最新情報

【人妻】知らない男と妻【体験談】

結婚して 10数年たつと妻っていう 存在が空気のような 存在になっているものです。 私たち夫婦もそんな どこにでもある 普通の夫婦でした。

そんな 私たち夫婦にと いうよりも 普通の主婦であったはずの妻が 変貌し始めたのは、我が家にパソコンがやってきた日からでした。

なんにでも凝り性な妻は、私にチャットというものを 教わって以来 毎晩のようにチャットに励んでいました。そのうち何人かのメル友もでき チャットにメールにと盛んな毎日でした。

そんな ある日メル友の中の一人から 男性自信の写った画像が添付されている メールを 私は見つけてしまいました。

男心として このメールの差出人に 妻は なんと返事をしているのか? また もう会ったりしているのか?など いろんなことを頭の中を駆け巡りました。 

このサイトにおられる いろいろ 経験されてる方々から 比べれば ほんと なんでもない 小さなことなのかもしれませんが、 その時の私自信のなんとも言えない 気持ちは、初めて経験しました。

それから しばらくした日に 相変わらず 夜遅くまで チャットに励む妻に 「おやすみ・・」と告げ 一人でベットに入りました。 どれくらい時間がたったのか わかりませんが暑さで寝苦しいのと なんとも切ない妻の押し殺したような かすかな声で、私は、ふと 目を覚ましました。

寝室とパソコンの置いてある部屋とは 別の部屋の為 はっきりとした声は聞こえてきませんが、 確かに妻はSEXの時に発するような あえぎ声をたてています。 私は凄い衝撃に襲われました。

どうにかして 今 妻がどんな 格好でどんな風に あんな声を出してるのかを見たくってしかたなくなりました。

寝室のドアを静かに開け 妻のいる部屋に足音をたてずに こっそりと近づきました。うまい具合に部屋のドアは、開けっ放しになっています。 おそるおそる 部屋の中を覗いてみると 妻は携帯片手にTELエッチの真っ最中でした。頭が真っ白になってしまう自分がそこにいました。と 同時に凄く興奮する自分に気づいたのも 事実でした。

妻は、薄いブルーのレースのパンティー1枚を片足にぶらさげたまま 「凄く感じるの! ○○さんのが欲しいの! お願い!! 」そんな言葉を叫びながら 自分のいやらしい部分を 凄い勢いでこすっているでは ありませんか。部屋は明るいせいで 妻のいやらしい部分がはっきりと見えています。 電気に照らせれて凄く濡れているのが わかるくらいでした。 私は勿論 妻のオナニーなんて見たことが なかった為 凄い興奮を覚えました。 自分のひとさし指と中指とで クリトリスを凄い勢いでこすったかと 思えば その2本の指を熱くドロドロとした愛液を垂れ流している その部分に出し入れしています。

いつもの私とのSEXでは 発しない凄い喘ぎ声が部屋中を共鳴していました。

そうのうち 妻は 「出して!お願い いっぱい出して 私も いきそうなの」「あぁ~ ほんとに気持ちいい いっちゃうよ!」といいながら 2本の指を自分の奥深くに挿入し 自分でGスポットを激しく刺激していました。 「ダメ出ちゃう! イクわ いっちゃうの あぁ~ いくぅ~!! ほんとに出ちゃうぅ~~!!」と叫びながら 妻のその部分から1本の噴出する体液が 床中に飛び散りました。そうです 妻は潮を噴いてしまったのです。 それと同時に私自信の白い体液も固くなった一物から おびただしく噴射したのです。そのあと 妻は 「ほんと 凄く感じたよ こんなの初めて」そんな会話をしていました。 私は知らぬふりをして というより 声も掛けられないまま その場を立ち去りました。その後の会話は私には聞く勇気がありませんでした。

 これが 私の愛する妻が知らない男に変えていかれる はじまりでした。これから どんどん変えられていく 妻を書いていきたいと 思います。

妻がメル友である男とTELエッチをしているところを目撃してから


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||

2017年12月21日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達・仲間】寝取られていた彼女 詳細編【体験談】

ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。

私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良く成って付き合いました。

彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し小柄にしてさらに笑顔を可愛くした感じです。

付き合い当時は彼女は19歳で過去に付き合ったことが無いと言っていたので恋愛には奥手のタイプかもしれません。

いろいろと聞くと何度か告白もされたし言い寄られたことはあるようですが、強引な感じがして怖いというトラウマがあったようです。

私と付き合えたのは私といると安心するとか落ち着く感じがするというのが最大の理由のようです。

こんな彼女なのでまさか浮気はし無いだろうと思ってましたし実際に3年間浮気せず私一途でいてくれたのは事実です。

彼女とのエッチもすごく彼女は恥ずかしがりやでこんな子とエッチが出来てかなり幸せな気分でした。

それからはデートの度にエッチしていました…彼女も嫌がらずそれに答えてくれました。

案外自分好みに調教しましたが…無理な事はせずに大切にして来ました。

私が社会人に成り、彼女も大学を卒業する時期に成って来たので結婚を意識して時期を考えていました。

そんなある日、私の友人と話しているときに「本当にみか(彼女の名前)ちゃんは浮気し無いのかなー?他の男はほっておか無いのに」と言って来ました。

私は友人に絶対し無いよって」言い返しました。

そこでその友人から本当に浮気し無いか提案をして来たのです。

私は少し戸惑いましたが、彼女のこと信じているし、少し興味も有ったのでどんな提案か聞いてみました。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||||||

2017年12月21日 | セックス体験談カテゴリー:友達・仲間との体験談

【寝取り・寝取られ】清楚で美魔女な妻が妄想から【体験談】

最近まで私達は平凡な夫婦でした。

私は40代、妻は40代前半、かなりの美人でスタイルもよく美魔女とか言われています。

清楚でお堅いと私は思っていますので、他の男性を知らなかったでしょう。事の起こりは妻が近所のセレクトショップで働き始めたことです。

特に収入が必要だったわけではなく、家にいるより外で働きたいことが理由の趣味的な仕事でした。

元々その店で扱っている小物類が好きな妻は、毎日楽しそうに通っていました。スタッフは知人である店のオーナーと男女の学生と妻。

オーナーは他にも店をやっていて忙しく、

妻に能力があれば、その店の店長にしようと考えていたようです。

1人で店番できそうな小さな店でしたから、2人1組のシフトで働いていました。最初は顔見知りのオーナーが妻を誘うのを心配していたのですが

妻は学生アルバイトのM君との方と気が合ったようです。妻は家で店の事をよく話しました。中でもよく話題に出るのがM君のことで、

彼に興味があり可愛いがっていることがよく分かりました。

私が冗談めかして「M君と不倫するなよ」などというと、

「変な事いわないでよ、あんな若い子、絶対あり得ないわ」などと否定しました。私は妻とM君の関係を考えると、心配するどころか妙な興奮を感じました。

M君とは面識があります。童顔でスリムなM君が妻に抱きついて腰を振っているところを

思い浮かべ勃起していたのです。その夜、妻を抱きながら「俺もM君みたいに若い頃は、もっとビンビンでいっぱいしたな」

などと彼の名前を出してみました。妻は「また変なこといってる」といいながらも、


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||||||||

2017年12月21日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

【寝取り・寝取られ】知人の嫁が泊まりに来た 続編【体験談】

前編は以下のとおり



で、暗がりの中、知人嫁が下に降りてきて

「すみません」と俺に背を向ける格好で

布団の中に滑り込んで来たんだ。



情けない俺は腰を引き、手は半分万歳の

感じで固まってしまっていた。



「抱っこってどうしたもんかな?

やっぱり旦那と離れて寂しいのかな?

