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 01:16:14 ID:1BbdEJYXO [1/2]

俺大学四年、妹高校二年今までに妹を性の対象として見たことは無かったが、一年ぶりに実家に帰ったら妹が化粧とかしだして別人みたいに可愛くなっててびっくりした。で、きのう俺が居間でテレビ見てたら妹が高校から帰ってきて(補習授業があるらしい)いきなりソファーで寝始めた。ソファーの背もたれの方を向いて俺に背を向けて、膝を少し曲げてケツを突き出すような姿勢で寝ていた。もちろん妹の姿は制服で、スカートが短いせいでパンツが丸見え。可愛いピンク色のパンツだった。最初は「ダメだダメだ」と自分に言い聞かせてたんだが、どうしても我慢できなくなり、近づいて見てみることにした。





133 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/12/29(月) 01:17:27 ID:1BbdEJYXO [2/2]

ケツがデカイくせに小さいパンツ穿いてるもんだから、ケツの割れ目にパンツが食い込んで、その延長線にあるマンコの割れ目にも綺麗に食い込んでいた。よくよく見るとパンツの横から毛がはみ出ていて、もっとよく見たいと思い顔を近付けた(←この時点で理性飛んでたw)。パンツと俺の距離は僅か数ミリ。ちょっと鼻先がパンツのマンコ部分をかするぐらいだった。なんとなーく酸っぱいようなニオイと、おりものによる染みを確認した頃には、俺の息子はギンギン。見ると、スウェットにまで我慢汁が染み出してくる始末。実家に帰ってきてから三日間オナ禁していた俺の息子はもう爆発寸前。急いで自室に走り、射精。その日の夜、洗濯籠の中の妹のパンツを取り出してもう一度オカズにさせてもらったのは言うまでもない。写真撮っとけば良かったな・・・次があったら必ず。



135 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 12:38:29 ID:Ct652kDtO

>>133禁画新年。わざわざそんな場所で寝ることを考えてみるんだ。間違いなく目を開けてたな。

セックス体験談タグ

||||||||

2013年9月6日 | セックス体験談カテゴリー:女の子のオナニー体験談

このページの先頭へ