さすがにでもヤバイよな。」

なんてあれこれ考えながら



「どうしたらいい?」と尋ねると


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||

2017年4月2日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

【会社・職場】会社の27歳若妻とW不倫セックス 続続続編【体験談】

前編は以下のとおり



もう本能のまま裸になって、お互い欲望のおも

むくまま貪りあった。



今度はAが俺を仰向けにし、おもむろに俺の息子

を頬張った!ネットリとした舌使いに速攻でイッて

しまいそうな気持ちよさで、必死に我慢した。



そのままAの尻を俺の顔の上に持ってきて69へ。

夢に見た光景だった。



俺のチンコをAが舐めAのマンコが目の前に。いき

そうなのを必死で我慢しながら夢中で舐め回した。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||||||||

2017年2月13日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【会社・職場】宮司愛海アナ似の部下OLとセックスした 続続編【体験談】

前編は以下のとおり



しっかりとした黒さのビラを広げてクリを舐めると、

ピクピクと反応し声は出ないが吐息が漏れてきたので挿入。



抱き着いて「中に出させて」と言ってみる。

「(部下)出すときは名前を呼んでくれると嬉しいです」。



ゆっくりと動かして中の感触や締まり具合を堪能し、

徐々に速く動かす。



若いが締まりは普通だと思う。

すぐに出そうになったので対面座位でディープキス。



部下が密着させたまま腰を動かす。


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||

2017年1月3日 | セックス体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【人妻】コンビニオーナーの奥さんと頻繁に中出しセックスしてます 続編【体験談】

前編は以下のとおり



ザーメン飲んでくれましたぁ~!



「店長のオナニーが見たい」って何度も頼んで

ようやくOKもらい ラブホで「普段やってる通りの」

オナニーを見せてもらいました。



「めったに1人Hはしないんだよ」と言い訳しつつも

なんか凄いやり慣れてる感じのオナニーでした。



ベッドで服を着たまま始め、徐々に下着の中に手を入れ

少しづつ裸になっていくやり方で、声を出すまいとする姿や

微妙なタッチで乳首やクリトリスに触れる指先に興奮ww




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||

2016年12月10日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】コンビニオーナーの奥さんと頻繁に中出しセックスしてます【体験談】

性格の悪いコンビニオーナーの奥さん(店長)と肉体関係中。

旦那は性格激悪だけど奥さんはとても良い性格です。



私は三流大学一年の19才で、

奥さんは36才か37才です。



SEXの時「店長」って呼ぶと凄い乱れるww



イク時は「店長、中に出しますよ!店長のオマンコの

中に出しますよ!」 と耳元で言いながら、

キツク抱きしめキスしながらの中出し。



涙流しながら身体ピクピク痙攣させてイッてくれる。

とても愛しい人です。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||||||||

2016年12月2日 | セックス体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取り・寝取られ】嫁が他の男に抱かれまくってた【体験談】

俺37歳 嫁31歳



嫁が高1の頃から付き合い始めて、当時俺としか経験が

無かったけど、嫁が高2の時に同級生の男にレイプ気味に

やられた(嫁が高校卒業してから聞かされた話)



嫁はその同級生の男とセフレっぽい関係になって、

隠れてやりまくってた。



結婚しようかって話になった時に↑の話を聞かされて、

もう絶対浮気しないって約束で許した。



けど、セックス好きな嫁はその後も隠れて男と会っていた。



ある日(結婚前)嫁の家にゲリラ訪問すると、


記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

|||||

2016年9月24日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

【寝取り・寝取られ】嫁を高校生の甥っ子とセックスさせてみた 続17編【体験談】

前編は以下のとおり



たまには広々した部屋でエッチしたいね、ということで

三人でホテルにいった。土曜の夜に泊まって翌日もめいっぱい

エッチしてから帰るつもりだった。



まあ、ラブホなわけだが、高校生の翔太も特に何も言われず

チェックインできてしまった。



ちょっと奮発してかなり広めの部屋にした。

ベッドも自宅の寝室のダブルベッドより大きい。いい感じだ。



まず三人で仲良くシャワーを浴びた。バスルームも結構広い。

体中を泡まみれにして三人で身体を擦りつけあって洗う。




記事の続きを読む »

セックス体験談タグ

||||||||

2016年9月23日 | セックス体験談カテゴリー:寝取り・寝取られの体験談

このページの先頭へ